四国八十八ヶ所霊場めぐり  36番札所 青龍寺

こんにちは。


朝一番からのなが~~~い階段のある青龍寺。  いじめか~~~と思うぐらいですが、修行の地の高知県。


頑張りましょう!!!



「四国八十八ヶ所霊場めぐり  36番札所 独鈷山 伊舎那院  青龍寺」

           わずかなる泉にすめる青龍は
 
                   仏法守護の誓いとぞきく



弘法大師が唐に渡り、長安の青龍寺で密教を学び、恵果和尚から真言の秘法を授かって真言第八祖となられ、

帰朝したのは大同元年(806年)でした。

縁起では、大師はその恩に報いるため日本に寺院を建立しようと、東の空に向かって独鈷杵を投げ、

有縁の勝地が選ばれるようにと祈願した。独鈷杵は紫雲に包まれて空高く飛び去ったとの事です。

寺名を恩師に因み青龍寺、山号は遙か異国の地から放った「独鈷」を名のっています。

航海の安全や豊漁、世間の荒波をも鎮めてくれると、深く信仰されています。




駐車場からの風景です。

多宝塔と庫裏が見えます。

P1030391b.jpg



こちらが庫裏の鐘楼門です。

P1030389b.jpg



手水舎です。

P1030359b.jpg



階段を登って行きますと、恵果堂です。

P1030390b.jpg


もうじき三門です。

P1030358b.jpg



山門の手前には、立派な三重塔があります。

P1030387b.jpg



三門です。   仁王様もいらっしゃいます。

P1030360b.jpg



さぁ、ここからは170段の階段です。

元横綱の朝青龍はこの階段をうさぎ飛びしながら稽古をしたそうです。

四股名の「青龍」の由来となっているとの事ですよ。

P1030363b.jpg



階段の途中には、清水(滝?)も流れております。

P1030367b.jpg



不動明王様です。

P1030368b.jpg



本堂です。   ご本尊様は波切不動明王です。

恵果和尚と弘法大師の肖像画が並んで掲げられ、また寄木造の愛染明王像も安置されています。

P1030369.jpg



扁額をアップしてみました。

P1030379.jpg



本堂の両サイドには、守護神の不動明王様が並んでおりました。

P1030372.jpg



不動さんの隣は、薬師堂なのか・・・・

P1030375.jpg



聖天堂です。

P1030373.jpg



白山大権現です。    鳥居と狛犬も居ますね。

P1030376.jpg



大師堂です。

P1030381.jpg



では、また階段を降りましょう。

P1030382.jpg



では、次は、33番札所へ・・・・続きま~~~~す♪



最後まで、お読み下さり感謝申し上げます。

南無大師遍照金剛





プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
コメントありがとうございます♪
ヒツジのカウンター
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
モラタメ
JAL
JAL 日本航空 特便割引 JAL日本航空 JMB入会   JAL 国内線      
エクスペディア
かしこい旅、エクスペディア
  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
ホテル最低価格保証 自由テキストリンク
ちょっと一休み