世界遺産 高野山  金剛峯寺 その1

こんにちは。



本日の行程は、コペンハーゲンの観光です。

夕食は自由行動で自由食。

チボリ公園に行こうか?   イルミネーションは22:30過ぎにならないと暗くならないし・・・・

ショッピングに集中するか・・・・・悩みますねぇ~~~~

「ロイヤルコペンハーゲン」なる物もございますし・・・・・





「世界遺産 高野山  金剛峯寺 その1」


「金剛峯寺」という名称は、お大師さまが『金剛峯楼閣一切瑜伽瑜祇経』というお経より名付けられたと伝えられています。

東西60m、南北約70mの主殿(本坊)をはじめとした様々な建物を備え境内総坪数48,295坪の広大さと優雅さを有しています。



主殿は写真撮影等禁止でございます。

奥殿にて、秋篠宮殿下と妃殿下の紀子様がご宿泊していたらしい場所でした。(5月20日)

赤字の→が見学順路でございます。

P1020473.jpg



正門です。

金剛峯寺の建物の中で一番古く、文禄2年(1593年)に再建されて以来、今日まで建っています。

P1020100b.jpg



石柱です。

昔はこの門を正面から出入りできるのは天皇・皇族、高野山の重職だけでした。

高野山では門の出入り一つでも、厳しいルールが存在したのです。

P1020102b.jpg



手水舎です。

P1020103b.jpg



「五三の桐」と「三頭左巴」。 

空海・佐伯真魚は讃岐国の豪族である佐伯直田公の3男として生まれました。巴紋は佐伯家の家紋でもあります。

後に天皇から弘法大師の称号を下賜された時に一緒に天皇家の家紋である五三の桐紋も頂かれたとあります。

それからこの二つの紋が宗紋として定められたのだそうです。

右のほうを見ますと小さな入り口があります。このくぐり戸は一般の僧侶がもっぱら使用しています。

P1020105b.jpg



門の前にあります、この水桶は・・・・・・

この門をくぐる事が出来たのは、天皇、皇族の方ですから・・・歩いては通らないわよね。

とーーなると、牛車で通るのよね。  お牛さんのための水桶なのかな???

P1020110b.jpg



では、こちらは・・・・????  何のためかしら??

P1020111b.jpg



巴の家紋の上には、三鈷杵(さんこしょう)の旗はたなびいております。

P1020107b.jpg



P1020108b.jpg



主殿です。

P1020112b.jpg



主殿の右手側です。  大玄関と小玄関(一番右手)です。

P1020113b.jpg



アップしてみます。   こちらは、大玄関です。

ここは金剛峯寺の表玄関にあたるところです。先の正門と同じく天皇・皇族や高野山重職だけが出入りされました。

P1020122b.jpg



こちらは、宗務所です。  宗務所の隣(隠れてますが・・)小玄関になります。

高野山では上綱職の方々が使用され、一般の僧侶は、昔は裏口より出入りましたが、現在は一般参詣入口を利用しています。

P1020123b.jpg



屋根の上には、天水桶(てんすいおけ)がございます。

金剛峯寺の屋根は檜の皮を何枚も重ねた檜皮葺(ひわだぶき)になっています。

普段から雨水を溜めておき、火災が発生したときに、火の粉が飛んで屋根が燃えあがらないように桶の水をまいて湿らし、

少しでも類焼を食い止める役割を果たしました。

P1020119b.jpg



この彫刻は、どこのものでしょうか??  記憶にございません。

P1020118b.jpg



経蔵(きょうぞう)です。

1679年3月、大阪天満の伊川屋から釈迦三尊と併せて寄進されたものです。

経蔵は重要なものを収蔵するところなので、火災が発生しても安全なように主殿とは別に建てられました。

P1020115b.jpg



鐘楼です。

金剛峯寺の前身であります青巌寺の鐘楼です。

桁行・三間、梁行・二間、袴腰付入母屋造りの形式で、県指定文化財となっています。

P1020117b.jpg



参道には、このように石畳の両側に杉が置かれております。なぜなのか云われはわかりません。

P1020121b.jpg



では、拝観入口から見学致しましょう。主殿は撮影禁止です。

ここ新別殿は、撮影可能でした。

鉄筋コンクリート造りですが、本山の荘厳に合わせて入母屋の荘重なもので、91畳と78畳の二間からなっており、

参拝者の休憩所としてお茶の接待をさせていただいており、僧侶の法話も随時行われています。

このお部屋の入口でお菓子をいただきました。 

P1020137b.jpg



中島千波さんの「桜の間障壁画」です。  このお部屋の展示物は撮影可能なんです。
 
P1020124b.jpg



桜の花をアップしてみました。

P1020127b.jpg



P1020133b.jpg



こちらもアップして・・・

P1020134b.jpg



このような絵もありました。

P1020135b.jpg



では、次は・・・・・・・金剛峯寺 その2です。

つづく・・・・・・・



最後まで、お読み下さり感謝申し上げます。

南無大師遍照金剛




ご朱印です。

P1020534b.jpg






コメント

Secret

プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
コメントありがとうございます♪
ヒツジのカウンター
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
モラタメ
JAL
JAL 日本航空 特便割引 JAL日本航空 JMB入会   JAL 国内線      
エクスペディア
かしこい旅、エクスペディア
  • ホテル
  • 航空券
  • 航空券+ホテル
1.行き先をお選びください
2.日程・宿泊者情報を指定してください
  • チェックイン

  • チェックアウト


  • 部屋数

  • 大人

  • お子様(<18)

検索
ホテル最低価格保証 自由テキストリンク
ちょっと一休み