四国八十八ヶ所霊場めぐり  68番札所  神恵院

こんにちは。



「四国八十八ヶ所霊場めぐり  68番札所  琴弾山  神恵院」

            笛の音も松吹く風も琴弾くも

                   歌うも舞うも法の声々



68番・神恵院も69番・観音寺も、琴弾公園内の琴弾山の中腹にあります。2つの札所が同じ境内に存在する、

四国霊場では唯一の一寺二霊場で、とっても珍しいものです。

開基したのは法相宗の高僧・日証上人と云われ、この地で修行中、宇佐八幡宮のお告げを受け、

かなたの海上で神船と琴を発見したそうです。「琴弾八幡宮」を建立して祀りました。

弘法大師が琴弾八幡宮の本地仏である阿弥陀如来を描いて本尊として祀り、寺の名を「神恵院」にしたそうです。

明治初年の神仏分離令で八幡宮は琴弾神社と神恵院に分離され、神恵院は麓の観音寺境内に移転、

同時に八幡宮に安置されていた阿弥陀如来像も西金堂(さいこんどう)に移されました。




地図を載せてみました。    2寺院の敷地はとっても広いです。

この敷地から、少し歩けば琴弾公園へと行けるようです。

寛永通宝の砂絵が浮き上がって見えてますね。  海岸沿いにありますので風光明媚なんでしょう。

tizu.jpg



境内の案内図です。   色々お堂があり、コレがないと分からなくなりそうです。

この案内図を見ると、見てないお堂がいっぱいあります。

巍巍園(ぎぎえん)という回遊式庭園もあったのね。

P1010228b.jpg



では、駐車場から三門に入ります。

二つの寺院と共通でございます。   二つの名前が柱に書かれております。

P1010213b.jpg



仁王様です。

P1010214b.jpg



P1010215b.jpg



門から階段を登り・・・・・鐘楼です。

P1010216b.jpg



すごい彫刻が施されております。

P1010218b.jpg



手水舎です。

P1010224b.jpg



本堂です。   ご本尊様は阿彌陀如来です。

2002年に新しく建立されたコンクリート打ちっぱなしで白木と組み合わされた近代的な造りです。

P1010227b.jpg



階段を登り・・・・・間違わないように院名が書かれております。

P1010230b.jpg



本堂の正面です。

P1010231b.jpg



天井の飾りと言うべきか・・・・・?  立派な飾りです。

P1010232b.jpg



P1010233b.jpg



大師堂です。

大師堂と十王堂と大子堂が繋がって祀られております。

P1010229b.jpg



大師堂の扁額です。

P1010234b.jpg



大師堂の隣が、十王堂です。

P1010236b.jpg



十王堂の扁額です。

P1010235b.jpg




では、次は、69番札所です。

つづく・・・・・・・



最後まで、お読み下さり感謝申し上げます。

南無大師遍照金剛



プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
コメントありがとうございます♪
ヒツジのカウンター
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
モラタメ
JAL
JAL 日本航空 特便割引 JAL日本航空 JMB入会   JAL 国内線      
エクスペディア
かしこい旅、エクスペディア
  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
ホテル最低価格保証 自由テキストリンク
ちょっと一休み