FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  徳道上人を追って、西国三十三所巡り >  27番 圓教寺 >  西国三十三所草創1300年 「第27番札所 圓教寺」 その1

西国三十三所草創1300年 「第27番札所 圓教寺」 その1

こんにちは。

P1270430.jpg


圓経寺



約一千年前に(康保3年)性空上人が、霊地を探して紫雲がかかっている書写山を見て、

この山に入り康保3年(966年)に草庵を開かれ、西の比叡山とし言われるようになりました。

摩尼殿(本尊如意輪観世音菩薩)は西国第二十七番の霊場として、今も全国から参詣者多く、その信仰の中心です。

境内は史蹟に指定され、重要文化財も二十数件、数百年の樹林に囲まれ深厳そのもでした。

花山法皇は二度もここを訪れ、後白河法皇、後醍醐天皇もこの寺を訪れたといわれているそうです。

そして、本多、松平、榊原の姫路城主の墓もここに残され、天台宗の三大修行道場の一つです。




第27番   「書寫山  圓教寺」

ご本尊    六臂如意輪観世音菩薩

ご詠歌    はるばると のぼれば書寫の 山おろし 松のひびきも 御法なるらん




朝、コチラを見ながら・・・

P1270191.jpg



姫路城も見ながら・・・

P1270193.jpg



書寫山のロープウェイ乗り場にとやってきました。

P1270204.jpg



ロープウェイに乗り・・・

書寫山圓教寺は、姫路城から北西約6kmに位置します。標高371mの山上にあります。

P1270205.jpg



ちょうど真ん中の所で、もう1台とすれ違いました。

P1270208.jpg



ロープウェイの山上駅で降りて・・・・ちょっと歩くと・・・

P1270211.jpg



常夜燈です。

P1270212.jpg



コチラも見ながら・・・

P1270214.jpg



ここで、参道を1km歩くか、往復500円出して摩尼殿の下までマイクロバスで行くか・・・

もちろんマイクロバスを選択してしまいました~~

歩く方達は、お寺さんから説明を受けながら・・・

六臂如意輪観世音菩薩でしょうか?

P1270215.jpg



マイクロバスの車窓から鐘楼「慈悲がの鐘」が見えます。

P1270216.jpg



コチラも見ながら・・・

P1270217.jpg



道が分かれて、歩く方とマイクロバスの方と分かれて行きます。

P1270218.jpg



マイクロバスの停留所(放生池の近く)に到着です。

P1270219.jpg



はづき茶屋がございます。

P1270220.jpg



石柱です。

P1270221.jpg



階段の上の方に、摩尼殿(姫路市指定有形文化財)が見えてきました。

P1270222.jpg



後ろを振り返ると・・・・歩いて来た方達の道が見えています。

P1270223.jpg



こんな石碑や・・・

P1270224.jpg



観音様や・・・

P1270228.jpg



P1270229.jpg



P1270231.jpg



舞台つくりの摩尼殿まで参りました。

P1270226.jpg




次は、摩尼殿からです。




最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可