FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  徳道上人を追って、西国三十三所巡り >  33番 華厳寺 >  西国三十三所草創1300年 「第33番札所 華厳寺 阿弥陀堂」  その4

西国三十三所草創1300年 「第33番札所 華厳寺 阿弥陀堂」  その4

こんにちは。

1_20180602183706bb2.jpg



6月8日、本来ならビジネスクラスでヨハネスブルクまで飛んでるはずなんですが・・・

アクシデントでキャンセル。

やっぱ、今の状況考えると、キャンセルしたのが正解だったようです。

まぁ、いつか行こうかねぇ~~~




最後に、本堂の裏側にあるお堂を参拝いたします。

聖天堂の前を通りながら・・・

P1280338.jpg



阿弥陀堂へと参ります。

P1280340.jpg



ちょっと暗い感じのお堂です。

P1280342.jpg



こんな物が置かれておりましたので、私も1枚購入致しました。

P1280341.jpg



このお札を、聖水?につけて・・・

苔ノ水地蔵様に、自分の痛い所に貼ります。

まるでミイラのよう・・・・

P1280339.jpg



貼り終えて・・・

P1280345.jpg



このお方は??

P1280343.jpg



江戸時代に観音さまのお告げに従って当山を再興した道破拾穀上人像だそうです。

P1280344.jpg



P1280348.jpg



持経観音堂です。

経典には如来の説法が全て収まっていて、声聞を教化する姿の観音様です。

P1280346.jpg



大黒様と布袋様が奉納されておりますが・・・

P1280349.jpg



参拝を終えまして・・・・山門まで戻りましょう。



続きます。






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可