FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  一風変わった御朱印巡り  >  元祇園椰神社 >  1年に2日間だけの金文字のご朱印 「節分祭りの元祇園 椰神社と隼神社」

1年に2日間だけの金文字のご朱印 「節分祭りの元祇園 椰神社と隼神社」

こんにちは。

P1260859.jpg




京都市中央区壬生にある神社です。

通称「元祇園社」と呼ばれてるそうですね。

創建は876年、疫病を鎮めるために、スサノオノミコトを勧請して祭祀を行ったそうな・・・

その時、そのスサノオノミコトの分霊を乗せた神輿を、梛の林に置いて祀ったそうです。

その後、八坂に祀る事になり・・・

八坂神社の祇園祭も、疫病を鎮めるために、疫神様を花笠の下で楽しくもてなして・・・

悪さをしないように祀ったそうな・・・・

京都では、悪い神様は退治する事なく、うまくつきあって大人しくして頂くと言う事なんでしょうかねぇ~~




節分祭りの2月3日に伺ったので・・・・とても混雑しております。

ただ、この2日間だけのご朱印がございますので・・・それが上の写真でございます。

梛(なぎ)神社と、隼(はやぶさ)神社にお参りをいたします。

四条通り沿いから入ります。

P1260773.jpg



鳥居の左右には、2つの石柱がございます。

P1260772.jpg



P1260771.jpg



こちらが、説明書きです。

P1260770.jpg



鳥居をくぐってすぐ左手に、このような石もございました。

P1260768.jpg



P1260774.jpg



手水舎です。

ただ、「お焚上げ」行事も行われており・・・・

P1260760.jpg



川上稲荷社もあり・・・

P1260761.jpg



こちらも・・・

P1260762.jpg



そして、左手は梛神社、右手が隼神社が仲良く並んでおります。

節分祭ですので、ごった返ししております~~

並んでお参りをいたします。

P1260763.jpg



ご神木の梛です。

P1260764.jpg



まずは、梛神社にて。

P1260765.jpg



そして、隼神社にて。

P1260767.jpg



どんどん混んで参りました。

P1260775.jpg



お神楽も混んで参ります。

P1260776.jpg



細い路地の方にも鳥居がございます。

P1260754.jpg



上の電線が気になりますが・・・・仕方がございません。

お祭りですので、ライト等・・・・テントで神社のお守り等も売ってございます。

P1260756.jpg



狛犬も・・・

P1260758.jpg



P1260759.jpg



神社を正面から見ておりましたが、横から見ると・・・立派ですね。

P1260778.jpg



細い路地には、露店がいっぱい並んでおります。

その中でも、結構有名な「金つば」を・・・

P1260749.jpg



P1260751.jpg



P1260854.jpg



P1260750.jpg



次は、壬生寺へ参ります。






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可