FC2ブログ

海鮮魚介料理 「生簀屋 海(KAI)」

こんにちは。

P1290508.jpg


P1290528.jpg




海鮮料理が食べたくなると・・・いつも「はま蔵」

そのはま蔵と同じ系列店の「生簀屋 海」に行ってきました♪

一応、予約はしておきました~~~

ここは、海鮮料理が専門なのですが・・・フィレステーキもございました。

個室で頂いていても、隣からステーキの良い香りが・・・とっても美味しそうな香りが・・・




このような看板を見ながら・・・

P1290487.jpg



P1290485.jpg



階段を上りまして・・・

P1290489.jpg



P1290497.jpg



生簀屋ですから、大きな生簀もございます~~

タカアシガニもいらっしゃいましたよ~~

p1290490.jpg



メニューを・・・

P1290503.jpg



P1290504.jpg



P1290505.jpg



個室は・・・

P1290506.jpg



個室の眺めは・・・

P1290507.jpg



P1290500.jpg



活イカが残り1杯ありましたのでお願い致しました。

4,000円です。

イカのワタも天ぷらも美味しいですね♪

p1290509.jpg



あじづくしです。

1,800円です。

P1290520.jpg



お刺身とフライ、そして骨せんべいにもしていただきました。

p1290520z.jpg



P1290499.jpg



活魚アラカルトから、皮ハギを選択して、料理方法は肝あえにしました。

3,800円です。

P1290533.jpg



皮ハギの肝も美味しい~~~

お刺身も美味でございます~~

p1290533a.jpg



皮ハギの頭や骨当たりは、お味噌汁にしていただきました。

p1290534.jpg



そして・・・

P1290501.jpg



魚貝の陶板焼き 2,000円やら、地魚丼1,800円、お子様用のどんぶりは800円。

p1290539.jpg



お料理には、ご飯が付いてございません。

ライスセット1人前550円で、ご飯とお味噌汁、サラダ、デザートがつきます。

そのデザートが、青梅のゼリー寄せです。

p1290551.jpg




美味しく、ゆっくりと頂く事が出来ました。

ご馳走様でした~~~♪♪♪





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます♪

美味しそうな海鮮に目が奪われます
海鮮は大好きです =^-^=

↓ 実はホルモン系喰わず嫌いです(笑
子供の頃 ホルモン系を食べる環境になかったのが原因です
でも、愚息はホルモン系大好きだそうです 彼も子供の頃食べてはいないのにね(笑

元々 私はお肉系が得意ではないのです ここぞと言う時 パワーが無いのはそのせいもあるかな

Re: No title

はやとうりさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

生簀にイカ1杯のみありまして・・・ゲットできて良かったです。
イカ刺し、美味しかったです。
まだ、足をいじると動くんです~~~

海鮮が好きになってきたのですが、急にお肉が食べたい時が来ます。
それもホルモンが・・・味噌味が大好きでして、ご飯もいっぱい食べちゃいます。
ホルモンは、しまちょうや丸コロと言った牛の脂身が好きなんですよ~~

テレビで、この頃「お肉は長寿の元」なんて言ってますよ♪
時々、食べてみて下さい。
瀬戸内寂聴様も朝からステーキだそうですね。

Secret

プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング
ポチンとして頂けたら嬉しい
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村
最新記事
ヒツジのカウンター
コメントありがとうございます♪
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

モラタメ
にほんブログ村