弾丸台湾  レトロな世界 「九份散策 その2」

こんにちは。

P1150734.jpg



九份散策の続きです。

地図を見てから、折角ですから、コレが食べたいわねと思いました。

一体、どんなものかも分からずにです。

「芋圓 ユーユェン」と言いますが、タロイモ団子のスイーツだそうです。

近い方を選びましたので、「賴阿婆芋圓」目指して、歩きました。

もう1件の「阿柑姨芋圓店」は、まだまだ階段を登らないといけないので・・・・・

九ふん



P1150732.jpg



冷たいのをと注文したら、氷をドサ~~~と入れてくれました。

甘く煮た小豆や、モチモチのタロイモ団子がいっぱい入ってます。

とっても暑かったので、この冷たさがすごく良かったです。

美味しいですよ~~~♪

所謂、冷やし汁粉にカラフルな団子が入ってるの。

P1150733.jpg


店内は、やはり老舗ですから、混んでおります。

テーブルもイスも風情があり・・・・・

このような写真も飾られておりました。

P1150735.jpg



P1150736.jpg



食べ終えて、また来た階段を下りていきます。

もう凄い人になっておりました~~~

P1150739.jpg



まだ、集合時間には時間がありましたので・・・・他を散策に行きます。

P1150744.jpg


「金」を掘ってる時のレリーフですね。

P1150748.jpg



P1150749.jpg



P1150751.jpg



九份を後にしたのは、19時過ぎ。(日本時間は20時すぎ)

これから、宿泊ホテルに行って、夕食ですが・・・・・ホテルまでは1時間以上もございます。

団子、食べてて良かった~~~~






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






弾丸台湾  レトロな世界 「九份散策 その1」

こんにちは。

九ふん



27日夜遅く 中国から帰国いたしました。

やはり・・・・・ネットが繋がらずご訪問できず、申し訳ありませんでした。

ちゃんと「イモト 中国ワンタイムVPN」もレンタルして行ったのですが・・・・「切断されました」ばかりでして・・・

あきらめました~~~~そんなにFC2って有害じゃないのですが・・・・中国にとって有害なの???





台湾北部の新北市瑞芳区にある山間の町「九份」。

日本統治時代に金鉱山として台湾有数の栄華を極めましたそうです。

主要鉱物だった金と石炭の生産量が減り続け、1971年に閉山、そして衰退してしまいました。

一番は、「千と千尋の神隠し」と同じ雰囲気が味わえる不思議な街と言う事でしょうか!!





故宮博物院の見学が終わった後、あのバスは修理工場行きになったので、代わりのバスが迎えに来てます。

それに乗って、まずは故障バスの所へ行って、スーツケースを入れ替えます。

時間も遅れ遅れになってるのですが・・・・民芸品店へ寄らなくてはいけません。

中国東方航空の飛行機を見ながら・・・

P1150688.jpg



こういう所でショッピング、買いませんが・・・・・

P1150689.jpg



そして、昼間の九份散策が、夜の九份散策となりました~~~~

良かったのかどうかは・・・・・・

あの九份の建物群を見るのを楽しみにしてましたが、夜は夜で雰囲気が良いのかもしれませんね。

P1150693.jpg



バスで、バス停のある駐車場にいれて、シャトルバスに乗り換えて、軽便路を走り、どこで降りたのか・・・・そして歩き・・・

ここに着きました~~~

P1150711.jpg



最初は空いてるのかなっと思いましたが・・・・

P1150713.jpg



ここの周辺からは、凄く混み合いまして・・・・階段をこけないように下ばかり見て歩いておりました。

P1150716.jpg



「千と千尋の神隠し」湯婆婆湯屋のモデルとなった阿妹茶楼です。

P1150717.jpg



建物の上の方まで分かりません~~

P1150719.jpg



ちょっと、この入口から入ってみましょう♪

P1150720.jpg



中に入ると・・・見え方が違いますね。どうでしょう???

P1150721.jpg



店内に入る前に・・・ストップ!!!

だって、この仮面が見たかったのです。

P1150723.jpg



P1150725.jpg



お店のイケメンのスタッフの方が、教えてくれました。

コレが、「顔なし」のモデルだと。

P1150726.jpg



そして、こちらが「湯婆婆」のモデルだそうです。

P1150727.jpg



P1150729.jpg




続きます。







最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





弾丸台湾旅行  「故宮博物院 その2」

こんにちは。

P1150654.jpg



故宮博物院の続きでございます。

今回で博物院の記事は終わりなので、ご安心下さいませ。

40分足らずの時間では、ゆっくりと鑑賞する事ができませんし・・・・私にはちょうど良い時間かも・・・・

上の写真は、「清朝 翡翠の屏風」です。

48枚の翡翠でできていて、驚くのは両側の彫りがまったく同じだということ!

昭和天皇のもとにありましたが、終戦後返却しましたそうです。




P1150650.jpg



こちらも翡翠です。

P1150652.jpg



この翡翠のバングルなら、欲しいわぁ~~~

P1150658.jpg



次は、山水画の一部分でございます。

全体像は大きすぎて撮れません。

P1150659.jpg



カラーのもあるのですね。

P1150660.jpg



もうどこを、どう廻ってるのか・・・・階段を登ったり、降りたりを繰り返して・・・・

ボケてない(少しでも)写真を・・・

P1150664.jpg



伝統工芸の 堆朱の箪笥です。

中国漆器を代表する技法の彫漆の一種で、素地の表面に漆を塗り重ねて層を作り、文様をレリーフ状に表すようです。

P1150665.jpg



ペニンシュラホテル香港の、お持ち帰り用石鹸の赤い箱に似てますよね。

P1150667.jpg



次はこちらのコーナーです。

P1150680.jpg




「清晩期 彫象牙透花人物套球」 です。

細かい作り、幾重にもなっていて、作り方が全く想像出来ません。

P1150670.jpg



では、下からアップしていきます。

P1150672.jpg



P1150673.jpg



象牙の塊を球に削り出したもので、21層になっており、それぞれが回転することができるそうなんです。

かと言って、球には継ぎ目がないのです。

摩訶不思議な球体でございます。

P1150676.jpg



P1150678.jpg



地下1Fの集合場所へとやってきました。

P1150681.jpg



このマップを見ても・・・・どこを回ったのか・・・・・

P1150682.jpg



あれよあれよと鑑賞して終わった故宮博物院でございました。

次は、明るい内の見学九份が・・・・夜景の九份となりました。






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






弾丸台湾旅行  「故宮博物院 その1」

こんにちは。

故宮博物院



台湾に来たら欠かせない観光スポットと言えば、「国立故宮博物院」。

世界一の中国美術工芸コレクションとして名高いここ故宮は、

フランスのルーブル、アメリカのメトロポリタン、ロシアのエルミタージュと並んで世界四大博物館の1つに数えられています。

って事は、あと行ったことない博物館はメトロポリタンだけなのね。




故宮博物院を始める前に・・・・・・・アクシデントがありまして・・・・

優雅に景色をみながら・・・・ゆっくりしてましたが・・・・

P1150590.jpg



なんとーーーーーーー

故宮博物院が見える場所に来た時、

カーブを曲がり切ってる最中に、異常な音がしまして・・・・・

バスが停まりました。

バスまら窓を見ますと、白い煙が・・・・・・

ゴムの焼ける匂いもしたので、

急いで、貴重品の入ってるバッグと手荷物をもって、バスの外へ・・・・・・

皆さん、逃げるはとっても早かったですよ~~~

私なんて、スーツケースも運ぼうかと・・・・・

P1150592.jpg



原因は後でわかりましたが、エアコンのコンプレッサーが壊れ、ファンベルトが切れてしまったようです。

機械的な事はわかりませんが、このバスは修理工場へ・・・・・

でーーーー私たちは、他のバスが来る所まで歩いて・・・・・

P1150593.jpg



臨時のバスに乗り込み、コチラへとやってきました。

あの白いアーチ門(牌坊)は、サーーーと通り過ぎて・・・・

P1150597.jpg



ここで記念撮影です。

P1150600.jpg



天気は、とっても良いのですが・・・・

また、アクシデントを呼び込んでしまったようです。

P1150601.jpg



しっかりと安全のために金属感知器で検査して、中に入れます。

すごい人・・・・・・

P1150604.jpg



あの上の階の行列は・・・・「翠玉白菜」を見るために・・・・

30分以上はかかりそうです。

P1150606.jpg



でも私たちには、時間がありません。

渋滞で遅れていましたし、アクシデントもありまして・・・・40分足らずの見学となります。

P1150610.jpg



宋の時代の青磁器を鑑賞したり・・・

P1150614.jpg



P1150616.jpg



銅器を見たり・・・

P1150620.jpg



「新 嘉量 」  現代の量器の基礎として、非常に貴重な文物なのです。

P1150623.jpg



P1150625.jpg



P1150626.jpg



P1150628.jpg



「嵌孔雀石緑松石鳥獣尊 酒器」

背から酒を入れ、傾けて口から注いだ酒器。動物の曲線も美しく、リアルです。

P1150629.jpg



ガイドさんの後を、重要かつ空いてる場所を目指して、説明して下さるのですが・・・・

右の耳で聴いて、左の耳に出ていっちゃっています。

P1150635.jpg



P1150642.jpg



P1150644.jpg



以前見た時は、もう少しゆっくりと鑑賞できましたし・・・・

もっと色々な精巧なものもありましたが・・・

「清 紅・白玉髄筆洗」  「清 黄玉 髄三蓮章」

ひとつのつなぎもなくひとつの石から掘り出したものなんです!!!

P1150648.jpg



時間との闘いの鑑賞です。

ただ、その2へと続きます。






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





弾丸台湾旅行  高雄市から台北市へ移動

こんにちは。

P1150563.jpg



高雄市から450kmも・・・・バスで移動です。

ただし、時々お買い物タイムやランチタイムもございますので、退屈はしないかも・・・・

いやいや、お買い物タイムは退屈!!!!

何も買う気のない私は、買い物タイムが何回もあり・・・・・ぐっと我慢の連続でした。





高雄市で、民芸品店でのショッピング。

大きな目的は・・・・・たぶん高価なこのネックレスかも。

P1150557.jpg



日本の玉川温泉と同じ「北投石」から、自然のラジウムを発するネックレスの販売、

日本でも台湾でも、北投石の採掘は禁じられています。

温泉の湯の花から、作った物だそうですが・・・・マイナスイオンがいっぱいだと・・・・

ガイドさんも、バス車内にて、強く熱心に説明をされておりました。

4~6万円のネックレスを、しつこいまでも勧誘ににきます。

もちろん日本語ですよ~~~

P1150559.jpg



この民芸品には、からすみやお茶、パイナップルケーキ等いっぱい販売されておりましたが、

退屈で外に出て待っておりました。

このお店の前にジュース屋さんがありまして、行程の中に含まれてる「タピオカミルクティー」を頂きます。

P1150562.jpg



そして、ランチタイムとなります。

客家料理だそうです。

これを「ハッカ」と読むそうです。

「客家人」と呼ばれる、もともとは中国大陸の華北地方に起源を持つ人々が、

台湾も含めたアジア各地に移住した後も、伝統的に作ってきた料理のことを指します。

風味付けにトウガラシやショウガなどを使い、台湾の醤油や酒で強く濃く香り付けします。

また、こってりと脂っこいのも特徴です。

この食事の時に、1枚目の写真の台湾生麦酒を頂きました。

P1150564.jpg



食事は、いつも円卓で8~9名にて頂きます。

P1150566.jpg



甘酸っぱい酢豚です。

P1150567.jpg



P1150568.jpg



コチラが、一番のお気に入りでした。

どうしてかって????    聞かないでよ~~~~

P1150569.jpg



厚揚げどうふのあんかけ?

P1150570.jpg



青菜の炒めものです。

P1150572.jpg



白身魚のあんかけ唐揚げかな?

味付けが全体的に濃いですね。

P1150571.jpg



食事をした後は、ひたすらバスで台北を目指します。

いつも飲んでないビールを飲んで、バスの振動もあり・・・・おトイレに行きたくなり・・・・

ガイドさんにSAに止まって頂けるようお願いをしてしまいました~~~情けないわね。

でーーーー落ち着いてから、バスの眺めを・・・・台北に近づいてきました。

P1150574.jpg



台湾の水道は安心なのですが、全ての建物の屋上にタンクを置いて、貯めてるようです。

ですから、水は必ず沸騰させて使うそうです。

日本でも、マンションにタンクを設置してありますが、定期的に検査をしてるので安心なのだそうです。

この高層マンションの屋上にはタンクが置いてあります。

飾りをつけて・・・・おしゃれに・・・

P1150575.jpg



一般のご家庭は、このようなビールタンクのような・・・

P1150579.jpg



最初見た時は、ビールタンクと思った次第でした。

P1150589.jpg



こんな変わった建物を見て・・・・

P1150576.jpg



P1150577.jpg



台北101ショッピングモールも見えてきました。

P1150580.jpg



本日の宿泊するホテルも見えてきました。

P1150586.jpg



次は、故宮博物院です。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





銘菓 「ゆか里」 お取り寄せしちゃいました♪

こんにちは。

P1160019.jpg



このゆか里を知ったのは・・・・・

花音さんの「私の人生に起こった最良のこと」の記事から



「ゆか里」を検索してみたら・・・・・出てきました~~~~

早速、お試しがしたくて・・・・食いしん坊なんです。




作り方は、いたってカンタンです♪

カップに、小さなコンペイトウのような粒を入れ、お湯を注ぐだけです。

P1160021.jpg



こちらが、しそ味です。

小さな粒が溶けて、あられが出てきます。

優しい甘いお味のドリンクとなります。

しそのお味は・・・・・どうかしら?!

DSC_0583.jpg



ゆず味です。

DSC_0585.jpg



抹茶味です。

DSC_0592.jpg



甘茶のような、でも、この色彩に癒されますね♪






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






byeーbye~~~♪

こんにちは。   また、行ってきま~~~す♪

1.jpg




5つ星ホテルに3泊。

上の写真やら、こちらの写真のホテルに泊まります。

2.jpg



高さ632m、127階建てのタワーにも上ります。

4_201611152212258bb.jpg



上海蟹も頂いてきます。

3_20161115221226cb7.jpg



ただし・・・・・

FC2もグーグルもラインも繋がりません。

規制されてて・・・・・PCも持っていきません。

行方不明状態になるかも・・・・・・

とーーーー思ってましたが、小さなタブレットPCを買いまして・・・・

楽になりました。

もう、大きな思いノートPCを持っていかなくてすみます。

ただ・・・繋がるかは・・・・頑張ってみます。




申し訳ございませんが、4日間皆さまのブログにお邪魔する事が出来ないかもわかりません。

すみません。

ただ・・・・私のブログは予約投稿していますので、毎日アップしております。



では、行ってきま~~~~す♪






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






シルク・ドゥ・ソレイユ  ダイハツ  「トーテ ム 名古屋公演」 その2

こんにちは。

 トーテム5   トーテム2



開場へ入る前に、ロビーで待ってる間、ソクトクリームを食べたりして、大型スクリーンを見ておりました。

その大型スクリーンの内容を・・・詳しくは、トーテムのHPを見てね♪

演目:フィックスト・トラピス・デュオです。

P1160084.jpg



全ての写真が・・・・斜めになっております。

あしからず・・・・・・いつもです。

P1160089.jpg



P1160090.jpg



演目:ローラー・スケートです。

P1160093_2016111818361455c.jpg



P1160094_20161118183614893.jpg



P1160098_201611181836139bd.jpg



P1160099_201611181836126d3.jpg



全ての演目を見終えて・・・・・ロビーに来たら、スクリーンに・・・

P1160104_201611181836117cf.jpg



ダイハツのトテムバージョン車にも・・・・

P1160108.jpg



P1160109.jpg



フィナーレの模様です。

P1160112.jpg



P1160115.jpg



P1160118.jpg



P1160119.jpg



P1160121.jpg



そして、このようなチラシも頂きました。

また、見たいわねぇ~~~

P1160125.jpg



床にも・・・

P1160128.jpg



写真スポットも夜景モードです。

P1160129.jpg



P1160132.jpg



P1160133.jpg



P1160137.jpg



ステージ最初から、クリスタルマンが天井から銀色のスーツにて降りてきます。

ステージには、巨大な亀の甲羅のような仕掛けが、大車輪のように鉄棒から鉄棒へアトラクションから始まります。

その内、ステージはマッピング演出で色々と変化して行きます。

アクロバット、ジャクリング、完璧な肉体の優雅さ、エネルギッシュなパフォーマンス。

とっても、楽しめました。


シル・クドゥ・ソレイユ   大好き!!!!






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





シルク・ドゥ・ソレイユ  ダイハツ  「トーテ ム 名古屋公演」 その1

こんにちは。

トーテム3



行ってきました~~~~

トーテム4



鑑賞と言うか、観劇と言うか、感激しました。

やっぱりすごい「シルク・ドゥ・ソレイユ」と言う集団!!!

音楽もパフォーマンスも舞台技術も衣装も、アクロバットもピカ一(古い言い回し?)

地下鉄から降りて、名古屋ドームへと・・・・

P1160042.jpg



こちらも・・・ドームと隣が会場となります。

トーテムのロゴマークの「T」は、宮 海彦さんの作品なのです。

P1160058.jpg



チケットセンター横には、このような写真スポットもございます。

P1160060.jpg



開場入口には・・・・ワクワクするわね。

P1160061.jpg



開場時間になりましたので・・・開演1時間前にはロビーまで入る事ができます。

P1160062.jpg



まずは、ダイハツの特別トーテムバージョンの車を・・・・

P1160064.jpg



P1160066.jpg



P1160067.jpg



P1160070.jpg



P1160072.jpg



ロビーの様子を・・・・至る所にこの爬虫類(カエル?)のような・・・

P1160074.jpg



P1160075.jpg



お菓子類のお土産です。

P1160076.jpg



缶バッチもございます。

P1160077.jpg



こちらが、本日の演目でした。

P1160079.jpg



このようなフェイスパックもございます。

いつコレを貼るんだろう・・・

P1160080.jpg



バッグの絵柄が可愛い!!!

P1160081.jpg



このソフトクリーム、美味しかったです。

カップはお持ち帰りできますよ~~~

P1160082.jpg



ロビーの壁は、このようなカワイイ絵柄です。

P1160100.jpg



フードコートにも・・・

P1160101.jpg



人類の進化のスクリーンです。

P1160102.jpg



続きます。






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






弾丸台湾旅行  高雄市 「寿山公園の夜景とホテル」

こんにちは。

P1150512.jpg



上の写真・・・・・・・これから見学に行く場所ではなかったのです。

なにやら難しいわね。

私たちが向かうのは「寿山公園」でした。

龍虎塔の隣にあるのが、写真の場所でした。

ここから、暗くなるまでバスで走り・・・・・夜景観賞となりました。

本当は、明るい内に寄る予定でしたが・・・・





南北にかけて広がる珊瑚礁の上にできた丘陵地の寿山公園です。

寿山公園にある忠烈祠の入口付近からは、高雄港が眺望できる場所がいくつかありましたが・・・暗くて・・・

夜はデートスポットだそうですよ。

大した写真はないものの、その中でもなんだか分からないかも知れませんが・・・見てきた証拠として・・・

P1150514.jpg



高雄港でしょうか?

P1150518.jpg



あとで分かったことですが、この景色は暗い中階段を登って・・・何か建物のような門のようなものがございました。

この門は、中国宮殿建築様式の忠烈祠だったようです。

P1150519.jpg



P1150523.jpg



「LOVE」のモニュメントもございます。

P1150528.jpg



P1150531.jpg


展望台もあり、登ってみたら、凄い人でした。

P1150533.jpg



この夜景を観終わった時間は、18時すぎ、日本時間では19時です。

P1150534.jpg



お腹が空く時間でして・・・・

公園の駐車場には、このような屋台が・・・・一番綺麗に撮れてるのかな。

しいたけの軸だけの串もあるよ~~~

P1150537.jpg



18:30に、やっと夕食です。

本日はじゃ海鮮料理だそうですが・・・・・とってもカワイイ小さなエビやら・・・・

P1150538.jpg



この看板のエビは大きいのに・・・・

P1150539.jpg



19:40には、ホテルに到着してゆっくりとします。

OPに六合夜市散策が2000円でありましたが・・・・一度行ってあまり良い記憶がなくて・・・

ゆっくりと休む事にしました。

P1150541.jpg



一人ですから、充分なベッドです。

P1150542.jpg



コンパクトにできた水回りです。

P1150543.jpg



シャワーも可動式、バスタブは結構広かったです。

水とお湯の出も十分でございました。

P1150544.jpg



翌朝、ホテルの外観を・・・・高雄華園大飯店です。

P1150551.jpg



プルメリアでしょうか?

P1150552.jpg



この道をずーーーと15分歩くと、六合夜市ですね。

P1150555.jpg



P1150556.jpg



次は、台北へとバスで移動します。

高雄から台北・・・・450Kmもの走行らしいですよ~~~






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
コメントありがとうございます♪
ヒツジのカウンター
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
モラタメ
JAL
JAL 日本航空 特便割引 JAL日本航空 JMB入会   JAL 国内線      
ちょっと一休み