byeーbye~~~♪

こんにちは。   また、行ってきま~~~す♪

1.jpg




5つ星ホテルに3泊。

上の写真やら、こちらの写真のホテルに泊まります。

2.jpg



高さ632m、127階建てのタワーにも上ります。

4_201611152212258bb.jpg



上海蟹も頂いてきます。

3_20161115221226cb7.jpg



ただし・・・・・

FC2もグーグルもラインも繋がりません。

規制されてて・・・・・PCも持っていきません。

行方不明状態になるかも・・・・・・

とーーーー思ってましたが、小さなタブレットPCを買いまして・・・・

楽になりました。

もう、大きな思いノートPCを持っていかなくてすみます。

ただ・・・繋がるかは・・・・頑張ってみます。




申し訳ございませんが、4日間皆さまのブログにお邪魔する事が出来ないかもわかりません。

すみません。

ただ・・・・私のブログは予約投稿していますので、毎日アップしております。



では、行ってきま~~~~す♪






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






JALで行く「上海蟹フルコースを食す!」  千灯古鎮へ♪

こんにちは。

P1160219.jpg



去年11月末に行った上海のモニターツアーは・・・・やっと始めたいと思います。

やはりここから始めます。

4日間で39,900円  ビジネスクラスに変更すると、往復3万円追加。

お一人様一部屋を使うと、23,000円の追加です。

色々入れると、68,000円になりました。(エコノミークラスですが)

安いか、高いかは・・・・・

JALで普通にエアチケットだけを入手すると・・・・・申込みと同時に調査したら5万円以上してました(汗)




では、空港でこのような特別塗装機を見かけましたので・・・・

P1160222.jpg



JALの機内食を・・・・2時間45分で上海に到着いたします。

P1160223.jpg



去年の事なので、何だったか忘れました。

チキンカツのカレーだったような・・・・・

P1160225.jpg



機内食を食べたら、あっという間に上海空港に到着です。

いや~~~いっぱい歩いて入国審査は凄い長蛇の列!!!

やっとの思いで、現地ガイドさんにお目にかかれました~~~

そして、ちょうどお昼頃でしたので・・・・・ガイドさんが連れて行ってくれたのは・・・・・・

P1160229.jpg



牛肉ラーメンを注文して下さり・・・・・・

いや~~~私・・・・朝食はJALのラウンジで頂き、早い昼食を機内食で頂き・・・・

既に、お腹は・・・・・・真ん丸でございます。

P1160230.jpg



皆さんが頂いてる間、空港内のコンビニに行き、お水を調達。

こんなん見かけました~~~

P1160231.jpg



それから、バスに乗り・・・・空港を後にします。

P1160234.jpg



ここで、高速を降りて・・・・

P1160235.jpg



P1160236.jpg



また、ひたすらと走ります。

P1160237.jpg



最初の見学地に到着いたしました。

P1160238.jpg



風情ある水郷古墳「千灯古鎮」の街並みを散策です。

昆山市にあり錦渓の近くの町で、2500年余りの歴史をもっている文化名鎮です。

P1160242.jpg



バスから降りて・・・・

P1160240.jpg



気になり・・・・

P1160241.jpg



この地図を頼りに散策です。

五重塔の「秦峰塔」まではガイドさんが案内して下さり、後は自由行動です。

P1160292.jpg



この橋は有名だそうです。

尚書浦をまたぐ三穴の石のアーチ橋は恒登橋と言うそうです。

恒昇はとんとん拍子に出世するという意味です。

このような三穴の石のアーチ橋は3つあります。

P1160244.jpg



橋の上から両サイドを見てみます。

P1160245.jpg



三つの橋は三つの王朝を代表しています。

P1160248.jpg



恒昇橋を渡った後、二千年余りの長い歴史を持っている古鎮に入ります。

P1160249.jpg



古鎮の主要道路は石板街と呼ばれ、千灯の最も特色あるところです。

長さ800メートル、2072の細長いみかげ石で敷きつめられています。石板街は南宋に造られたものだそうです。

P1160251.jpg



このような銘鈑もありましたが・・・・

P1160252.jpg



細い水路も至る所にあります。

P1160253.jpg



延福禅寺と言います。

P1160254.jpg



つい屋根のコレが気になり・・・

P1160255.jpg



そーーーと・・・・外から撮ってみました。

P1160256.jpg



良い眺めですねぇ~~~

P1160258.jpg



次は、千灯の街を散策します。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






JALで行く「上海蟹フルコースを食す!」  千灯古鎮へ♪ その2

こんにちは。

P1160285.jpg



こちらが、この橋ですね。

P1160286.jpg



この橋から出発して・・・・石畳の道を歩いて行きます。

実はこの地図、散策してから見つけたものでして・・・・ただやみくもに石畳を歩いていただけで・・・・

P1160294.jpg



ただただ、景色を見て・・・・写真撮って・・・・ボケ~~~と歩いておりました。

では、千灯の街を・・・・・

P1160260.jpg



P1160262.jpg



P1160264.jpg



おトイレに行くために・・・・脇道を・・・・・

P1160263.jpg



ここはカフェなのか????分からない。

P1160266.jpg



奥に見えるのは、古い井戸のような・・・・

P1160267.jpg



こんな靴も見つけながら・・・・

P1160268.jpg



たまに運河沿いへの脇道へと・・・

P1160269.jpg



観光客が歩くところはキレイなんですが・・・

P1160270.jpg



左側は一般の方の家屋です。

P1160271.jpg



石畳みには、たまにこのようなものが・・・・

P1160272.jpg




P1160274.jpg



P1160276.jpg



この橋は・・・・こちらです。

P1160277.jpg



橋からの眺めを・・・

P1160278.jpg



P1160280.jpg



でーーー橋を渡り、対岸へと行きます。

P1160281.jpg



P1160282.jpg



運河遊覧の船なんでしょうね。

P1160283.jpg



最初の恒昇橋へと戻ってきまして、その周辺散策をしてみました。

P1160287.jpg



P1160288.jpg




P1160289.jpg



P1160290.jpg



そして、一般の方が過ごされてる運河沿いへと・・・

P1160291.jpg



集合時間となりましたので、散策中止いたしました。






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






スーパーデラックスホテルに泊まる上海  夕食レストランへ

こんにちは。

P1160302.jpg



水郷の街 「千灯」を散策した後は、夕食レストランへと移動します。

こんな車を見かけ・・・・

P1160295.jpg



この寒さから逃れるために考え付いたこのスクーター。

P1160296.jpg



いつのまにやら暗くなり・・・・

P1160299.jpg



無錫のレストランに到着いたしました。

P1160300.jpg



何気に豪華なシャンデリア。

P1160301.jpg



あのピンクのナフキンのお席へと・・・・

本日の料理は、スペアリブなどの無錫料理となってますが・・・・・

料理はスライドにて・・・もう覚えがございません。

P1160304.jpg



大根だったのか・・・・

P1160305.jpg



ワカメスープに・・・

P1160306.jpg



玉子豆腐だったか? 

P1160307.jpg



写真見て、思い出しました。

この大きな肉だんご、とっても美味しかったです。

P1160308.jpg



青菜の炒め物、2種類です。

P1160309.jpg



P1160310.jpg



マーボードーフの豆腐だけだったか、お肉が入っていたのかは不明ですが、美味しく頂きましたよ~~~

P1160312.jpg



でーーーー私が頂いたお料理で~~~す♪

スペアリブは、肉だんごの隣ね。

味付けは・・・・・骨がいっぱいだし・・・・香辛料も・・・・・

P1160315.jpg



頂いた後は、バスにのりまして、ホテルへと参ります。

こんなとこを通って・・・・・

P1160317.jpg



コチラが本日の宿泊するスーパーデラックスクラスのホテルでございます。

P1160318.jpg



天井には・・・・何かがいっぱい。

P1160319.jpg



チェックインは、ガイドさんがして下さいます。

な~~~んてツアーは楽なんでしょうね。

P1160321.jpg



P1160322.jpg



次は、スーパーデラックスクラスの室内を・・・・






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






「ハイアット リージェンシー無錫」で2連泊

こんにちは。

P1160390.jpg



2_20170117212334656.jpg



ハイアットリージェンシ無錫は、2015年12月にオープンしたホテルです。

お部屋も42㎡もあり、一人では広い方ですね。

無錫市内で一番高いビルだそうです。

5つ星ホテルではありますが、夜帰ってきて、朝早く朝食を頂き、すぐに出かけると言うもので、

ゆっくりとホテルライフを愉しむ余裕などございません。

ただ、連泊ですので、荷物を整理する事もないので、ラクですね♪




お部屋のカテゴリーは、ハイアットキングルームだと思います。

ハイアットの中でも、普通のクラスだと・・・1泊1万から1.2万円ぐらいかと思います。

お部屋は、48Fです。

P1160356.jpg



入ってすぐに、スーツケース置き場がございます。

P1160330.jpg



クローゼットもございます。

P1160331.jpg



お部屋は・・・既にターンダウンされております。

P1160323.jpg



デスク周りです。  ボケてますが・・・

P1160324.jpg



ハイアットのこのジュウタンは・・・・どうも好きになれないような・・・

P1160325.jpg



このソファは、よく利用しておりました~~~

P1160326.jpg



ベッドから見えるあの扉の奥は・・・・

P1160327.jpg



閉める事も出来ます。

P1160352.jpg



デスク上のこの花瓶、気に入りました。

P1160328.jpg



ドリンクセットも見ただけで終わりました。

はい!!お分かりのようにトラピックスのツアーでございます。

P1160329.jpg



上の扉の中は・・・・高くて・・・届かなくて・・・・何でしょう???

P1160348.jpg



ボケボケですが、このような茶器も置いてありました。

P1160350.jpg



では、バスルームへと・・・

P1160332.jpg



水も、1日2本サービスで付いておりました。

P1160333.jpg



アメニティーです。

P1160334.jpg



シングルシンクです。

P1160336.jpg



いや~~~とっても広くて、深さも十分にあるバスタブでした。

足を延ばして入ると・・・・浮いてしまい・・・・・広いのも大変でございます。

P1160337.jpg



シャワー室もあり、座って洗えるようにベンチもあり、使いやすいですね。

P1160338.jpg



トイレです。

シャワートイレが良いのですが・・・・仕方がないので持参の携帯用のを使います。

P1160341.jpg



バスルームからの眺めです。

P1160346.jpg



お部屋からの夜景を・・・・

P1160353.jpg



P1160355.jpg



次は、ホテルの朝食です。

その前に、今回のWi-Fiの状況を・・・・中国ですから・・・・





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






中国のネット事情  上海の巻 

こんにちは。

インターネット
無料画像を使用しています。



ホテルでのネット環境は、とっても快適です。

ただし、国の政策で、規制はされておりますので、規制サイトは繋がりません。

グーグル(Gmailなども)、You tube、フェイスブック、ツイッター、FC2

といったサイトやサービスには基本的にアクセスできなくなっています。

LINEも繋がらない状態です。



青島へ行った時は、「VPN」という技術を使ったインターネット接続です。

「VPN」は、中国国内から直接インターネットに接続すると政府の規制を受けてしまうので、

仮想的な(Virtual)専用回線(Private Network)を、規制のない国外に設置したサーバー(インターネットの出入口)まで設けて、

そのサーバーを経由してインターネットに接続するというイメージです。

お試し期間中、解約しましたので、今回は諦めようと思っていました。




空港で何かあってはいけないので、一応はレンタルWiFiを用意しようと思ったのです。

4日間、ホテルでは無料で繋がるし・・・・・あまり費用はかけたくないなぁ~~と思った次第でして・・・

そんな時、このような広告をみました。

イモト2



でーーーーサイトを見てみると・・・・・・・

使い方も簡単。

ポーチに同封のマニュアルの手順にしたがって、お持ちのiPhoneやスマホ、PCなどで設定をしていただくだけ。

設定は一度だけ、数分で終わります。

では、試してみようと・・・・・

イモト3



結構費用がかかってしまいました~~

イモト



でーーーー使ってみましたが・・・・

何回試みても、「切断されました」と・・・・・

もう諦めて、繋がらず1200円をムダにしてしまいました。

やはり、中国ではネットを繋ぐのは、ムリなようね。

SIMとかあるようですが・・・・・



他に良い方法があったら、どなたか教えて下さ~~~い!!!!






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






「ハイアットリージェンシー無錫」 朝食レストランにて♪

こんにちは。

P1160613.jpg



夜のような景色ですが・・・・まだ暗い内に朝食を頂くのです。

ツアーと言うもの、少しでも観光地を増やすのに、朝早くから夜遅くまで行動するのが常でございます。

そして、お買い物のお店に寄りながら・・・・ですからお安い金額で行けれるのですよね。



実は・・・・・上海のトラピックスから頂ける「しおり」、色々要所要所を書いていたのですが・・・・

間違って、年末の掃除で捨ててしまったようで・・・・記事書くのは写真を観ながら、思い出しながらの・・・・

スライドショーになってしまう可能性もあるかと思います。

ご容赦を・・・・




では、朝食バイキングの様子を!!!

レストランは、L字型になっており、最初気が付かず、アレーーーーって感じでございました。

この乳酸菌飲料は毎日飲んでおりましたね。

P1160359.jpg



シリアルもございます。

私は、この周りの席を確保しておりました。(1枚目の写真ね)

P1160363.jpg



丸のままの果物があってもねぇ~~~

P1160365.jpg



コレが何だったのか記憶にもなく、でも掲載しちゃいます。

バターだったか・・・・・

P1160366.jpg



フルーツは、写真を撮ってたら、フタが開きました~~~

P1160367.jpg



パンは色々とございましたが、頂かなかったわねぇ~~~

P1160368.jpg



P1160369.jpg



これは、サーモンですよ~~~

ボケて分かりにくいのですが、覚えておりました。

珍しい盛り付けの仕方でしたから・・・

P1160370.jpg



サラミに数種類のハムです。

P1160371.jpg



サラダは、毎日いっぱい食べました。

P1160372.jpg



ドリンクを探して、ちょっと離れたカウンターへ・・

P1160373.jpg



こちらのカウンターには、ホットミールや中華料理、点心がございます。

P1160374.jpg



P1160375.jpg



こちらでは、中華麺を作ってくれますが、食べていません。

P1160376.jpg



目玉焼きを鉄板で焼いてます。

見た目は・・・・・

P1160377.jpg



中華風の揚げパンだったような、皆さん、おかゆに入れていましたよ。

P1160378.jpg



飾りですね。

P1160380.jpg



P1160381.jpg



春巻き、ゴマ団子、ウインナーやら・・・

P1160383.jpg



コチラが、1日目に頂いた私の朝食です。

最初にサラダを頂きましょう。

P1160384.jpg



少しずつ頂いただけなのですが・・・

P1160385.jpg



ハム、サーモンにエッグタルト。

P1160386.jpg



コチラが2日目の朝食です。

また同じ席にて。ここ、気に入りました。

P1160387.jpg



P1160611.jpg



このような物を頂きました。

P1160612.jpg



ホテルロビーにラウンジがあったので・・・朝写真を撮ってみました。

P1160615.jpg



夜、ここでカクテルでも飲んで見たかったわね。

P1160617.jpg



次は、2日目の観光です♪







最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






無錫観光 「太湖遊覧 ゲン頭渚公園へ」 無錫民族ショーを見学♪

こんにちは。

P1160407.jpg



この方に「釘づけ」!!!

なんてキレイな方なんでしょう!!!

いつも中国のおばさんばかり見てたので・・・・・新鮮です♪    すみません




「太湖」

中国五大湖に数えられる淡水湖・太湖は琵琶湖の約3倍の面積があります。

太湖の面積は2000平方km、大小48の島があり、周囲の峰は72もあるそうです。

湖面は山肌を映し、山水は幾重にも相照らし、光輝く、自然美を呈し、「天下一秀麗な太湖」と称されますよ。

太湖の風景は翡翠のような水、青々とした山、湖面に浮ぶ島々、点々と散在する舟、この山水の景色と

太湖に散見する人文的古跡と相呼応して、まるで一巻の絶景の江南山水画を描いたようだそうです。


太湖地図



まず始めに、中国のお札を紹介いたします。

昨年青島に行った時のお札で、今回両替はしませんでした。

何かを買おうとは思っていなかったので・・・・・・

毛沢東さんです。

伍角はミャオ族・チワン族だそうです。

P1160388.jpg



裏側です。

紙幣の種類は「元」の単位が6種類、「角」の単位が3種類です。

紙幣の言語が、中国語だけじゃないですね。

何が描かれてるかは、伍角は中国国章です。

1元は杭州西湖・日月潭、10元は長江三峡、20元は桂林 漓江(黄布倒影)

50元はチベット ポタラ宮、100元は:人民大会堂(中央上の模様は、 万人礼堂の天井)

P1160389.jpg



では、ホテルからバスに乗り込みます。

P1160391.jpg



そして、ここに到着いたしました。

P1160392.jpg



扁額と言っていいのか・・・ゲン頭渚公園(ゲントウショコウエン)です。

太湖の北側に位置します。

ゲン頭とは、スッポンの頭と言う意味らしいです。

P1160393.jpg



こんなオブジェもございます。

P1160394.jpg



こんな地図もございます。

P1160395.jpg



結構ハデな花壇です。

P1160396.jpg



でーーーーこんな門もあり・・・

P1160397.jpg



最初の門の裏側は、このように書かれております。

P1160398.jpg



ガイドさんが、この地図でもって、これからの説明をしてくれます。

P1160400.jpg



スティックの先の所まで歩きます。

P1160401.jpg



太湖三白とは、太湖で獲れる白身の魚です。

P1160402.jpg



少し歩くと、船着き場に到着です。

P1160404.jpg



まずは、この船に乗り込みます。

P1160405.jpg



この船で、無錫民族ショーを観ます。

観客は、一応・・・・・日本人ばかりでございました。

お茶を頂きながら、鑑賞です。

P1160406.jpg



二胡での音楽を聴いて・・・・

最初は司会の方二人が、中国語でなにやら早くしゃべり続けて・・・・何言ってるのか分からない!!

P1160408.jpg



民族舞踊を見て・・・

P1160411.jpg



ちょっと怖かった!!!

P1160415.jpg



あのキレイな方が、琵琶(ピパ)を奏でて下さいました。

P1160418.jpg



司会のこのお二人、楽器演奏が出来るのね。

P1160420.jpg



鑑賞した後は、この船から降りて・・・・遊覧船に乗り込みます。






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






無錫 太湖遊覧船にて

こんにちは。

P1160453.jpg



太湖は、琵琶湖の3倍。

その一部の・・・・・40分のクルーズおよび見学をしに出かけます。

民族ショーを見て、船を乗り換えて・・・・・この船に乗船いたします。

少し寒いですが・・・・・やはり展望デッキでしょう!!!!




P1160423.jpg



帆船だぁ~~~

P1160425.jpg



こっちの船の方が良かったのですが・・・・

P1160426.jpg



そんなに良い天気ではないので・・・

P1160427.jpg



小さな島がいくつもございます。

P1160428.jpg



展望デッキから・・・・出発です。

P1160401.jpg



P1160431.jpg



ゲン頭渚公園内ですね。

P1160432.jpg



P1160434.jpg



アップして・・・

P1160433.jpg



展望デッキの様子です。

結構寒いのですが、室内からでは写真撮るのが・・・・

P1160436.jpg



やせ我慢しながら・・・景色撮ってました。

P1160437.jpg



太湖仙島の会仙橋ですかねぇ~~~?

P1160438.jpg



P1160439.jpg



鼋(首が龍で体がカメの想像上の生き物)」のような形に見える島「太湖仙島」に上陸予定です。

P1160442.jpg



デジカメ最大のアップで・・・太湖仙島のなんちゃら塔。

P1160444.jpg



P1160445.jpg



P1160446.jpg



P1160447.jpg



景勝地の中山門の入り口です。

P1160448.jpg



桟橋です。

P1160449.jpg



さぁ、上陸です。

P1160452.jpg



では、短時間の見学を・・・・・まずはトイレへ・・・・





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






無錫 太湖遊覧 「太湖仙島へ上陸」

こんにちは。

P1160456.jpg



太湖仙人の島は、古い道教文化と神話色彩をしていて、風光明媚な景勝地とされています。

15分か20分ぐらいの自由散策。

何が何やら分からない島での散策。

この島の名前だって、撮ってきた地図で分かったぐらいでして・・・・

西鴨、大磯、小磯の三つの島からなる太湖仙島、またの名を「三山」と言うらしいです。(地図から)




では、写真を並べて参ります。

会仙橋ですが・・・・渡っておりません。(時間がなくて・・・)

P1160454.jpg



仙島牌楼の扁額???

P1160457.jpg



一応島の地図も撮ったので・・・

P1160464.jpg



こんなおサルさんの像も・・・

P1160458.jpg



バスクリンのような湖の色。

P1160459.jpg



渡っていないアチラの島。

P1160460.jpg



ちょっとアップしたら、建物がございます。

P1160461.jpg



P1160463.jpg



P11604631.jpg



玉帝巡天影壁なのか????

P1160465.jpg



屋根には龍さんがおられました~~~

P1160466.jpg



でーーーもう乗船です。

ジャンク古帆船を観ながら、戻ります。

P1160467.jpg



船の機関室です。

P1160468.jpg



ゲン頭渚公園の景色です。

長春橋かしら?

P1160469.jpg



P1160470.jpg


P1160471.jpg



漁船も観て・・・

P1160472.jpg



公園内の見学となりました~~~

P1160474.jpg



この門は、このような名前でございます。

P1160475.jpg



木はサクラだそうです。

春はとっても良い景色になりそうですね。

P1160476.jpg



P1160477.jpg



P1160478.jpg



この橋は、長春橋と言い、親孝行の橋だそうです。

P1160479.jpg



P1160480.jpg



公園散策は、まだ続きます。






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
コメントありがとうございます♪
ヒツジのカウンター
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
モラタメ
JAL
JAL 日本航空 特便割引 JAL日本航空 JMB入会   JAL 国内線      
エクスペディア
かしこい旅、エクスペディア
  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
ホテル最低価格保証 自由テキストリンク
ちょっと一休み