四国八十八ヶ所霊場めぐり  83番札所  一宮寺

こんにちは。



「四国八十八ヶ所霊場めぐり  83番札所  神毫山 大宝院 一宮寺」

            讃岐一宮の御前に仰ぎ来て

                    神の心を誰かしら言ふ




創建は、わが国に仏教が伝来して約160年後という歴史を誇ります。

開基は、奈良仏教の興隆の礎を築いた義淵僧正で、当時は大宝院と呼ばれ、南都仏教の一つ法相宗の普及をはじめ、

行基菩薩、良弁僧正らを輩出。和同年間、諸国に一宮寺が建立の際、行基菩薩が堂宇を修復し、

神毫山一宮寺に改名されました。また大同年間、弘法大師が訪れ約106cmの"聖観音" 聖観世音菩薩を彫造し、

伽藍の再興にあたり、この時に真言宗に改宗されました。




駐車場から近い、西門(三門)から入ります。

P1010533b



石柱です。

P1010534b



このような庭園を通り・・・・

P1010535b



P1010536b



参道を歩いて、右手に、菩薩堂です。

P1010537b



水掛け不動尊です。

P1010538b



稲荷堂です。

P1010539b



手水舎です。

P1010540b



本堂です。   ご本尊様は聖観音です。

立派な楠木に守られた本堂は、元禄14年(1701)、 十方施主により再建されました。

P1010541b



大楠の樹がありました。

P1010546b



「きゅうり加持」とは、本夏の食物の中でも水分が多く栄養価が高いきゅうりに、疫病・厄難を封じ込め、

暑い夏を乗り切ろうとする祈祷儀式のことで、土用の丑の頃に行われるようです。

P1010552b



鐘楼です。

P1010544b



地蔵菩薩堂です。

P1010542b



仁王門が見えました。

P1010545b



大師堂です。

P1010547b



大師堂の扁額です。

P1010553b



大師堂の香炉です。   香炉の足の部分は、天邪鬼でしょうか?

P1010548b



般若心経の石碑らしいです。

P1010543b



一番興味があったのは、コチラでした。 薬師如来が祀られる小さな祠があります。

これは「地獄の釜」と呼ばれ、祠に頭を入れると境地が開けるという言い伝えがあります。

地獄の釜の煮えたぎる音がする祠で、悪いことをした人が頭を入れると抜けなくなるとも云われてます。

もちろん、私も頭を入れてみました。 中はゴーーと風の音がしましたが、ちゃんとすんなり抜けました。

P1010550b



参道の石畳には、このような扇子の模様がありました。 西門入口にありましたので、目印でしょうか?

仁王門にはトンボさんがいるようです。

P1010554b



次は、82番札所です。

つづく・・・・・・・



最後まで、お読み下さり感謝申し上げます。

南無大師遍照金剛



ご朱印です。

P1020546b.jpg



御影です。

P1020547b.jpg




プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
コメントありがとうございます♪
ヒツジのカウンター
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
モラタメ
JAL
JAL 日本航空 特便割引 JAL日本航空 JMB入会   JAL 国内線      
エクスペディア
かしこい旅、エクスペディア
  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
ホテル最低価格保証 自由テキストリンク
ちょっと一休み