ジェノバ観光 「クリストファー・コロンブスの生家」

ボンジョルノ (Buon giorno)

DSC_0743.jpg



アメリカ大陸発見の航海家、クリストファー・コロンブスは、イタリアジェノバ出身と習いましたが、今は諸説ありまして・・

スペイン人だと思われてる方もいらっしゃるかと思いますが、

スペインのイサベル女王の支援を受け、大航海に出発しました。

スパイスや財宝もスペインに持ち帰ったので、スペイン人と勘違いされてる方が意外と多いのです。

上の写真は、コロンブスの生家があったという場所に18世紀に復元されたものです。





この地図の下の方にあるのが「コロンブスの家」なんです。

本来は、ジェノバ観光は含まれておりませんが、ご厚意の案内となります。

DSC_0586_20170426100905a8b.jpg



世界遺産を見学してから、またフェラーリ広場に戻り・・・

DSC_0735.jpg



Daute通りのバラッツォ・デッラ・ボルサ・ヴァローリ(Palazzo della Borsa Varori)を歩き・・・

DSC_0736.jpg



DSC_0737.jpg



道路の反対側の建物もスゴイです。

DSC_0738.jpg



歴史の重厚さを感じます。

DSC_0739.jpg



DSC_0740.jpg



少し行くと、ソプラーナ門が見えてきました。

DSC_0741.jpg



この門は、かってはサンタンドレア門(Porta Sant'andrea)と呼ばれていました。

その由来となったのは、この門のすぐそばにあったサンタンドレア修道院だそうです。

DSC_0744.jpg



通りの曲がった場所に「コロンブスの家」がございます。

その場所で見つけたコレですが・・・・何を書いてるのか・・・イマイチ分からない。

DSC_0753.jpg



ここで、コロンブスは幼少から青年期まで暮らしてたのですね。

土日の10時~18時しか開館していないようので、外観のみの見学だけです。

DSC_0746.jpg



ずいぶんと荒れております。

DSC_0748.jpg



中を覗いて見ましたが・・・・何もありません。

DSC_0750_20170426111938619.jpg



今は、修道院の回廊の遺構が残っているだけです。

DSC_0747.jpg



次は、ホテルのお部屋と夕食です。

グラツィエ (Grazie)






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






コメント

No title

ヨーロッパの街並みってとても素敵だけどどれも同じ感じ・・・
と思っていたのですが、ジェノバってなんだかとっても惹かれます!!!
すごーく行ってみたい!と思いました✨
コロンブスとか全然興味なかったのですが
この生家にもぜひ行ってみたい~~~。
なぜでしょう!?
すごく魅力を感じます!!!

Re: No title

花音さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ジェノバって街、今回初めて知りました。
結構地中海クルーズでは立ち寄る港町だそうです。
もっとゆっくりと観光したいですが・・・クルーズでも1日だけだそうですね。
コロンブスに母をたずねて三千里等、有名な場所ですよね。
観光ができただけでも、ハッピーですよ~~~
Secret

プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
コメントありがとうございます♪
ヒツジのカウンター
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
モラタメ
JAL
JAL 日本航空 特便割引 JAL日本航空 JMB入会   JAL 国内線      
エクスペディア
かしこい旅、エクスペディア
  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
ホテル最低価格保証 自由テキストリンク
ちょっと一休み