四国八十八ヶ所霊場めぐり  27番札所 神峯寺

こんにちは。



こちらのお寺さんは、2014年9月に参りました。

今回、2015年4月にも再度お参りを致しました。   いわゆる2回目(ダブリ)でして・・・

追記にて、新たな写真を掲載させていただきます。

お楽しみくださいませ。




「四国八十八ヶ所霊場めぐり  27番札所 竹林山 地蔵院  神峯寺」

         みほとけのめぐみの心神峯

               山も誓いも高き水音





神峯山中腹の標高450メートルに山門、境内が広がります。

真っ縦(まったて)と呼ばれる急な山道を登った山上にあり、四国八十八箇所屈指の難所として知られています。

三菱財閥を築いた岩崎弥太郎の母が、20km離れた家から急な坂道を21日間(三七日)日参し、

息子の出世を祈願した話は、いまも伝わっています。




駐車場まで車で行きます。

このけもの道のような所がへんろ道だそうです。

歩きへんろをされる方は大変です。

四国27番1



でも、駐車場からでも急な登り坂を登らないといけないのです。

四国27番2



途中にこのような像があります。

昭和30年代、愛知県の水谷繁治さんの妻しづさんが「脊髄カリエス」で大学病院にも見放されたが、

夫婦はこの峰で霊験を得て奇跡的に全治したという実例があるそうで、このレリーフがそうだそうです。

四国27番3



三門です。

入母屋造楼門、金剛力士(仁王)像を安置されております。

四国27番4



ここから境内に入ります。   階段が・・・・・・・・・

四国27番5



鐘楼堂です。

四国27番6



神峯の水です。  

鐘楼の裏手に湧く石清水です。  病気平癒に霊験あらたかであるという伝えがあり、遍路さんの喉を潤うします。

冷たくて、とっても美味しいお水です。

四国27番7



長々と階段が続きます。

四国27番8



まだまだ登って行きます。   四国のお寺さんって階段が多いですね。

石段の両側には樹齢数百年の古木と、美しく整備された日本庭園が四季折々の花を咲かせています。

四国27番9



本堂です。    ご本尊は十一面観音です。

四国27番10



本堂の隣には、経堂があります。

四国27番11



本堂でいつものようにお参りをいたします。

四国27番12



四国27番13



大師堂を側面の壁です。

四国27番14


大師堂です。    ここで本日最後のお参りをいたします。

3泊4日最後のお参りです。   ここでもなぜかお経を読んでいる時に涙があふれ出しました。

何回も「ありがとうございました。守って下さりありがとうございました。」とつぶやいていました。

四国27番15



1番から27番までの道程、長いようで短かったような・・・・・・・

色々不思議な事を体験させていただいた4日間でした。

次回の予定は、1月です。   頑張りましょう!!!


27番札所 神峯寺のお参りを30分で終えました。



ではお昼を頂き・・・・・

四国27番16


地元の牛乳も頂き・・・・・・

四国27番17






最後まで、お読み下さり感謝申し上げます。

南無大師遍照金剛



2015年4月の記事は「続きを読む」からどうぞ。
最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。 ありがとうございます。 宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。
こんにちは。


2015年4月の「27番札所 神峯寺」です。

追加の写真をお楽しみ下さいませ。



本堂屋根の彫刻です。

P1030583.jpg



大師堂の壁の・・・・・・・

P1030585.jpg



そして、コチラ!!!   今回、とっても心に沁みた言葉でした。

一人じゃあないのよねぇ~~~  何かあった時は、誰かが助けてくれるって事を学んだわ。

「感謝の心」を忘れなければ、きっと良い事があるみたいなのね。

P1030587.jpg



お迎え大師様です。

P1030588.jpg



この時のお泊りのホテルは、「ホテルなはり」

こちらは、9月の時の昼食を頂いた場所でした。   本編のランチですね。

P1030595.jpg



こんな場所にあります。

P1030602.jpg



まぐろ料理が名物らしいですね。

P1030596.jpg



夕食は・・・・・

P1030594.jpg



写真です。    まぐろのかまが大きくて豪華なんですが・・・・・中は半生でして、生臭さが漂っていて・・・・

多くの方も、半生だったらしく、また焼いてもらっていました。

私は、もう食べる気がなくなって・・・・草々と夕食会場を後にしました。

お部屋は、本館となってましたが、写真は・・・・ないのです。(4人部屋)

なぜでしょうか・・・・

P1030593.jpg



朝食は、カメラ持って行かず・・・・

ドリンクは、ゆずジュースが美味しかったです。

では、ホテル周辺でお花の写真を撮りましたので・・・

P1030597.jpg



P1030598.jpg



P1030601.jpg



最後まで、お読み下さり感謝申し上げます。

南無大師遍照金剛





コメント

No title

第一弾はこうのみねさんで終了なんですね。
お疲れ様でした~(*^^)

Re: No title

こんにちは。

コメントありがとうございます。


そうなんです。
もう今年は忙しくて、来年1月からまた始めます。
満願は5月です。

お経は忘れてしまいそうです。

No title

おはようございます
記事を読ませていただいてると、漠然と思っていた「いつか回ってみたい」というお遍路旅が
本気でしたくなりました
生まれる時も死ぬときも1人だけど、その間は多くのものに守られて生きているんですもんね
感謝の気持ちを忘れないためにも、いつかは叶えたい旅です
こういうl気持ちになれるのも、とっとちゃんさんが丁寧に綴ってくれてるおかげです

Re: No title

こんにちは。
コメントありがとうございます。

そう言っていただけると、とっても嬉しいです。
去年の8月に、なぜか今まで興味のなかったお遍路。
何かが背中を押してくれた気になりまして・・・
急遽説明会に行き、すぐに予約をした次第です。
ですから、何も分からない状態で始めたお遍路。

色々な方が助けて下さって、ここまで来ました。
この歳ですから、すぐに忘れてしまうので、思い出せるように・・・・
ただの備忘録ですが、少しでもお役に立てるのなら、なおさら嬉しいですね。

来年はうるう年、四国お遍路の旅は「逆打ちコース」が人気が出るようです。
普通より3倍もご利益があるそうですよ。

四国を観光しながら、巡拝するのも楽しいかもですよ。
ただ、費用もかかるわよね(汗)

Secret

プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
コメントありがとうございます♪
ヒツジのカウンター
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
モラタメ
JAL
JAL 日本航空 特便割引 JAL日本航空 JMB入会   JAL 国内線      
ちょっと一休み