四国八十八ヶ所霊場めぐり  63番札所  吉祥寺

こんにちは。



月曜日になりましたね。

また一週間頑張らねば・・・・・・・来週末も楽しい事が待ってるから 




「四国八十八ヶ所霊場めぐり  63番札所  密教山  胎蔵院  吉祥寺」

            身の中の悪しき悲報を打ちすてて

                    みな吉祥を望み祈れよ




四国霊場の中で、本尊を毘沙聞天とする札所は吉祥寺だけなんです。

大師は1本の光を放つ檜を見つけ、一帯に霊気が満ちているのを感得し、この霊木で本尊とする毘沙聞天像を彫造。

貧苦からの救済を祈願して堂宇を建立したのが開創と伝えられています。

寺宝に「マリア観音像」(非公開)があり、高さが30cmほど、純白の美しい高麗焼の像らしいです。

土佐沖で難破したイスパニア船の船長が、長宗我部元親に贈ったもので、元親はマリア像とは知らず、

吉祥天のように美しい観音像として代々伝えられています。




三門です。

P1040858b.jpg



「風土にふれてみませんか」と書いてありますが、何かしら?

P1040861b.jpg



手水舎です。  りっぱな「龍」がいらっしゃいました。

P1040863b.jpg



鐘楼です。

P1040882b.jpg



参道を進み、右手に納経所があります。   左手に行きます。

本堂が正面にございます。    ご本尊様は毘沙門天です。

秘仏の毘沙門天は、60年に一度の開帳で次回は西暦2038年だそうです。

P1040865b.jpg



本堂の右端には、こちらが・・・

P1040866b.jpg



本堂の扁額です。

P1040871b.jpg



P1040872b.jpg



大師堂です。

P1040867b.jpg



大師堂の扁額です。

P1040873b.jpg



境内の景色です。   本堂と大師堂です。

P1040876b.jpg



こちらのお地蔵様は・・・・・・?

P1040864b.jpg



くぐり吉祥天女です。

この像の下をくぐると、あらゆる貧困を取り除き、富貴財宝を授かると伝わっています。

もちろん、くぐりましたよ。

P1040869b.jpg



こちらは、成就石です。

本堂付近から目を閉じて金剛杖を持って石が置いてある場所まで歩いて行き、

石に開いてある穴(直径約30cm)に金剛杖を突き通すと願いが叶うと云われています。

P1040870b.jpg



こんなカワイイ説明も絵もありました。

P1040874b.jpg



P1040878b.jpg



福衆閣です。

七福神のうち、吉祥寺の本尊である毘沙門天を除く六神が祀られています。

P1040879b.jpg



福衆閣の扁額です。

P1040880b.jpg



次は、難所の60番札所です。

つづく・・・・・・・



最後まで、お読み下さり感謝申し上げます。

南無大師遍照金剛




プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログランキング
ポチンとして頂けたら嬉しい
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村
最新記事
ヒツジのカウンター
コメントありがとうございます♪
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
検索フォーム
モラタメ
にほんブログ村