FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  未知の体験!海外旅行 >  2017年2月ビジネスクラスで行くフランスとイタリア「ヴェネチアンカーニバル」 >  イタリア ミラノ 「ミラノ大聖堂 ドゥオモに上ってみました♪」

イタリア ミラノ 「ミラノ大聖堂 ドゥオモに上ってみました♪」

ボンジョルノ (Buon giorno)

IMG_1551.jpg



ミラノ大聖堂は全長158m、翼廊の幅93m、全高108.5mの世界最大のゴシック建築で、 

聖堂としてはローマのサン・ピエトロ寺院に次いで2番目の1万1700㎡の広さを誇ります。

古くから「気まぐれな菓子職人の作ったデコレーションケーキ」にたとえられているように、

この聖堂の芸術的価値は精巧な内外装の装飾にあります。

内外に3500近くの彫像が飾られているほか、屋上には金銀細工が施された135本の尖塔があり、

エレベータか階段で屋上に登ると、間近にその迫力ある美しい尖塔を眺めることができます。

レリーフが約3600体、空想上の動物96体、ガーゴイル150体もあるそうです。、




エレベータを降りて、目にするすごい豪華なレリーフです。

IMG_1547.jpg



着工から500年の完成・・・すごいです。

修復工事をしてる所もあちこちあります。

IMG_1548.jpg



この装飾のレリーフ、何を意味するのか・・・・これほどの装飾、威信をかけて造ったのでしょうね。

IMG_1549.jpg



14世紀末、ミラノの君主ジャン・ガレアッツォ・ヴィスコンティは神聖ローマ帝国の皇帝から「ミラノ公」の肩書きを買い取り、

ただ跡継ぎに恵まれず、聖母マリアに捧げる壮大な大聖堂の建築を思い立ったのです。

IMG_1550.jpg



ミラノ公が目標とした青銅は、キリスト教ローマ教皇の所在するバチカンのサン・ピエトロ大聖堂だったそうです。

IMG_1553.jpg



天気があまり良くなくて・・・晴れる予定なんですが・・・(希望)

IMG_1556.jpg



IMG_1557.jpg



IMG_1558.jpg



同じような写真ばかりですみません。

IMG_1559.jpg



IMG_1560.jpg



IMG_1561.jpg



結構高いですよ~~

いっぱいレリーフがあるから・・・下に落ちないよね。

IMG_1563.jpg



IMG_1564.jpg



IMG_1565.jpg



IMG_1566.jpg



IMG_1567.jpg



IMG_1568.jpg



ちょっと天気が良くなってきました。

IMG_1569.jpg



IMG_1570.jpg



大聖堂の前のドゥオーモ広場が・・・

IMG_1572.jpg



IMG_1573.jpg



IMG_1574.jpg



IMG_1575.jpg



一番高い尖塔が、こちらです。

IMG_1576.jpg




金のマリア像です。

この像にミラノ再訪を祈ると叶うという言い伝えがございますので・・・・

IMG_1578.jpg




まだ続きます。

グラツィエ (Grazie)






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。




スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可