ノルウェー フィヨルド観光 「フロム鉄道  その2」

こんにちは。



JALパック 「美しき大自然を旅する 北欧4ヵ国周遊9日間」


世界中の鉄道ファンに知られている山岳ルートを走る鉄道。

ミュールダール⇒フロムは山を下って行くルートなので迫力満点!

山小屋みたいなかわいい家がいっぱい見えます。



ノルウェー フィヨルド観光 「フロム鉄道  その2」



P1000357ac.jpg



ショースフォッセン(Kjosfossen)滝を見物するために、この駅に停車します。

この駅の前後にはトンネルがございます。

私たちの車両は、トンネル内でして・・・・

海抜630mのショースフォッセン滝は全長93mあり、海抜767mのレイヌンガ湖を水源です。

隣りにショースフォッセン滝発電所があり、ここでフロム鉄道の電源をまかなっているとの事です。

水量の多い滝ですが、冬季は水源の湖が凍結し、滝は大きな氷塊になるらしです。

P1010879c.jpg



音楽が流れる中、急いで滝の正面まで来て・・・・シャッターを押し続けるのでした。

滝からのしぶきを浴びながら・・・・レンズを気にし・・・・・

P1010880c.jpg



やっと探した山の妖精さん!!!

ほんの少しの時間しかなくて・・・・・アップができな~~~~い。

ただ、なんの説明もないので、ネットで調べた人のみが分かるんでしょうね。

P1010882c.jpg



フロム鉄道のアトラクションとして、音楽にあわせて赤いドレスを身につけた乙女が滝のそばで

美しいソプラノの歌声を響かせてくれるそうなんですが・・・・

この女性が扮するのは民話に登場する美しい山の妖精フルドレだそうです。

山の妖精フルドレは、ノルウェーの妖精トロールの一種で、しっぽが付いてるようですね。

P1010881c.jpg



P1010884c.jpg



ネットでは、妖精が二人いるようで・・・・シャッターを押しながら探してたのですが・・・

P1010886c.jpg



そろそろアナウンスが発車しますよ~~~と・・・

P1010887c.jpg



一番最後尾まで戻らなくてはいけませんが・・・

P1010888c.jpg



P1010889c.jpg



皆さん、列車に乗り込んでおります。(コレ望遠で撮っています)  

最後尾はもっとトンネルの中。  どうしよう・・・と思いながら・・・・

最前車両に乗り込んで車内で移動すればいいやな~~~んて考えて、写真を撮っておりました。

P1010890c.jpg



走り出して・・・

P1010891c.jpg



一息するまもなく、すばらしい滝でございます。

P1010892c.jpg



ジグザクの道は、フロムまで行くハイキングコースでしょうか??

P1010894c.jpg



色々な滝を見ます。

P1010896c.jpg



P1010897c.jpg



では、またこの続きは明日へ・・・・・・・





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





ノルウェー フィヨルド観光 「フロム鉄道  その1」

こんにちは。


これは・・・・・

今朝のお空・・・・秋の雲で~~~~す。

写真にすると不思議な模様ね。

P1000372.jpg




JALパック 「美しき大自然を旅する 北欧4ヵ国周遊9日間」


ノルウェー国鉄の最高傑作と言われる山岳鉄道。20kmの急勾配路線を1時間かけて走ります。

「世界で最も美しい鉄道の旅」とも言われており、深い峡谷や断崖絶壁の滝など息を呑むほどの美しい景色を

堪能することができるため、多くの観光客で賑わいます。



ノルウェー フィヨルド観光 「フロム鉄道  その1」


ミュルダールでフロム鉄道に乗り換えます。

フロム鉄道は、標高867mのミュルダール駅から標高2mのフロムまでゆっくり下っていきます。

途中、ヒョース滝で5分間停車するのが愉しみです。

フロム鉄道



P1000357ac.jpg



フロム鉄道  ミュルダール13:27発   フロム14:25着です。

ミュルダールの景色です。  ここからフロムまでハイキングしながら行く方たちもいらっしゃいます。

P1010831c.jpg



P1010833c.jpg



乗り換えるフロム鉄道の列車が到着します。

P1010835c.jpg



世界一の急勾配のこの登山鉄道の全線開通は1944年、20年の歳月を要したそうです。

20ヵ所に及ぶトンネルの総延長距離は6km、18ヵ所は手掘りだったとの事です。

P1010838c.jpg



P1010839c.jpg



コチラが客車になります。

P1010840c.jpg



中に入ると、日本語での案内がございました。

P1010848c.jpg



車両は、最後尾でして、私たちの団体の他に日本の団体さんも1組ございました。

P1010851c.jpg



こちらのシートは、進行方向に対して右側です。

景色としては右手の方が良いのかもしれません。

そう思っていたのですが・・・・自然となぜか左側に座ってしまいました。

P1010945c.jpg



客車の窓を見てお判りかと思いますが、窓が開くシートと開かないシートがございます。

ここでも、窓が開かない席に座ってしまって・・・・

開いた窓から写真を撮るのと、窓ガラス越しに撮る写真は違いますよね。

P1010947c.jpg



この席取りが、言うまでもなく後から大きな支障となりました。

P1010946c.jpg



P1010853c.jpg



P1010854c.jpg



下の方の線路にフロム鉄道の列車が走っておりました。

P1010857c.jpg



残雪が残る景色を見ながら・・・

P1010862c.jpg



こんな景色を見て・・・

P1010866c.jpg



出発して10分あたりで列車は停車しました。

あっ!!  あそこに到着したんだ~~~と列車から降りたいのに・・・・・

もう一つの団体さんが、ゆっくりして降りてくれないよ~~~

たった5分間の停車、それも最後尾なのに・・・・

P1010869c.jpg



必死になって、前の車両から降りて・・・走って・・・・・・やっと撮れた写真。

もう音楽も始まってるし・・・・・

P1010874c.jpg



この続きは・・・・明日に・・・・





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





そろそろ・・・スーパームーン!!!

こんにちは。


昨日は、中秋の名月でしたね。


今日は・・・「スーパームーン」


とっても大きなお月様になるって事なのよね。

どのぐらいなのか・・・・一番大きいのは今日のお昼前だったから・・・・見えません。


撮り方は、スマホだって、デジカメだって、簡単に撮れるわよ。

私は、いつものデジカメで撮ってます。



お月様が大きくなって、月の引力の影響は?????

潮の満ち引きにも影響が・・・・・?????

出産も多くなるのかしら????

出血が増えるので、手術は控えるなんて・・・・????


どうなんでしょうね???   朝、テレビで特集してたわね。



では・・・・・

夕方から夜にかけて月が見えやすくなった時間帯には、東から南東の方角を見るとお月様を探してみて下さいね。

月には不思議な力があると言われています。

月光を浴びることで心身に溜まった不要な気を落として浄化されると言われていますので・・・・

信じるかどうかは、あなた次第でございます。


写真は、撮れたら掲載しますね。


同じ位置の上るまで、昨日より1時間も遅かったのです。

P1000366.jpg



上がったばかりの時は、大きく見えたのですが・・・・

電線がお月様にいっぱい入り込み・・・・・・

この時間になると、あまり大きくならなかったわね。

月の不思議な力・・・・それも分からなかったわね。

P1000368.jpg



次は・・・・・十三夜。

10月25日ですよ~~~~~

見た目は変わらないようですが・・・・・

本当は、お月様だけを撮るのじゃなくて、他の建造物と一緒に撮りたいのですが・・・・・






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






ノルウェー フィヨルド観光 「ベルゲン鉄道 オスロ~ミュルダールへ その3」

こんにちは。


昨日は、「中秋の名月」。

そして、今日は「スーパームーン」。   夜空を見るのが楽しみだわね。



JALパック 「美しき大自然を旅する 北欧4ヵ国周遊9日間」



ベンゲル鉄道2



では、ヤイロ駅からミュルダール駅までの景色を愉しみましょう。

ベルゲン鉄道の最高地点標高1301mのタウゲ湖(Taugevatn)も通ります。


ノルウェー フィヨルド観光 「ベルゲン鉄道 オスロ~ミュルダールへ その3」



12:00にヤイロ駅(Geilo)に到着です。  

オスロから275km、標高794mです。

P1010769c.jpg



駅の垣根付近にお花が咲いていましたので、ズームして撮ってみました。 ルピナスかしら??

P1010774c.jpg



列車の中には、このような表示があります。

P1010775c.jpg



こんな場所を通り過ぎて・・・・

P1010777c.jpg



少しずつ、残雪が残る地区へと、列車は登ってきています。

P1010780c.jpg



どんどんと雪渓の高地へ・・・

P1010781c.jpg



12:12、ウスタオーセ駅(Ustaoset)に到着。

オスロから286km、標高900m地点です。

P1010783c.jpg



ホテルかな??

P1010786c.jpg



P1010789c.jpg



標高1000mを超すと、景色が岩と草地だけのハダンゲル高原に差しかかります。

P1010794c.jpg



P1010795c.jpg



滝もあちこちと見かけます。

P1010798c.jpg



P1010801c.jpg



P1010803c.jpg



ハルダンゲルヨクレン氷河かな????

P1010804c.jpg



P1010806c.jpg



12:37、フィンセ駅(Finse)に到着。

オスロから324km、標高1222m。

P1010807c.jpg



初夏の高原の景色から、4時間でこの景色です。

「スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲」雪のシーンを撮影されたそうです。

P1010808c.jpg



フィンセは、通年雪が解けることはないようです。

万年雪や永久凍土が見られる地区です。

P1010809c.jpg



この駅で少しの停車時間(写真タイム)があるので、列車から降りて記念撮影です。

P1010810c.jpg



この雪渓の中、自転車でどこへいくのでしょうか??

P1010812c.jpg



また、列車に乗り込んで・・・・今15℃です。

P1010813c.jpg



滝を見て・・・・この辺りがベルゲン鉄道最高地点ではないのでしょうか??

P1010817c.jpg



ハダンゲル高原は「ノルウェーの屋根」と呼ばれており、中でもこの高原の見どころはハダンゲル氷河です。

氷河の雪解け水が川となり、湖となって森を育んできました。

P1010818c.jpg



13:00ぐらいに、ミュルダール駅(Myrdal)に到着しました。

オスロから354km、標高866mです。

P1010819c.jpg



この駅で降りる方、乗り換えをする方、そのまま乗って行く方とそれぞれです。

P1010821c.jpg



ポストもありました。

P1010822c.jpg



P1010823c.jpg



私たちは、フロム鉄道に乗り換えるために、ホームで待ちます。

P1010826c.jpg



P1010830c.jpg



では、次は「フロム鉄道」です。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。




今年の中秋の名月は・・・・今日よ~~~ん♪

こんにちは。



今年の中秋の名月は、今日27日です。

東京20時ごろのお月様。

そして、28日は満月、それも今年最大の満月だそうです。

ただ・・・・時間が・・・・・お昼頃でして・・・・・・


中秋の名月は、新月となる日から数えて15日目の夜の月のことを、

満月は、地球から見て月と太陽が反対方向になった瞬間の月を指します。

だから、ズレが生じるのですよね。



ちなみに、去年の中秋の名月は9月8日でした。

次の日が、スーパームーン!!!    四国の地で鑑賞しておりました。


こちらが、去年の中秋の名月の記事でございます。



今年は、写真撮ったら、随時ここに掲載していきますね♪



中秋の名月でのお供えは 月が出てくる方角へ 机や三方などを置いて

その上に月見団子 お神酒 サトイモ、枝豆のほか 秋に収穫される果物などや 

秋の七草をお供えするのですが・・・・・・



中秋の名月  只今17:59

P1000344.jpg



もう少しズームします。

P1000348.jpg



東の空は・・・・お月様

P1000349.jpg



西の空は・・・太陽が沈んで・・・

P1000352.jpg






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





ノルウェー フィヨルド観光 「ベルゲン鉄道 オスロ~ミュルダールへ その2」

こんにちは。



JALパック 「美しき大自然を旅する 北欧4ヵ国周遊9日間」


ベルゲン鉄道は、ノルウェーの首都オスロと第2の都市ベルゲンの489kmを約6時間半かけて結んでいる路線です。

北ヨーロッパの主要な鉄道の中では最も高い地点を走ります。

景色の移り変わりも見どころです。

オスロ付近ではノルウェーの森を眺め、やがて荒涼とした景色になり氷河も望めるようになります。


ベルゲン鉄道1



ノルウェー フィヨルド観光 「ベルゲン鉄道 オスロ~ミュルダールへ その2」


ホーネフォス駅(HONEFOSS)から、オール駅(Al)までの列車の景色を・・・・・



こんなゴツイ岩の山(?)もあります。  木が生えてるだけ良いのでしょうね。

P1010721c.jpg



P1010723c.jpg



天気もいいですし、風もないようで、湖に映る景色はとってもキレです。

黄葉はないのかしら????

P1010727c.jpg



どこが境なのか分からなくなってしまいそう・・・・

P1010728c.jpg



とってものどかな景色です。

P1010731c.jpg



P1010732c.jpg



P1010735c.jpg



同じような景色が続きます。

P1010736c.jpg



P1010741c.jpg



P1010743c.jpg



P1010745c.jpg



11:10 ネスビーエン駅(Nesbyen)に到着しました。

オスロから208kmの地点で、標高169mです。

P1010748c.jpg



そろそろ頂いた昼食弁当を・・・・おにぎりなんですよ~~~

とっても美味しいおにぎりでした。

かわいいおにぎりが3つ、1つは残してしまいましたが・・・

P1010751c.jpg



11:20 ゴール駅(Gol)に到着です。

オスロから225km、標高207mです。

P1010753c.jpg



P1010756c.jpg



P1010757c.jpg



11:40、オール駅(Al)に到着しました。

オスロから250km、標高437m。

一気に登ってきました。

P1010759c.jpg



同じような色の駅舎です。  

写真をズームして必死で駅名を探した次第でございます。

P1010760c.jpg



P1010762c.jpg



ステキな街並みです。

P1010763c.jpg



まだまだ列車は登って参ります。

P1010768c.jpg



では、その3に続きます。




最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





ノルウェーフィヨルド観光 「ベルゲン鉄道 オスロ~ミュルダールへ その1」

こんにちは。


シルバーウィークも終わっちゃって、次の大連休は・・・・頑張りましょう!!

でーーー皆様の連休はいかがでしたか??

お仕事だった~~~って言う人も・・・お疲れ様でしたね♪

私は、東京の街を散策しておりました。




JALパック 「美しき大自然を旅する 北欧4ヵ国周遊9日間」


ノルウェーの国土を貫く山脈を横断する世界屈指の荒涼した高地100km。

ベルゲン鉄道は、ノルウェーの首都オスロと第2の都市ベルゲンの489kmを約6時間半かけて結んでいる路線です。

私たちは、ミュルダールまでは約4時間半を楽しみます!

そして、フロム鉄道に乗換え、フィヨルドを見学します。



ベルゲン3



ノルウェーフィヨルド観光 「ベルゲン鉄道 オスロ~ミュルダールへ その1」


ベルゲン鉄道1



オスロ中央駅から出発します。   8:25発  ミュルダール駅12:59着。

鉄ちゃんではなくても、初めての液で見る列車は新鮮でございます。


こちらの列車は、8:11発のSPIKKESTAD行きでございます。

P1010674c.jpg



P1010677c.jpg



P1010679c.jpg



こちらが私たちの乗車する列車です。

P1010680c.jpg


色違いの車両が連結されてます。

ノルウェー国鉄(Norges Statsbaner)の略のNSBが記されております。

1号車から10号車(3号車はないです)あり、私たちは8号車です。

5号車にはビュッフェ車です。

P1010681c.jpg



オスロ中央駅でゲットしたパンフレット。

P1010690c.jpg



こちらが、2等車のシートです。    4時間半、景色を楽しみましょう!!!

他にもコンフォートクラスもあり、ゆったりとしたシートみたいです。

P1010691c.jpg



車内はこんな感じでございます。

P1010692c.jpg



街並みを通り抜けて、湖水地方に来たようです。

P1010694c.jpg



ドランメン駅(DRAMMEN)に近づいてきました。

P1010695c.jpg



オスロから41km、標高2mの駅みたいです。

P1010698c.jpg



草原地帯の景色へと移ってまいります。

P1010700c.jpg



こちらは、ホーネフォス駅(HONEFOSS)でしょうか。   オスロから112km地点、標高97mです。

まだ駅に下りるのが怖くて、乗車口から体を出して撮ってみました。

P1010705c.jpg



窓からの写真ですが・・・

P1010707c.jpg



走り出した列車の中から・・・・

P1010709c.jpg



P1010710c.jpg



もう使わなくなった列車でしょうか?

P1010711c.jpg



また湖水地方に来たようです。

P1010715c.jpg



とっても幻想的な景色となりました。

P1010719c.jpg



では、次は「ベンゲル鉄道 その2」へ続きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。




「飛蚊症」って???

こんにちは。


「飛蚊症」って・・・・・



今まで、1本の黒い糸クズのような物は、ほんのたまに見たけれど・・・・・

気にもしないで・・・その内自然に無くなっていたし・・・・

先週の初めに、右目だけに四六時中、それもいくつか見えるようになりました。

ネットで調べてみたら・・・・


加齢・近眼が原因

これでは、どうにも勝てません。



しばらく様子をみてましたが・・・・

先週末に眼科に行ってきました。

老化現象により、硝子体が濁ることで黒い影が見えるようになるそうです。

でも怖い原因もあるという事で・・・・

硝子体出血もしていなかったのですが・・・・

「連休中に異常が出たら、至急に当直の眼科に行って下さい」と言われ・・・・


失明したら、コワイよ~~~~~~~

とーーードキドキ、ハラハラして連休を過ごして・・・・・

何も進展がなくて、ホッとしております。



ただ、本日眼科へ朝一番に診療予定。

精密眼底検査(目薬で瞳(瞳孔)を開いて,眼球内部を良く観察)をします。

5時間ぐらいは、瞳孔が開きっぱなしになってるので、自動車の運転も禁止です。

眩しくて、目を開けているのも困難みたいです。



ですから・・・・本日の記事「北欧」を楽しみにしてらした方、申し訳ございません。

書けません!!!

暫くお待ちくださいませ。



よく考えると、飛行機の窓を見る時に、糸くずみたいのが見えたわねぇ~~~~


皆様、お気をつけ下さいませね。

普通は、そう問題はないらしいですが・・・・・「加齢と近眼」に心当たりがある方は・・・・・





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





ちょっと準備を・・・・・「ダイヤモンド・セレブレーション」

こんにちは。



来年2月と言えど、何の予備知識もないと・・・・・現地で大変な事になりますよね。

エアチケットとホテル予約は完了してますが・・・・・


でーーーーコチラを購入しました。

P1030936.jpg



ついでに、サイン帳も・・・・

何回もTDRに行ってたのに、サインを頂いた事がないのよね。

P1030937.jpg



では、少しずつ勉強しましょうかねぇ~~~~



こんな簡単な記事ですが・・・・お休みの予定でしたが書いてみました。




最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






★モラタメ★雪印メグミルク「ヘルシーリセッタソフト×6点/牛乳で作るコーンとチーズのポタージュ×6点」

こんにちは。


モラタメさん、雪印メグミルクさん、ありがとうございました。


雪印メグミルク

「ヘルシーリセッタソフト×6点/牛乳で作るコーンとチーズのポタージュ×6点」
 をタメす事ができました。


送料関係費:1,500円です。



このヘルシーリセッタソフトは6箱。

雪印1




こんな言葉に心揺さぶられまして・・・・私にはちょうど良い商品だ事!!!



雪印2




牛乳で作るコーンとチーズのポタージュも6箱。

そして、レンチンするだけで頂けるポタージュスープ!!

雪印3



このスープ、粉末じゃないから、混ぜるのもカンタンよ。

P1030901c.jpg



この中に、牛乳100cc入れて、レンチン。

温かくなってるから、混ぜるのもスグよ!!

味はあっさり系ですが、そのあっさり感が朝にはちょうど良いのかも。

P1030902c.jpg



「ヘルシーリセッタソフト」は、これからも続けていきたい商品ですね。

あまりマーガリンは使いたくはないですが、この商品は優れものです。

体脂肪は多いし、肥満体の私には、良いわね。

お味も、美味しかったわ。

体のために、美味しくないものを頂くのはストレス溜りますものね。


とっても良い商品をタメす事が出来ました。









最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。




プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
コメントありがとうございます♪
ヒツジのカウンター
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
モラタメ
JAL
JAL 日本航空 特便割引 JAL日本航空 JMB入会   JAL 国内線      
エクスペディア
かしこい旅、エクスペディア
  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
ホテル最低価格保証 自由テキストリンク
ちょっと一休み