ストックホルム観光 「世界遺産 ドロットニングホルム宮殿 その1」

こんにちは。



「美しき大自然を旅する 北欧4ヵ国周遊9日間」



1991年には、ドロットニングホルム宮殿を含む王領地がユネスコの世界遺産に登録されております。

「ドロットニングホルム」 はスウェーデン語で 「王妃の小島」 を意味し、フランスのヴェルサイユ宮殿を模しています。



ストックホルム観光 「世界遺産 ドロットニングホルム宮殿 その1」


こんなに小さな島がいっぱいあります。

ドロットニング




「北欧のヴェルサイユ宮殿」と誉れ高く、おとぎ話に出てくるような優美な姿です。

1662年に建設がスタートして、3階建て220室の宮殿は、バロック様式風です。

現在でも、国王一家が暮らすため、衛兵が警備をしております。

ストックホルム郊外のメーラレン湖に浮かぶローベン島にあります。

P1000992c.jpg



バスからおりて、こんな気持ちの良い小路を歩いて行きます。

市庁舎付近から、ここまでクルージングしながら1時間ぐらいで来る事も出来るそうです。

P1000994c.jpg



この4人の紳士淑女の方は・・・・

芸術愛好家でもあったグスタフ3世はこの宮殿をこよなく愛し、毎夜のように、晩餐会や舞踏会を催し、

劇場ではオペラを上演していたようです。

P1000995c.jpg



宮殿とメーラレン湖の間には、この庭園があります。

すべての庭園の面積は約90ha。

東京ドーム19個分の広さがあり、周囲に点在する宮殿や森林を含めると127haに及ぶとのことです

P1000996c.jpg



コチラが入口です。

見学可能な北側半分の宮殿内には、フランス国王ルイ15世の肖像画のある緑の間やギャラリーなど

多くの美術作品が惜しみなく公開されています。

南側は、国王一家の居住部分で一般公開されておりません。

P1000998c.jpg



P1010001c.jpg



入ってみましょう!!

以前は内部撮影禁止だったそうですが、現在はフラッシュ使用禁止ですが撮影可能でございます。

P1010002c.jpg



P1010003c.jpg



P1010004c.jpg



いきなりすごいレリーフの天井でございました。

P1010007c.jpg



ここからは、スライドショーにて・・・・

P1010008c.jpg



P1010009c.jpg



P1010011c.jpg



P1010013c.jpg



P1010014c.jpg



P1010018c.jpg



アラ!!!  こちらのお方はロシアのエカテリーナさんではないですか!!!

お隣さんは、フランスの国王ルイさんでは・・・・

P1010022c.jpg



この真ん中のお方は、グスタフ3世でしょうか??

P1010023c.jpg



P1010026c.jpg



まだまだスライドショーは続きます。

各お部屋の説明は・・・・・・出来ません。あしからず・・・・・・・





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






コメント

No title

こんにちは。

写真撮影OK~!と言うのが良いですよねぇ~。
中欧は使用中で中は公開されていなかったり、撮影ダメ!
が殆どでした。
写真を撮れないと覚えていないですよねぇ~。

そちらの天井は木の細工なのでしょうか?!
石のようにも見えますが・・・。

宮殿・・庭までとなるとかなり歩きますよね。

Re: No title

こんにちは。
コメントありがとうございます。

撮影OKって、思い出が残せるので良いですよね。
その分、記事にすると大変な労力でございます。
後から見て、思い出せるっていいわよね。

確かトルコとかは、カメラ○○円、ビデオ○○円ってお金取られた~~


床だけは木組みでステキでしたよ。

は~~い!! 庭に行った時は最小限しか歩かず・・・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

こんにちは。
コメントありがとうございました。

大小いっぱいの島がありますよね。
間違ってしまいそうですが・・・
北欧のヴェニスと言われるはずですよね。

すごい宮殿でしょう!!
絵画が惜しげもなくいっぱいでして・・・
美術館みたいですよ~~
エカテリーナはすぐ分かるのですが・・・
あとの人は・・・分かりません!!!




こんばんは

いつもボリュームある記事に関心しきりです。
あちこち廻られていますが、入場料とかはあるのでしょうか?
ツアーに含まれているんですかね?
個人で廻る場合、どのくらいかかるのか?ドキドキしちゃいます(笑)

Re: こんばんは

こんにちは。
コメントありがとうございます。


入場料ですね。  ツアーですから含まれていますが・・・
ノーベルの晩さん会がある市庁舎は、個人だと英語のガイドツアーに申し込みしないと入場できません。
もちろん費用はかかりますよ。100クローネですね。

ここの宮殿は、120~180クローネの入場料がかかりますよ。
スウェーデンクローネは現在レートはいくらぐらいなのかしら?
1クローネは16.95円ぐらい?
Secret

プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
コメントありがとうございます♪
ヒツジのカウンター
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
モラタメ
JAL
JAL 日本航空 特便割引 JAL日本航空 JMB入会   JAL 国内線      
ちょっと一休み