ニース観光 「ニースのカーニバル Carnaval de Nice  その2」

ボンジュール

IMG_0926.jpg



1873年にはニース出身のサエトン氏がニース市の後援をもとに「祭り委員会」を作り、

フェスティバルに広がりを作るように企画準備をすることになりました。

フロート(山車)の行進、有料の観覧席、構造化された演出など、アイデアを出していき・・・

1873年2月23日に第1回目のカーニバルが街に入場します。

現代的なカーニバルの誕生です。



では、またスライドショーにて・・・

IMG_0927.jpg



IMG_0925.jpg



IMG_0928.jpg



IMG_0931.jpg



一体、何台のフロートが出現してくるのでしょうか???

IMG_0933.jpg



IMG_0938.jpg



IMG_0940.jpg



IMG_0942.jpg



IMG_0943.jpg



IMG_0946.jpg



IMG_0948.jpg



IMG_0950.jpg



IMG_0951.jpg



IMG_0953.jpg



IMG_0955.jpg



IMG_0956.jpg



IMG_0957.jpg




まだ「その3」へと続きます。

メルシー





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





コメント

No title

こんにちは。

↓も・・お花がいっぱい~~!
あちら方面おはなって高いですよね・・。

^^・・この資金は何処から出ているのかしら?!
心配になって気ちゃいましたよ!

Re: No title

H.yamanekoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

私も考えてしまいました。
このカーニバル、2週間続くし、1台のフロートに20Kの切り花3000本らしいですよ。
これが2週間も・・・毎日飾りつけするのも大変だし・・
消費する切り花もすごいわよね。
資金は・・・ヨーロッパ3大カーニバルですから・・・

花合戦終わった後は、可哀相なお花の残骸も多かったです。
私も両手で持てるぐらい頂きましたが、周りの方に差し上げたりして・・
花束にして、イタリアのホテルまで持っていき、飾っておりました。

No title

これが全部生花ってことが信じられない!
これだけのお花を準備するのが大仕事ですね
周囲はお花の香りも満ちてるのでは?
五感で感じてこそのカーニバルですね 

Re: No title

うにトラさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

すごい量の切り花が、2週間毎日消費されるとは・・・
調達も大変なんでしょうね。
香り、バラもガーベラもミモザもカーネーションもユリも
会場にお花の香りがしたわよ。

もう五感も満足ですよ~~~
すごく楽しいの。
体力もいったわね。
Secret

プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
ヒツジのカウンター
コメントありがとうございます♪
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
検索フォーム
モラタメ