FC2ブログ

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山 朝食」

こんにちは。

P1300031.jpg



長良川の記事は、予約投稿でして、6月末の現状です。

現在ではございませんので、鵜飼いに行かれる方は、お気を付けてくださいませ。

西日本豪雨の次は、梅雨明け、そして今週にはゲリラ雷雨が待ってるようです。

皆様、お気をつけ下さいませ。




朝食は、夕食と同じ所で頂きます。

いつもブッフェが多いのですが、このようなお膳タイプも良いですね。

P1300025.jpg



卵は温泉卵です。

P1300027.jpg



朴葉味噌がとっても美味しかったです。

P1300028.jpg



P1300029.jpg



コチラは・・・・初めてみました~~~

仲居さんが、ここからご飯を運んできてくれました。

とっても大きな風呂敷の中には、お櫃が入っておりました。

冷めないようになのか、心使いが良いですね。

こちらの仲居さんたち、とっても良く気が付いて、素晴らしいです♪

P1300032.jpg



ロビーで見つけた石を・・・・

P1300038.jpg



P1300034.jpg



P1300035.jpg



P1300037.jpg



ハートの石もございます。

P1300036.jpg



次回は、近くで鵜飼いが見たいなぁ~~~

P1300033.jpg



1泊2日のお泊まりは終えて・・・・織田信長様にも別れを告げて・・・・

P1300039.jpg



長良川の水がキレイに浄化されておりました~~~

P1300041.jpg



昨日は、このように見えなかったのですが・・・

P1300043.jpg



長良川鵜飼いの記事は、これにて終わりとさせて頂きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山  夕食 その2」

こんにちは。

P1290959.jpg


P1290960.jpg



夕食 その2です。

鮎のお料理が続きます。

本当に、お料理美味しいですよ~~~



コチラは、天然鮎のお刺身を別注にてお願いいたしました~~

ちなみに、お値段は1620円でした。

骨は、唐揚げにして頂き、美味しく完食いたしました。

P1290961.jpg



お刺身をアップして・・・

P1290964.jpg



鵜匠さんたちが準備をしております。

普通は、このような光景を見る事はないのですが・・・天気と川の状態が悪いので・・・

P1290968.jpg




かがり火の用意もされています。

P1290971.jpg



次の椀物は・・・・

P1290972.jpg



蒸し物の鰻豆腐とお野菜です。

この鰻が美味しいのよ~~~

ウマウマです♪

P1290975.jpg



P1290978.jpg



今までで、とってもお腹いっぱいになりましたが・・・

この鮎雑炊も・・・すんなりと完食しちゃいました~~

この鮎雑炊、別腹だったようで・・・

P1290980.jpg



デザートも別腹でして・・・

P1290982.jpg



P1290983.jpg



鵜飼いを見るのは・・・

1,観覧船に乗って、船内で食事をして、船上で観覧しながら鵜舟とともに川を下ります。

2,旅館の館内にてお食事後、観覧船に乗船し鵜飼をお楽しみます。

3,長良川プロムナードから、無料で観覧します。


今回は、3番の無料で観覧する事を選択いたしました。

夜の写真は難しい!!!

光が少ない上、川の流れがキツいので、いつもの場所で鵜飼いをしなかったのです。

観覧船は、岸に停留したまま、そこに鵜船が行き・・・・

やはり、鵜も濁った水の中から、鮎を探すのは困難だったようです。

その模様を・・・・向こう岸の景色なのです。

P1290986.jpg



p1290987.jpg



P1290988.jpg



P1290996.jpg



鵜が・・・・見えるような・・・

p1290997.jpg



P1300003.jpg



鵜船は5隻でした。

p1300004.jpg



ライトアップされた金華山の岐阜城です。

P1300019.jpg



お月様も・・・

P1300023.jpg



続きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山  夕食その1」

こんにちは。

P1290928.jpg



こちらのお宿の鮎は、天然遡上の鮎だそうで、他のお料理も美味しいと口コミされております。

とっても楽しい夕食タイム。

18:00にてお願いしてございます~~~

お席は、とっても良いお席でして、いつも金華山と長良川を見渡せる一番良いお席かも・・・




この日の夕食メニューでございます~~~

P1290926.jpg



まず、前菜から・・・「流水無間断」って・・・

物事が転変して行く様子を、途切れる事のない水の流れに託している禅語だそうで・・・

P1290927.jpg



P1290929.jpg



アップしまして、メニューを見てくださいませね。

鮎がとっても美味しかったよ~~~

P1290931.jpg



P1290932.jpg



この器の下の方に、クラゲ酢が入っておりました。

P1290933.jpg



中トロかな?美味しかったです。

P1290934.jpg



そろそろ・・・・

P1290938.jpg



P1290939.jpg



飛騨牛ロースです。

しゃぶしゃぶ用ですが・・・

P1290940.jpg



しゃぶしゃぶ用のお野菜です。

P1290941.jpg



観光船も食事中ですね。

P1290942.jpg



P1290943.jpg



まだ時期が早いので、鮎も小さいですが・・・

P1290944.jpg



長良川天然鮎の塩焼きです。

P1290945.jpg



ちょっと、頭は食べにくかったかな~~

P1290946.jpg



こちらも、今鮎が出されたかな??

P1290948.jpg



小鮎天は、頭からガブリと・・・

P1290951.jpg



梅甘露煮の天ぷら、珍しい!!

P1290952.jpg



そして、椀物。

P1290956.jpg



地野菜の炊き合わせですね。

P1290958.jpg



まだまだ続きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村







ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山  露天風呂付きの客室」

こんにちは。

P1290896.jpg


P1290898.jpg



今年リニューアルされたばかりの「露天風呂付き客室」

長良川にメンして、金華山と鵜飼いのシーンが眼前に見える素敵なロケーション!!

たった6室しかないこのタイプのお部屋!!

目出度く、ゲットできました~~~



では、お部屋の様子をスライドにて・・・

まずは、ベッド周辺から・・・

P1290899.jpg



P1290900.jpg



ゆかたの柄が鵜でございました。

P1290900a.jpg



こちらが玄関になりまして・・・

P1290901.jpg



お茶の用意は、コチラから。

P1290902.jpg



水回りを・・・

P1290903.jpg



シャンプー類はポーラでした。

P1290904.jpg



歯ブラシ類です。

P1290904a.jpg



P1290905.jpg



リニューアルされたない?昔からの浴室。

使う事はありませんでしたが・・・

P1290906.jpg



では、目玉の露天風呂を・・・・

このお宿には、6Fに男女別の大浴場がございます。

単純鉄冷鉱泉(中性低張性冷鉱泉)で、淡黄褐色で混濁、わずかに鉄味と金気臭がしました。

他に、今回リニューアルした屋上にある展望露天風呂がございますので、そちらで体を洗っておりました~~

共有のお風呂は、撮影禁止ですから・・・こちらだけでも・・・

安心してください。

外とお部屋の境にはブラインドがございますので、丸見えにはなりません。

P1290907.jpg



結構広い露天風呂でございます。

私が入っても、随分と余裕がございます。

P1290908.jpg



ただ・・・スイッチがコレでして、奥の壁に付いております。

P1290908a.jpg



この隙間!!!

私が横になって進むのには不安定でございます。

「一体、どうやってスイッチを押して、お湯を入れるんや~~~」と心で叫び・・・

見ての通り、温泉ではございません。

P1290908b.jpg



露天風呂からの眺めです。

P1290910.jpg



P1290912.jpg



お茶菓子はコチラです。

P1290913.jpg



このお部屋で、私が気に入ったのがコチラです。

P1290914.jpg



欲しいよ~~~

樽木を使った風流な花器よね。

P1290915.jpg



ホテルじゃないから、このスリッパで自由に動けるから好き!!

P1290919.jpg



ふと景色を見ましたら・・・・この船は・・・・

P1290921.jpg



お宿の方に聞きましたら・・・・・

トイレだそうです。

観光船の方達の為に・・・必要よね。

P1290923.jpg



さて、今日の鵜飼いはどうなるでしょうか???

P1290924.jpg



続きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山  周辺散策」

こんにちは。

P1290890.jpg



現在の長良川、大雨で大変な事になってます。

鵜飼い再開もいつになるのやら・・・

岐阜県の方、お気をつけくださいませ。

うちの方も、昨日の雨は凄かったです。




チェックインまで少し時間がありましたので、川沿い散策してみます。

天気は、曇っておりますが、蒸し暑い!!!

たまにお天道様が顔をだしなさるので・・・早々とエアコンの効いたお宿に戻りましたが・・・



長良川は、泥水のような色をしています。

本来なら、底が見えるくらいキレイらしいのですが・・・

この船は、観覧線に乗ってるお客様に焼きたての天然鮎を召し上がって頂く為の船です。

炭火で焼いていましたね。

P1290864.jpg



川の流れは速いですね。

P1290865.jpg



川のそばの道には、涼しい風が吹いてきます。

P1290866.jpg



P1290867.jpg



長良川プロムナード散歩です。

P1290886.jpg



P1290867a.jpg



P1290868.jpg



P1290869.jpg



P1290872.jpg



旗亭の美乃壱です。

会席料理が味わえます、

鮎のランチもお得感いっぱいですよ。

P1290873.jpg



P1290874.jpg



P1290875.jpg



もう疲れたよ~~~

P1290876.jpg



長良川が氾濫したときに、町中(家)に水が溢れ出ないようにするためのものです。

分厚いしっかりとした扉です。

P1290877.jpg



長良川うかいミュージアムの中の・・・・生きてるウミウです。

首筋の白い羽が、夏羽です。

P1290882.jpg



とってもキレイな羽です。

お顔が写ってなくて、すみません。

P1290883.jpg



どうも羽が気になりまして・・・・

P1290884a.jpg



ウミウの説明書きです。

P1290885.jpg



P1290887.jpg



P1290889.jpg



P1290891.jpg



鵜飼屋陸閘です。

水防対策の頑丈な扉です。

P1290892.jpg



P1290894.jpg



蒸し暑いので、さっさとお宿に戻りま~~~~す!!!





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





ぎふ長良川温泉 「鵜匠の家 すぎ山」へ

こんにちは。

P1290862.jpg



下呂温泉の次は、長良川温泉です。

岐阜と言ったら・・・織田信長の地でもありますが・・・

長良川と言ったら・・・この季節「鵜飼い」が始まっております。

いにしえの時代から受け継がれてる夏の風物詩「長良川鵜飼い」

鵜飼いって、風雅1300年歴史を今に伝える伝統の技なんですね。

鵜匠は、世襲制で鵜匠家一統の「すぎ山」さんも宮内庁式部職に任ぜられてるそうです。

鵜飼い



この幽玄の世界を観たくて・・・・天候次第なのですが・・・私は雨女!!!

やはり・・・・・この日は期待してはいけないのかも・・・

到着する前に観た岐阜城です。

曇っておりますねぇ~~

P1290832.jpg



上流では大雨が降ったらしくて・・・長良川が濁っていて、急な流れにもなっております。

P1290835.jpg



まぁ、この日は下呂地区で土砂崩れがあったそうで・・・・

梅雨前線のせいで、私のせいではないのですが・・・

20180628_143642.jpg



上流方面で、その先の先の方から鵜船が下ってくるのですが・・・どうなるでしょうか???

P1290836.jpg



こちらが、本日の宿「鵜匠の家 すぎ山」です。

P1290837.jpg



市内にはレンタサイクルポートが色々ございます。

料金は、1日1回100円だそうですよ~~

P1290838.jpg



駐車場に、こんなトンボを見つけました。

P1290840.jpg



では、2Fがお宿の玄関になります。

階段しかなく・・・自力で・・・

P1290841.jpg



玄関に入ってすぐ目の前には、鵜の剥製がお迎えしてくれました。

P1290842.jpg



もちろん、金華山の岐阜城の織田信長さんも迎えてくれました。

あれ~~~斎藤道三さんは????

P1290844.jpg



中に入ります。

P1290845.jpg



右手には、鵜飼いの道具が飾ってあります。

P1290846.jpg



P1290847.jpg



P1290848.jpg



そして、ロビーとなります。

P1300017.jpg



ここがチェックインする所かしらね。

P1290849_2018070412101879d.jpg



ロビーには、胡蝶蘭がいっぱい飾っておりましたので・・・

P1290855.jpg



ついつい胡蝶蘭を見ると・・・アップしたくなります。

P1290857.jpg



P1290858.jpg



P1290859.jpg



P1290860.jpg



岐阜城も見えます。

P1290861.jpg



カワイイお地蔵様もいらっしゃいました~~。

P1290863.jpg



お茶を頂きました、チェックインに時間がありましたので、長良川沿いを少し散策します。


続きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





下呂温泉 小川屋 「朝食」

こんにちは。

P1290079.jpg



小川屋の朝食は、バイキングになります。

好きな物を好きなだけ・・・・

ついつい食べ過ぎてしまうのよねぇ~~~

ただ難だったのは・・・・フレッシュフルーツが無い事です。

小さなリスクは、おばさんにとって大きなリスクになっています。

まぁ、1枚目の写真のプリン、とっても美味しくて2個も食べちゃいましたが・・・



では。写真はスライドショーにて。

サラダ・パン類~~

p1290044.jpg



p1290045.jpg



p1290046.jpg



P1290057.jpg



和食です。

p1290063.jpg



p1290064.jpg



p1290065.jpg



でーー私が頂いたのは、コチラです~~

主食は朝カレーでございます~~~

P1290075.jpg



和食おばんざいを少しずつね。

P1290076.jpg



では、デザートへ・・・・

P1290078.jpg



カフェラテとプリンで〆です。

P1290080.jpg



これにて、下呂温泉の記事は終了です。

ありがとうございました~~~~♪





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





下呂温泉 小川屋 「館内のコレクション」

こんにちは。

P1290037.jpg




私が名付けた「館内コレクション」

レストランに行くとき、お風呂に行くときに見つけた骨董品のコレクションがいっぱいです。

ひとつずつ見ながら、楽しんでおりました~~~



では、スライドショーにて。

レストランの近くには・・・

P1290018.jpg



P1290017.jpg



P1290019.jpg



P1290020.jpg



P1290021.jpg



P1290022.jpg



P1290023.jpg



P1290024.jpg



P1290025.jpg



寝る前に露天風呂に行く時のコレクションです。

P1290028.jpg



湯上がりのドリンクです。

P1290029.jpg



初めて知った「おふろで おぼえた123」の歌詞です。

P1290031.jpg



小川屋さんが昔使っていたお道具ですね。

P1290032.jpg



P1290033.jpg



やっぱり下呂(ゲロ)のカエルのコレクション!!

P1290034.jpg



P1290035.jpg



P1290036.jpg



P1290038.jpg



P1290039.jpg



P1290040.jpg



P1290041.jpg



絵てがみも展示してございました。

P1290042.jpg



まだまだいっぱいございましたよ。

小さな美術館みたいですね。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





岐阜県下呂温泉 小川屋 「夕食」

こんにちは。

P1290004.jpg



こちらで夕食です。

P1290016.jpg



テーブルに案内されまして・・・窓際ではなかったぁ~~~自分のテーブルから撮ってます。

P1280986.jpg



本日のおしながきです。

P1280985.jpg



まずは、食前酒から。

あっさりとした軽い口当たりでございます。

P1280982.jpg



食前酒のコースター(?)と言うべきなのか・・・カワイイ!!!

P1280983.jpg



前八寸です。

P1280984.jpg



テーブルの上には、釜飯が・・・・

P1280978.jpg



まだお米のまま・・・ついフタを開けてしまう悪いクセです。

すぐに、火をつけて下さいました~~~

P1280977.jpg



もう一つフタつきの物がございまして・・・

朴葉に味噌だけが・・・・

P1280979.jpg



そして、コレはと申しますと・・・

P1280980_201806132317043ba.jpg



岐阜県名物の朴葉寿司でございます。

P1290001.jpg



鱒の朴葉寿司でございます。

朴葉寿司には、アジや鯛なども乗せたりもします。

P1290003.jpg



でーーーこちらが、座付きの饅頭蒸しです。

P1280987.jpg



アップして・・・

P1280989.jpg



造里の三種盛りです。

P1280990.jpg



アップします。

P1280991.jpg



定番の茶碗蒸しでございます。

P1280993.jpg



中を・・・

P1280994.jpg



焼き物の赤魚の西京焼き あしらい一式です。

青紅葉の紙包み、いいですねぇ~~~

P1280992.jpg



中身を・・・

P1280996.jpg



下呂で赤魚????

川魚が良かったなぁ~~~

なんかお肉に見えませんか???    魚をお肉のように見せる写真撮影かな・・・

P1280998.jpg



でーーー先ほどの朴葉の味噌は・・・・こうなります~~~

飛騨牛朴葉みそ焼きです。

P1290005.jpg



もずく酢と養老豆腐です。

P1290007.jpg



炊きあがったばかりの山菜釜飯と止め椀と香の物です。

P1290008.jpg



アップします。

おこげもあり、美味しかったですよ~~~

P1290012.jpg



最後は、季節の水物です。

P1290013.jpg



アップして・・・

P1290015.jpg



ご馳走様でした~~~~♪

お腹いっぱいになりました。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





下呂温泉 小川屋 「新温泉スパ 汕 ~sen~」

こんにちは。

DSC_0983_2018061322144364e.jpg



岐阜県の下呂温泉は、天下の三名泉です。

室町時代からの温泉であり、歴史的にも色々な方がこの温泉で癒やされてるそうです。

今から1000年前の昔、湯ヶ峰の山頂が湯元であり、その山頂で噴火して、飛騨川に湯口が移ったそうです。


一羽の白鷺が傷口をいやす姿を村人に知らしめ、ここに湯のあることを教えてくれました。

この白鷺は実は薬師如来の化身であり、いまは温泉寺にお祭りしてあります。



江戸時代の儒学者、林羅山の詩文集第三に全国の温泉の中で、

草津、有馬、下呂が天下の三名湯と記されていたことによって、【日本三名泉】と称されています。


下呂温泉、お湯は泉温、84度という高い温度で湧いている正真正銘の天然温泉です。

泉質は、アルカリ性単純泉。無色透明、ほのかな香りととてもまろやかなお湯です。

お肌に優しくからんで、絹のようにスベスベにしてくれます。

その効用は医学的にも注目されていて、 温泉利用のリハビリ施設や温泉医学研究所も設けられているほどです。



今回は、最初に入った温泉を・・・

お部屋で休憩して、お昼寝もして・・・・夕食前に時間がありましたので・・・・

ちょうど時間的に女性用になっていた「新温泉スパ 汕 ~sen~」に行ってみました。

お部屋は本館5Fでしたので、まず本館エレベーターで3Fに行き、左に進み、景観荘のエレベーターで1Fに行きます。

なんて、迷子になりそうな・・・・やはり迷子になってたお客様がいらっしゃって・・・

私も、分からないので・・・・



「新温泉スパ 汕 ~sen~」の入り口です。

DSC_0998_20180613221440490.jpg



のれんをくぐり、真っ直ぐ進みます。

DSC_0984_201806132214423b5.jpg



このように休憩出来る場所もございました。

DSC_0997_20180613221441528.jpg



こちらが下駄箱です。

DSC_0996_20180613221442642.jpg



ここからが問題です。

私一人の貸し切り状態でございました。

スマホもございましたので、写真を撮らせて頂きました。

ただ、貸し切り状態であれ、ブログで公開して良いかと云うと・・・・

貸し切り状態の風呂と貸切風呂(有料)とは違いますので、

公開は止めにしておきますので、ご了承下さいませ。



「新温泉スパ 汕 ~sen~」は、温泉スパでして、炭酸泉と書いてありましたが、私には感じる事が出来ませんでした。

一つのお風呂には、ジェットバスがございます。

脱衣所には、赤ちゃん用のイスもございますし、ベッドもございましたよ。

Collage_Fotor_20180613225259bec.jpg



浴室と脱衣所の写真は小川屋様のHPからお借り致しました。

こちらの写真掲載も微妙な所がございますが・・・・

すぐに削除するかも知れません。

小川屋様の応援と情報提供のためと願いをこめて・・・

キャプチャ1



キャプチャ2



キャプチャ3



水飲み場もございました。

キャプチャ4



では、お風呂の記事は、これにて終わります。

他4個の浴場や露天風呂がございます。

詳しくは、小川屋様のHPをご覧下さいませ。




最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログランキング
ポチンとして頂けたら嬉しい
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村
最新記事
ヒツジのカウンター
コメントありがとうございます♪
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
検索フォーム
モラタメ
にほんブログ村