fc2ブログ

☆ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  やっぱり安心!国内旅行 >  兵庫県 >  神戸散策  北野異人館へ♪  「萌黄の館」

神戸散策  北野異人館へ♪  「萌黄の館」

こんにちは。


2日目、折角ですから「神戸異人館」へ出かけたいと思います。

ホテル前から三宮までバスが出ております。

三宮から、シティー・ループバスで北野異人館まで参ります。


明治初期の居留地時代から続く「異人館街」。

異国情緒ある通りを、異人館や美術館へふらり、雑貨店やおみやげ店へふらりと、

のんびり散策するのがいいですよねぇ~~~


では、神戸北野異人館 「萌黄の館」


って・・・・・ここから始まります。   シティー・ループバスです。

P1060282a.jpg



バス停で降りた場所の景色が、また可愛いのよ~~~

P1060283a.jpg



「天橋立」じゃないけど・・・・サンタさんが股のぞきをしております(笑)

P1060531a.jpg



P1060528a.jpg



一休みしてますねぇ~~~

P1060284a.jpg



坂道を歩きまして・・・・この光景が見える所までやって参りました。

P1060288a.jpg



北野町広場です。

P1060289aa.jpg



では、最初にコチラに入って見ましょう♪   説明はコチラを読んでくださいませ。

P1060292a.jpg



萌黄の館です。  勿論有料です。(風見鶏と2館で650円)

P1060293a.jpg



玄関から入ったら、このリースが迎えてくれました。

P1060296a.jpg



重厚なマントルピースです。

P1060299.jpg



P1060300.jpg



ピアノが置かれた食堂です。

このピアノはフランスを代表とする「エラール」製だそうです。 希少なものです。
 
P1060301a.jpg



各部屋に、立派な飾りの違うマントルピースが置いてあります。

タイルには、必ず日本的なものが飾られておりました。

P1060303.jpg



P1060304a.jpg


浴室ですね。  ちゃんと「すのこ」が敷かれています。

P1060306a.jpg



P1060308a.jpg



P1060309.jpg



P1060312a.jpg


コチラは、スイッチなんです。   やっぱり時代を感じます。

P1060314a.jpg


2Fの寝室です。

P1060315a.jpg


化粧室って、それなりの広さがあるのですが・・・・羨ましいような・・・・

P1060319a.jpg



美しいベイ・ウインドーです。

神戸の街並みが一望できます。  幾何学模様のフレームがステキです。

ガラスも、昔のままです。  ガラスが波板ガラスでして、ちょっとゆがみがございます。

P1060320a.jpg


この窓も素敵ですね。   淡いグリーン色がいいのでしょうか!!

P1060321a.jpg


このベランダの電灯です。   味があるなぁ~~~

P1060322a.jpg



大きな楠の木に囲まれたお庭に出てみます。

こんな風に、小石に模様が描かれていて・・・・この他にも金魚さんがいっぱいありましたよ。

P1060328a.jpg



外から、ベランダを見上げてみました。   ステキですね。

P1060331a.jpg



このエントツは、まだ新しいのです。   それは・・・・・

P1060335a.jpg



1995年の阪神大震災の時に、3本も煙突がすべて落下してしまいました。

落下した当時のままに、庭に残されています。

P1060336a.jpg



この萌黄の館とこの灯篭、何か・・・・・違和感を感じますが・・・・・私だけかしら???

P1060337a.jpg



見学し終わって、次は「風見鶏の館」へ行きましょう。



最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございました。








コメント






管理者にだけ表示を許可