FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP > 岐阜県

岐阜県本巣市 「ライトアップされた淡墨桜」

岐阜県本巣市 「ライトアップされた淡墨桜」

こんにちは。4月9日に淡墨桜を見に来た時は、満開でした。今回21日には、ほぼ散っておりましたので、ライトアップは貸切のようでございました。満開時の記事は、4月22日と23日に掲載されております。荘川からコチラに到着したのは18時でした。ライトアップは、18:40からなので・・・少し待っていないといけません。葉桜になってしまった淡墨桜。この時間も貸切状態です。写真を撮っていたら・・・18:40になり...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

飛騨荘川 「荘川桜」

飛騨荘川 「荘川桜」

こんにちは。同じ岐阜県高山市の臥龍桜と荘川桜。臥龍桜は、4月21日で満開!!!荘川桜は、まだ蕾み状態。みぼろ湖の水芭蕉も咲いておらず・・・・本来なら、上の写真のように綺麗なのですが・・・この写真のように鮮やかなのですが・・・地図で見てみましょう。高山市は広くて、荘川と飛騨一之宮では随分離れております。では、まず荘川桜の事を・・・御母衣ダム湖畔の国道156号線沿いの中野展望台に、どっしりと根をおろす...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

岐阜県高山市 臥龍公園 「神護山 大幢寺」と「万霊塔と六地蔵」

岐阜県高山市 臥龍公園 「神護山 大幢寺」と「万霊塔と六地蔵」

こんにちは。臥龍公園を見下ろすように、ひっそりと臥龍桜も見守っている「大幢寺」このお寺さんは、飛騨三十三観音霊場9番札所でもあります。ご本尊様は、十一面観世音菩薩です。円空上人の歩いた道ですので、このお寺さんにも韋駄天が祀られております。鐘楼です。御朱印です。お参りを終えて・・・また臥龍公園へ。いつものマンホールです。ポスターも・・・コチラを見つけて・・・アップします。そして、のぼり旗までも・・・...

... 続きを読む

岐阜県高山市 「臥龍桜 その2」

岐阜県高山市 「臥龍桜 その2」

こんにちは。この顔出しパネル、飛騨一之宮の「飛騨生きびな祭」のパネルです。4月3日に水無神社で開催されたものです。では、臥龍公園の周辺を・・・高山市指定文化財の「三木祖霊社」です。三木祖霊社をアップして・・・小さい祠ですが、しっかりとしております。枝が垂れて地につき発根して母樹より養液不要となり、そこまでの部分が枯損しました。昭和34年伊勢湾台風の 、龍の首の部分が折れました。しかし頭部が1本とな...

... 続きを読む

岐阜県高山市 「臥龍桜 その1」

岐阜県高山市 「臥龍桜 その1」

こんにちは。樹齢1100年余りを越え、国指定天然記念物の「臥龍桜」幹の形が龍の臥した姿に似ている事から名付けられました。まさに、龍が天に向かって躍動しているかのようです。無数の淡いピンク色の桜花が咲き乱れ、一面が荘厳な美が広がっております。品種はエドヒガンでございます。朝早く家を出まして・・・ひるがの高原SAで休憩です。目の前の大日ヶ岳では、まだスキーが出来るようです。4月下旬、この日は天気も悪く...

... 続きを読む

岐阜県本巣市 「根尾谷 淡墨桜 その2」

岐阜県本巣市 「根尾谷 淡墨桜 その2」

こんにちは。うすずみ公園を見てみます。平日の朝早くに家を出て・・・・12時半までには、帰宅しないと・・・仕事がありますので・・・最後に、淡墨桜を見て・・・帰りましょう。帰り道にも、立派な桜が満開状態でございました。今年の淡墨桜も、これで終わりです。ライトアップしてる時に来てみたいのですが・・・最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。ありがとうございます。ポチンとして頂けたら嬉しいです。にほんブロ...

... 続きを読む

岐阜県本巣市 「根尾谷 淡墨桜 その1」

岐阜県本巣市 「根尾谷 淡墨桜 その1」

こんにちは。こちらのサクラは日本三大桜なんです。 「国指定 天然記念物」なんです。樹齢1500年   スゴイ   淡墨桜は蕾のときは薄いピンク、満開に至っては白色、散りぎわには特異の淡い墨色になります。和名は エドヒガン。昭和24年に山桜の若根238本を継ぎ木して 回生したそうです。 昨年の台風でも、数本枝が折れてしまい・・・再生に大変な努力をされたようです。そんな「根尾谷 淡墨桜」をスライドショ...

... 続きを読む

No Subject * by 自遊自足
すごい桜の木ですね~ 早速場所をチェックしました。残念ながらロングドライブのルートから外れてますね~でも来年はここをルートに入れて・・・・ ある意味自遊ですからね

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
自遊自足さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

今年は、一時寒かった時がありましたので、長く桜を楽しめます。
久々の満開時に行く事が出来ました。
昨日この淡墨桜のライトアップに行ってきました。
葉桜になってましたが、綺麗でした。


これから、同じ岐阜県の荘川桜が咲き始めますよ。
みぼろ湖のバンガロー付近は水芭蕉も咲き始めます。

土岐市 「逆さもみじ 曽木公園 かあさんの店 」  その7

土岐市 「逆さもみじ 曽木公園 かあさんの店 」  その7

こんにちは。曽木公園の紅葉の記事、これが最後となりました。長くなってしまって、備忘録のため、すみません。その間、大人の遠足大阪や、観劇、これから神戸ルミナリエもありますし・・・何から書こうかと悩んでおります。では、スライドショーにて。公園の上空には、飛行機がよく飛んでおりました。4気筒ですから、ボーイング747、エアバスA340,A380なのか・・・・フライトレコーダーのアプリが携帯に用意してあったので、調べ...

... 続きを読む

土岐市 「逆さもみじ 曽木公園」  その6

土岐市 「逆さもみじ 曽木公園」  その6

こんにちは。1箇所の紅葉、あともう1回記事がございます。いつもこんなに書いてませんが、昼間でもどこから撮ってもすごい景色でございます。その分、何枚も写真を撮って・・・・折角だからと、1回20枚をと思い・・・その7までになってしまっています。同じような写真ばかりではありますが、ボツにしにくくて・・・老後(今も老後です)に楽しく読もうと・・・では、またスライドショーにて。記念スタンプもございました。曽...

... 続きを読む

土岐市 「逆さもみじ 曽木公園」  その5

土岐市 「逆さもみじ 曽木公園」  その5

こんにちは。岐阜県と愛知県の県境に近い土岐市の「曽木公園」道を隔てて、温泉施設の「バーデンパークSOGI」がございます。日帰り温泉、温泉プール、エステ、トレーニングジム、レストランもありますので、ライトアップの時間つぶしには、もってこいだとは思うのですが・・・泉質は、アルカリ性単純弱放射能温泉です。では、またスライドショーにて。その6に続きます。最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。ありがとうござ...

... 続きを読む

No title * by ふーびー
こんばんは。
1枚目のもみじの写真に見惚れてしまいました。



Re: No title * by ヒツジのとっとちゃん
ふーびーさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

写真、気に入って頂きありがとうございます。
色の饗宴のような景色でした。

夜はライトアップされるので、もっとキレイなのでしょう。


土岐市 「逆さもみじ 曽木公園」  その4

土岐市 「逆さもみじ 曽木公園」  その4

こんにちは。まだ、時期遅れのもみじの記事を・・・・来年のために、資料として残しておかないと・・・・曽木公園の「逆さもみじ」、ライトアップ時は幻想的な景色になるようです。昼間でも、こんなにキレイですので・・・きっと・・・太陽の光が反射してしまうので、夜の方が良いのでしょう。ただし、すごい渋滞ですから・・・・では、スライドショーにて。十三って・・・・・気にせずに・・・こちらが水神様の石碑です。山茶花の...

... 続きを読む

土岐市 「逆さもみじ 曽木公園」  その3

土岐市 「逆さもみじ 曽木公園」  その3

こんにちは。大体のブログ記事は、予約投稿です。この記事を書いてる頃は、きっと紅葉の良い時期かと思います。ライトアップされたモミジが綺麗だと思います。渋滞しますが・・・・では、その3をスライドショーにて。このような池が、いくつかございます。この池に映った「逆さもみじ」が有名です。ライトアップ時ですが・・・川に浮かんだもみじを・・・川と言っても・・・・・その4に続きます。最後まで、お読みいただき感謝申...

... 続きを読む

No title * by 花音
ちょうど紅葉の綺麗な時期です、ドンピシャです。笑
こちらの公園の紅葉も綺麗ですね~。

Re: No title * by ヒツジのとっとちゃん
花音さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

今年の紅葉、遅くて暖かいですよね。
まだ楽しめそうな紅葉。
紅葉見ながら、美味しい物も楽しみです。
「花より団子」でございます~~

土岐市 「逆さもみじ 曽木公園」  その2

土岐市 「逆さもみじ 曽木公園」  その2

こんにちは。「逆さもみじ 曽木公園」のその2でございます。曽木公園の中にある池は、町の方達が、何回も池の掃除をしたり、枯れ葉やゴミなどをすくい取りしながら、最上の状態に保っています。大変な苦労の中で、綺麗なモミジを楽しむ事が出来るのですね。では、スライドショーにて。その3に続きます。最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。ありがとうございます。ポチンとして頂けたら嬉しいです。にほんブログ村にほん...

... 続きを読む

土岐市 「逆さもみじ 曽木公園」  その1

土岐市 「逆さもみじ 曽木公園」  その1

こんにちは。岐阜県南東部、愛知との県境にほど近い土岐市曽木町に位置する「曽木公園」この頃、テレビでもライトアップされた「逆さモミジ」が有名になってるみたいです。「飛騨・美濃紅葉33選」にも選ばれているようです。って事は、全国的な有名所ではないよう・・・・昔は、旅館のお庭だったそうで、廃業してから荒れ放題。そんなお庭を、町の皆様が整備して、今に至ってるそうです。中馬街道を走り・・・曽木公園の隣にある...

... 続きを読む

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山 朝食」

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山 朝食」

こんにちは。長良川の記事は、予約投稿でして、6月末の現状です。現在ではございませんので、鵜飼いに行かれる方は、お気を付けてくださいませ。西日本豪雨の次は、梅雨明け、そして今週にはゲリラ雷雨が待ってるようです。皆様、お気をつけ下さいませ。朝食は、夕食と同じ所で頂きます。いつもブッフェが多いのですが、このようなお膳タイプも良いですね。卵は温泉卵です。朴葉味噌がとっても美味しかったです。コチラは・・・・...

... 続きを読む

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山  夕食 その2」

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山  夕食 その2」

こんにちは。夕食 その2です。鮎のお料理が続きます。本当に、お料理美味しいですよ~~~コチラは、天然鮎のお刺身を別注にてお願いいたしました~~ちなみに、お値段は1620円でした。骨は、唐揚げにして頂き、美味しく完食いたしました。お刺身をアップして・・・鵜匠さんたちが準備をしております。普通は、このような光景を見る事はないのですが・・・天気と川の状態が悪いので・・・かがり火の用意もされています。次の...

... 続きを読む

No title * by H.yamaneko
こんにちは。

こんなに美味しそうなものが並ぶと手を出したくなりますよ!^^

岐阜は雨がすごかったようですが・・
その前の映像かしら・・・

Re: No title * by ヒツジのとっとちゃん
H.yamanekoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます、

行ったのは、6月28日でした。
岐阜県の下呂で土砂崩れがあった日でした。
この時も、長良川は濁っておりました。
今回の豪雨も長良川は凄かったです。

天然アユ、美味しかったです。
まだ、少し小さかったですけど・・・

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山  夕食その1」

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山  夕食その1」

こんにちは。こちらのお宿の鮎は、天然遡上の鮎だそうで、他のお料理も美味しいと口コミされております。とっても楽しい夕食タイム。18:00にてお願いしてございます~~~お席は、とっても良いお席でして、いつも金華山と長良川を見渡せる一番良いお席かも・・・この日の夕食メニューでございます~~~まず、前菜から・・・「流水無間断」って・・・物事が転変して行く様子を、途切れる事のない水の流れに託している禅語だそ...

... 続きを読む

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山  露天風呂付きの客室」

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山  露天風呂付きの客室」

こんにちは。今年リニューアルされたばかりの「露天風呂付き客室」長良川にメンして、金華山と鵜飼いのシーンが眼前に見える素敵なロケーション!!たった6室しかないこのタイプのお部屋!!目出度く、ゲットできました~~~では、お部屋の様子をスライドにて・・・まずは、ベッド周辺から・・・ゆかたの柄が鵜でございました。こちらが玄関になりまして・・・お茶の用意は、コチラから。水回りを・・・シャンプー類はポーラでし...

... 続きを読む

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山  周辺散策」

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山  周辺散策」

こんにちは。現在の長良川、大雨で大変な事になってます。鵜飼い再開もいつになるのやら・・・岐阜県の方、お気をつけくださいませ。うちの方も、昨日の雨は凄かったです。チェックインまで少し時間がありましたので、川沿い散策してみます。天気は、曇っておりますが、蒸し暑い!!!たまにお天道様が顔をだしなさるので・・・早々とエアコンの効いたお宿に戻りましたが・・・長良川は、泥水のような色をしています。本来なら、底...

... 続きを読む

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山」へ

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山」へ

こんにちは。下呂温泉の次は、長良川温泉です。岐阜と言ったら・・・織田信長の地でもありますが・・・長良川と言ったら・・・この季節「鵜飼い」が始まっております。いにしえの時代から受け継がれてる夏の風物詩「長良川鵜飼い」鵜飼いって、風雅1300年歴史を今に伝える伝統の技なんですね。鵜匠は、世襲制で鵜匠家一統の「すぎ山」さんも宮内庁式部職に任ぜられてるそうです。この幽玄の世界を観たくて・・・・天候次第なのです...

... 続きを読む

下呂温泉 小川屋 「朝食」

下呂温泉 小川屋 「朝食」

こんにちは。小川屋の朝食は、バイキングになります。好きな物を好きなだけ・・・・ついつい食べ過ぎてしまうのよねぇ~~~ただ難だったのは・・・・フレッシュフルーツが無い事です。小さなリスクは、おばさんにとって大きなリスクになっています。まぁ、1枚目の写真のプリン、とっても美味しくて2個も食べちゃいましたが・・・では。写真はスライドショーにて。サラダ・パン類~~和食です。でーー私が頂いたのは、コチラです...

... 続きを読む

下呂温泉 小川屋 「館内のコレクション」

下呂温泉 小川屋 「館内のコレクション」

こんにちは。私が名付けた「館内コレクション」レストランに行くとき、お風呂に行くときに見つけた骨董品のコレクションがいっぱいです。ひとつずつ見ながら、楽しんでおりました~~~では、スライドショーにて。レストランの近くには・・・寝る前に露天風呂に行く時のコレクションです。湯上がりのドリンクです。初めて知った「おふろで おぼえた123」の歌詞です。小川屋さんが昔使っていたお道具ですね。やっぱり下呂(ゲロ...

... 続きを読む

岐阜県下呂温泉 小川屋 「夕食」

岐阜県下呂温泉 小川屋 「夕食」

こんにちは。こちらで夕食です。テーブルに案内されまして・・・窓際ではなかったぁ~~~自分のテーブルから撮ってます。本日のおしながきです。まずは、食前酒から。あっさりとした軽い口当たりでございます。食前酒のコースター(?)と言うべきなのか・・・カワイイ!!!前八寸です。テーブルの上には、釜飯が・・・・まだお米のまま・・・ついフタを開けてしまう悪いクセです。すぐに、火をつけて下さいました~~~もう一つ...

... 続きを読む

下呂温泉 小川屋 「新温泉スパ 汕 ~sen~」

下呂温泉 小川屋 「新温泉スパ 汕 ~sen~」

こんにちは。岐阜県の下呂温泉は、天下の三名泉です。室町時代からの温泉であり、歴史的にも色々な方がこの温泉で癒やされてるそうです。今から1000年前の昔、湯ヶ峰の山頂が湯元であり、その山頂で噴火して、飛騨川に湯口が移ったそうです。一羽の白鷺が傷口をいやす姿を村人に知らしめ、ここに湯のあることを教えてくれました。この白鷺は実は薬師如来の化身であり、いまは温泉寺にお祭りしてあります。江戸時代の儒学者、林...

... 続きを読む

下呂温泉 小川屋 「露天風呂付きのお部屋」

下呂温泉 小川屋 「露天風呂付きのお部屋」

こんにちは。小川屋のHPで、お部屋を調べても・・・ないのよね。露天風呂がお部屋に付いてるのはスイート。金額を考えると・・・普通の和室をリニューアルして、飛騨川が望めるお部屋なのかな???小川屋の建物の配置はこのようになっています。お部屋に行くまで、大露天風呂に行くには、迷子になってしまいそうです。仲居さんに案内されまして・・・カギはこちらです。カワイイね♪お部屋は・・・・昔ながらの純和風でございま...

... 続きを読む

岐阜県 下呂温泉 「小川屋」へ♪

岐阜県 下呂温泉 「小川屋」へ♪

こんにちは。温泉、この頃行ってないのよね。他の方のブログ見てたら、行きたくなっちゃう~~~でーーーちょうど新聞に、下呂温泉の「小川屋」の事が掲載されておりました。大浴場のリニューアルや新しく増えたりで、5湯巡りが出来るようになりました。その記念で、初夏の謝恩企画がございました。では、平日に行って来ようと、すぐに電話して予約を入れた次第でございます。岐阜県も下呂温泉も何回も訪れておりましたので・・・...

... 続きを読む

ひるがの高原 「分水嶺公園  その3」

ひるがの高原 「分水嶺公園  その3」

こんにちは。ひるがの高原の湿原地帯で有名なのは、この時期ミズバショウでしょうね。よく似たのが、カラーと言う花もありますよね。同じサトイモ科多年草ですが、自生地が違うそうですが・・・よく分からない・・・カラーは品種が多いですが、水芭蕉は固有種だそうです。ミズバショウです。フキノトウです。コレは・・・・キクザキイチゲかしら?  違うかも・・・何でしょう??紫色のキクザキイチゲってあったかしら?カタクリ...

... 続きを読む

ひるがの高原 「分水嶺公園 その2」

ひるがの高原 「分水嶺公園 その2」

こんにちは。ひるがの高原はとっても広いです。キャンプ場もスキー場も牧歌の里もあます。自然と観光、アクティブ、宿泊、グルメを楽しめます。四季折々の楽しみがあり、一番好きなのは、この自然です。現在地が、この散策路です。まだ、雪解けが終わりつつ・・・新緑の季節を待っております。ザゼンソウとふきのとうです。小さな水辺では、ミズバショウも咲いております。咲いてしまったふきのとうですが、コレ食べれるそうですね...

... 続きを読む

こんにちは、 * by 春駒
名前の由来は、おっしゃる通りです。
せせらぎ街道も、お詳しそうですね。

ふきのとうの下の画像は、ワラビ?
いえ、「ぜんまい」かも知れませんね。

Re: こんにちは、 * by ヒツジのとっとちゃん
春駒さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

やはりそうでしたか!!
せせらぎ街道から色々岐阜県内を行楽で走ってます。
温泉もグルメも自然も良い所ですもの。

ぜんまいかなぁ~~と思ったのですが・・・あく抜きも大変だし、もし間違ってたら・・・。
いつも山菜は道の駅で購入します。

ひるがの高原 「山から海へ 分水嶺公園 その1」

ひるがの高原 「山から海へ 分水嶺公園 その1」

こんにちは。ひるがの高原は標高約875mで、大日ヶ岳から流れてきた水は、ここを分水嶺として太平洋側と日本海側に分かれて流れていきます。一方は長良川となって太平洋へ、もう一方は庄川となって日本海へ注ぎます。この分水嶺は完全に水が分かれることから「完全分水嶺」として分類されています。分水嶺公園は、水が分かれる様子が一目でわかるように整備された公園で、春にはカタクリやミズバショウが見られます。ひるがの高...

... 続きを読む

No title * by はやとうり
おはようございます♪

水芭蕉が綺麗ね~~
こんな所に一度で良いから行ってみたかったです
これからはもう無い 肉体的に無理ね

水芭蕉の苗 貰ったんだけど大阪で育てるのは無理ね
暑すぎるわ

1番最後の画像 私の記憶に間違いなければサルノコシカケによく似ています
子供の頃に沢山見たのね 違っていたらごめんね よく似てるわ

Re: No title * by ヒツジのとっとちゃん
はやとうりさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

「サルノコシカケ」なんですね。
ぐぐってみたら・・・似てる~~~
コレなんですね。
ありがとうございました。

水芭蕉見ると、初夏って感じがします。
新緑も覆われて、好きな季節です。
山菜も出回る時期ですし・・
この時期に咲くお花も可愛いですね。





こんにちは、 * by 春駒
郡上は私の故郷です。
細かく言えば「ひるがの高原」方面ではなく、郡上八幡で長良川本流と合流する吉田川沿いの村です。
分水嶺には出かけたことはありませんが、ミズバショウもカタクリの花も見ごろですね。
「サルのこしかけ」も、懐かしく感じました。

Re: こんにちは、 * by ヒツジのとっとちゃん
春駒さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

「春駒」さんは、郡上踊りからでしょうか。
私も、小さいときから郡上踊りを踊ってました~~
せせらぎ街道もよく走ります。
花を求めて、この時期は岐阜県に行っております。

No title * by ☆やむやむ☆
こんにちは。

ひるがの高原は子供たちが小さかった頃に
スキーに行ったことがありますが、
大渋滞で大変だった思い出があります 笑

水芭蕉がきれいなんですね~。
この時期に一度行ってみたいです♪

分水嶺っていうのも初めて知りました。
興味深いですね。


Re: No title * by ヒツジのとっとちゃん
☆やむやむ☆さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ひるがの高原m」スキーの時期は混みますね。
渋滞はイヤですね。

水芭蕉、とっても清々しい空気の中、キレイですよ。
分水嶺、日本全国色々な場所にあります。
お近くにあるかも・・・

No title * by 薬屋の嫁
オウレンは漢方で使われるのは知っていましたが、花は初めて見ました!
…漢方でオウレン(黄連)は、体を冷やす作用があり苦味があります。
とても味とは想像できない程の可愛らしさです。使うのは花ではないですが…。

Re: No title * by ヒツジのとっとちゃん
薬屋の嫁さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

野草の名前を調べるのは一苦労です。
知識がないので・・・
葉っぱの形とお花と実で調べながら・・
オウレンでも色々種類があるんですね。
お花は、どれもきれいで可憐ですよね。

「環水平アーク」を見ました!!

「環水平アーク」を見ました!!

こんにちは。  本日2回目の投稿となります。4月27日昼過ぎに、岐阜県飛騨地方を走ってる時に見かけた大気光学現象です。真っ直ぐな虹、七色の光の現象は「環水平アーク」と呼ばれております。太陽の高さが地上から58度の位置よりも高いところにあるとき、地平線の近くにライン状に現れる虹色現象だそうです。この時期のお昼前後に見える確率が多いようですね。たまには、お昼ごろ大空を見上げてはいかがでしょうか?環天頂ア...

... 続きを読む

No title * by H.yamaneko
こんにちは。

調べてみましたが・・・
初めて見る光景ですよ~~!
名前さえ知りませんでした。(笑)

これから出かけますので今日はキット!好い一日になるでしょう☆

Re: No title * by ヒツジのとっとちゃん
H.yamanekoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

私も見たとき「なんだ~?」と思いながら、写真撮ってました。
後で「まっすぐな虹」ってぐぐってみたら・・・分かりました。

天気も上々、暑いぐらいですが、好い事が起こりますように♪