FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  徳道上人を追って、西国三十三所巡り >  29番 松尾寺 >  西国三十三所草創1300年 「第29番札所 松尾寺」

西国三十三所草創1300年 「第29番札所 松尾寺」

こんにちは。

P1180652.jpg




本尊馬頭観世音は、三十三霊場中唯一の観音像であり、農耕の守り仏として、

或いは牛馬畜産、車馬交通、更には競馬に因む信仰がございます。

京都府舞鶴市にあり、中国から渡来した威光上人が青葉山中の松の大木の下で修行中に馬頭観音像を感得し、

和銅元年(708年)にこの松の木の下に草庵を造り、観音像を安置したのが松尾寺の創始とされています。



第29番    「青葉山  松尾寺」

ご本尊     馬頭観世音菩薩

ご詠歌     そのかみは 幾世経ぬらん 便りをば 千歳もここに 松の尾の寺




京都府舞鶴市にある「松尾寺」

福井県側から、車で本堂脇まで上っていきます。

すぐに、手水舎で清めて、お参りですが・・・・・

山門から、進めてまいります。



石柱門です。

P1180627.jpg



仁王門です。

現存の建物は江戸時代中期の再建で、京都府の有形文化財に指定されています。

Collage_Fotor6_201708291700063e3.jpg



仁王門ですから・・・仁王様は・・・

市指定文化財「木造 金剛力立像」の吽形像の解体数理が終わり、宝物殿に搬入されております。

2体はともに鎌倉時代の製作とされ、吽形像は、江戸時代に3回修理された記録が頭部に墨書きで残され、

明治時代の修理も確認されました。部材は阿形像の倍の約500片にものぼっていたそうです。

Collage_Fotor1_2017082917000739b.jpg



階段を上り・・・

P1180583_2017082917000516d.jpg



阿吽像は、こちらの宝物殿に安置されております。

P1180611.jpg



宝物殿の後ろにはトイレがございますが・・・

P1180613_20170829171136d43.jpg




全ての汚濁を清める働きをもつ「コチラ」が、守護仏として佇んでおりました。

Collage_Fotor_2017082917113797b.jpg




まずは、手水舎で清めます。

Collage_Fotor2_20170829171256b8e.jpg




目の前には本堂がございます。

現存の建物は1730年(享保十五年)に丹後田辺藩藩主牧野英成の支援で再建されたものです。

二重屋根の形状をした宝形造りです。

P1180582_201708291715411e8.jpg



彫り物を・・・

Collage_Fotor4_20170829171541f57.jpg



扉の彫り物も凄いです。

P1180592_201708291715409d0.jpg



P1180638_2017082917153802b.jpg



P1180606_2017082917153957a.jpg



P1180607_20170829171538294.jpg



P1180609_20170829172223aae.jpg



P1180641.jpg



色々角度を変えて、撮ってみました。

Collage_Fotor5_20170829172221963.jpg



香炉も・・・

P1180637_20170829172220701.jpg



本堂から繋がった橋を渡ると大師堂がございます。

P1180642.jpg



本堂の周りには、このような祠や石碑がございます。

Collage_Fotor_201708291732130ef.jpg



松尾寺の本尊馬頭観世音は、三十三霊場中唯一の観音像であり、農耕の守り仏として、

或いは牛馬畜産、車馬交通 、更には競馬に因む信仰を広くあつめていますので、馬の像もございます。

P1180585_20170829173212cd0.jpg



すごい樹齢の樹も・・・

P1180635.jpg



鐘楼です。

P1180645_20170829173210282.jpg



次は、大師堂へと参ります。

本堂からの橋を渡って行きます。

Collage_Fotor7_20170829173655c1c.jpg



大師堂です。

P1180604.jpg



大師堂の扁額です。

P1180601.jpg



こちらの彫物も凄いです。

Collage_Fotor3_20170829173653285.jpg



大師堂の中には・・・・ちょっと怖いかも・・・

P1180598_20170829173652537.jpg



次は・・・・





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可