ニース観光 「ラスカリス宮」 に行ってみましょう♪

ボンジュール

IMG_0789.jpg



サレヤ広場の朝市、裁判所の場所で自由行動となり、3組と私のツアー客は、この時点で、添乗員さんと私だけ。

添乗員さん、私一人だし、気を使って下さって、このまま二人で観光へGO!!!です。

ランチにするか、見学かと悩み、見学を優先してしまいました~~~

17世紀中ごろ、ニースの名門貴族第57代マルタ騎士団長の甥であるラスカリス・ヴァンティミリアが、

ヴァンティミリア伯爵とその家族のために建てた美しいバロック様式の宮殿です。

この宮殿に行こうとしたわけでもなく・・・・偶然細い路地に入ったら・・・・

なかなか地図を持ってっても、辿り着くのは難しいかもです。



この紋章が気になります。

ヴァンティミリア家の紋章ですね。

IMG_0696.jpg



中に入り、左手にインフォメーションがございます。

IMG_0703.jpg



入場料は、10ユーロです。

ただ、このチケットで色々と入場できるようです。

DSC_0577_2017040720510564b.jpg DSC_0578_20170407205104f8c.jpg



日本語の説明書は、コチラ。

パンフレットはありません。

ラミネート加工の物でしたので・・・・写真を撮らせていただいた次第です。

IMG_0702.jpg



すぐに大階段がありまして、コチラの方が迎えて下さいますよ~~

フラッシュなしなら写真撮影が可能なのですが・・・・暗くて・・・・デジカメのせいに致します。

IMG_0706.jpg



内部の大階段と天井のだまし絵、レリーフ等、見応えがございます。

IMG_0707.jpg



建物の中には、2つのパティオがございます。

そのパティオを囲むように配置されています。

IMG_0709.jpg



楽器コレクションも豪華です。

IMG_0711.jpg



ボケてる写真も掲載しちゃう図々しい私でございます。

IMG_0712.jpg



コレは楽器だったのか、違うのか・・・・・鐘がついてるから楽器なのかしら??

IMG_0713.jpg



でもコレ、すごい細工なんです。

IMG_0714.jpg



ボケてはいますが、館内はゴージャスなんです。

IMG_0716.jpg



昔の地図も展示されています。

オレンジの街並みは旧市街地です。

森のt頃はお城があった場所(今は城塞公園)ですね。

IMG_0717.jpg



ラスカリス・ヴァンティミリア家の家系図の一部です。

IMG_0719.jpg



豪華な鏡です。

IMG_0724.jpg



いたるところにフレスコの手法で描かれた名画の数々が・・・・天井画にも・・・

IMG_0726.jpg



どなた様かしら??  何か足で踏んでるけど・・・・

IMG_0727.jpg



チャペルと書かれています。

IMG_0731.jpg



↑の説明書です。

IMG_0730.jpg



立派な家具も展示されています。

IMG_0734.jpg



IMG_0736.jpg



このお部屋には、贅沢な楽器もいたるところにございます。

ピアノ・ギター・ハープ…と、どんな音がするのか気になりますね。

でも、このピアノ何か変よね。 縦になってる・・・・鍵盤も少ないし・・・・

IMG_0737.jpg



彫刻を見て・・・

IMG_0739.jpg



天井画も見ながら・・・・

IMG_0745.jpg



ソファも見て・・・

IMG_0746.jpg



また天井画を見て・・・天井画は17世紀後半の神話を主題としたフレスコ画や漆喰による装飾が施されています。

IMG_0747.jpg



絵画も見て・・・ゴージャスなお部屋(アパルトマン)ばかりです。

IMG_0750.jpg



カーテンのフリンジもステキよね。

IMG_0752.jpg



コチラは、ギターなんですが・・・

IMG_0759.jpg



この細工、すごいでしょう!!!

この中、いったいどうなってるのかしら??

IMG_0757.jpg



コチラもすごいでしょう。

台湾故宮博物院の「清晩期 彫象牙透花人物套球」を思い出しちゃいましたよ~~~

IMG_0760.jpg



フランドルゴブラン織りのタペストリーです。

IMG_0763.jpg



このような物もございました。

IMG_0765.jpg



この楽器にビックリです。

ハープかと思ったら・・・

IMG_0767.jpg



こちらから見るとピアノです。

これらの楽器は、19世紀にニースで生まれ、

自身も音楽家でありながら数々の古典楽器を収集したアントワーヌ・ゴーティエ氏の遺品だと思います。

IMG_0768.jpg



バロック文化様式って、ゴージャスですね。

でも「バロック」って、歪な真珠って意味じゃなかったかしら???

IMG_0769.jpg



IMG_0772.jpg



IMG_0774.jpg



パティオを3階のアパルトマンから見てみました。

IMG_0785.jpg



ラスカリス宮を見学して、こちらへと歩いてきました。

この先真っ直ぐに行くと、城塞公園への階段がございます。

IMG_0790.jpg



今回の記事、とっても長くなってしまいました。

次は、カーニバルです~~~~~♪

メルシー





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
コメントありがとうございます♪
ヒツジのカウンター
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
モラタメ
JAL
JAL 日本航空 特便割引 JAL日本航空 JMB入会   JAL 国内線      
エクスペディア
かしこい旅、エクスペディア
  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
ホテル最低価格保証 自由テキストリンク
ちょっと一休み