FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  徳道上人を追って、西国三十三所巡り >  14番 園城寺(三井寺) >  西国三十三所草創1300年 「第14番札所 園城寺 (三井寺)」 その1

西国三十三所草創1300年 「第14番札所 園城寺 (三井寺)」 その1

こんにちは。

P1270125.jpg



園城寺(三井寺)は、天台寺門宗の総本山で、古くから日本四箇大寺の一つに数えられています。

滋賀県大津市にあり、琵琶湖を見下ろす大きなお寺で、

日本四箇大寺(東大寺・延暦寺・興福寺・園城寺)の1つに数えられています。

壬申の乱で敗れた弘文天皇の菩提を弔うため、

皇子の大友与多王が686年に寺を建立したのが創始と伝えられています。



第14番    「長等山  園城寺 (三井寺)」

ご本尊    如意輪観世音菩薩

ご詠歌    いで入るや 波間の月を 三井寺の 鐘のひびきに あくる湖




まず、境内図を・・・

右端に金堂、左端に観音堂。

P1270169.jpg



こんなに広い境内、写真もいっぱい撮ってきましたので・・・・まずは、その1から。

P1270171.jpg



仁王門です。

川家康による寄進で、甲賀の常楽寺から移築したもので、重要文化財となっています。

P1240115.jpg



石柱です。

P1240117.jpg



門に安置されている金剛力士像は運慶の作とされていますが・・・この写真では分かり難いですね。

p1240119.jpg



仁王門をくぐると、真っ直ぐに参道が続きます。

P1240121.jpg



重要文化財の釈迦堂です。

室町時代の建物で、中世寺院の食事の様式を伝えて、中には釈迦如来を祀っております。

P1240122.jpg



仁王門を境内から見てみます。

P1240123.jpg



P1240124.jpg



東側から見た金堂を・・・・

P1240127.jpg



P1240128.jpg



手水舎です。

P1240130.jpg



金堂水と云われているそうですが・・・しっかりとした柵に囲われてるこの岩は・・・・・・

P1240132.jpg



P1240133.jpg



金堂をアップして・・・

P1240134.jpg



東側から正面へとやってきました。

国宝の金堂(本堂)です。

豊臣秀吉の夫人北政所によって建てられたといわれており、桃山時代の特色が出ております。

本尊の弥勒仏は、天智天皇が信仰されていた霊像で、秘仏です。

p1240134a.jpg



P1240134b.jpg



P1240134c.jpg



金堂の前には、堂前灯籠がございます。

天智天皇が、大化の改新で蘇我氏一族を消滅させようと、天皇自らの左手薬指を切り、

この灯籠の台座に納めたと云われています。

P1240145.jpg




天然記念物の天狗杉です。

樹齢は約千年とされており、目の高さの位置での幹周りは約4mあるそうです。

P1240142.jpg



そして、こんな祠も見て・・・

P1240135.jpg



近江八景 三井の晩鐘です。

重要文化財ですよ。

姿の平等院、銘の神護寺といわれている梵鐘と共に声(ね)の三井寺といわれ日本三銘鐘の一つとして有名です。

P1240136.jpg



P1240137.jpg



鐘を叩くのに、お金が必要だそうです。

P1240138.jpg



この建物の彫物を・・・・アップします。

P1240148.jpg



P1240150.jpg



三井の霊泉 重要文化財の閼伽井屋(あかいや)です。

P1240151a.jpg



このようなお社です。

天智天皇、天武天皇、持統天皇が産湯に用いたと云われています。

P1240152.jpg



中を覗くと・・・・磐座があります。

この泉には九頭一身の龍神が住んでいるらしく、この龍が夜な夜な琵琶湖に出て暴れていたため、

当時の名匠、左甚五郎が龍の彫刻を作り、目に五寸釘を打って鎮めたとされています。

P1240153.jpg



その左甚五郎が龍の彫刻がこちらです。

P1240156.jpg



閼伽井屋の社の隣には、閼伽井石庭がございます。

日本最古の庭園で、仙人が住む不老不死の地と考えた霊山を模った石組です。

今でもわき出てるらしくて、ゴボゴボと音がしておりました。

P1240160.jpg



その2に続きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可