ノルウェー フィヨルド観光 「フロム鉄道  その1」

こんにちは。


これは・・・・・

今朝のお空・・・・秋の雲で~~~~す。

写真にすると不思議な模様ね。

P1000372.jpg




JALパック 「美しき大自然を旅する 北欧4ヵ国周遊9日間」


ノルウェー国鉄の最高傑作と言われる山岳鉄道。20kmの急勾配路線を1時間かけて走ります。

「世界で最も美しい鉄道の旅」とも言われており、深い峡谷や断崖絶壁の滝など息を呑むほどの美しい景色を

堪能することができるため、多くの観光客で賑わいます。



ノルウェー フィヨルド観光 「フロム鉄道  その1」


ミュルダールでフロム鉄道に乗り換えます。

フロム鉄道は、標高867mのミュルダール駅から標高2mのフロムまでゆっくり下っていきます。

途中、ヒョース滝で5分間停車するのが愉しみです。

フロム鉄道



P1000357ac.jpg



フロム鉄道  ミュルダール13:27発   フロム14:25着です。

ミュルダールの景色です。  ここからフロムまでハイキングしながら行く方たちもいらっしゃいます。

P1010831c.jpg



P1010833c.jpg



乗り換えるフロム鉄道の列車が到着します。

P1010835c.jpg



世界一の急勾配のこの登山鉄道の全線開通は1944年、20年の歳月を要したそうです。

20ヵ所に及ぶトンネルの総延長距離は6km、18ヵ所は手掘りだったとの事です。

P1010838c.jpg



P1010839c.jpg



コチラが客車になります。

P1010840c.jpg



中に入ると、日本語での案内がございました。

P1010848c.jpg



車両は、最後尾でして、私たちの団体の他に日本の団体さんも1組ございました。

P1010851c.jpg



こちらのシートは、進行方向に対して右側です。

景色としては右手の方が良いのかもしれません。

そう思っていたのですが・・・・自然となぜか左側に座ってしまいました。

P1010945c.jpg



客車の窓を見てお判りかと思いますが、窓が開くシートと開かないシートがございます。

ここでも、窓が開かない席に座ってしまって・・・・

開いた窓から写真を撮るのと、窓ガラス越しに撮る写真は違いますよね。

P1010947c.jpg



この席取りが、言うまでもなく後から大きな支障となりました。

P1010946c.jpg



P1010853c.jpg



P1010854c.jpg



下の方の線路にフロム鉄道の列車が走っておりました。

P1010857c.jpg



残雪が残る景色を見ながら・・・

P1010862c.jpg



こんな景色を見て・・・

P1010866c.jpg



出発して10分あたりで列車は停車しました。

あっ!!  あそこに到着したんだ~~~と列車から降りたいのに・・・・・

もう一つの団体さんが、ゆっくりして降りてくれないよ~~~

たった5分間の停車、それも最後尾なのに・・・・

P1010869c.jpg



必死になって、前の車両から降りて・・・走って・・・・・・やっと撮れた写真。

もう音楽も始まってるし・・・・・

P1010874c.jpg



この続きは・・・・明日に・・・・





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





コメント

Secret

プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
ヒツジのカウンター
コメントありがとうございます♪
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
検索フォーム
モラタメ