FC2ブログ

「そうだ 京都、行こう」 上賀茂神社 (賀茂別雷神社) その1

こんにちは。

P1310405.jpg


P1310229.jpg



上賀茂神社、正式名は「賀茂別雷神社」と言います。

京都最古の神社であり、縁結びの神様でも有名な世界遺産でもあるのです。

ご祭神は、賀茂別雷大神です。

平安京の守り神であったそうです。

国宝もあり、重要文化財も豊富な神社でございます。

毎年5月15日、京都三大祭りの「葵祭」はこちらで行われ、

祭儀に関わる全ての物に、二葉葵を桂の小枝に挿してかざっています。




バスからの車窓です。

P1310215.jpg



石柱です。

P1310216.jpg



一の鳥居です。

高さ7mの明神鳥居です。

この鳥居の前に駐車場がございます。

P1310217a.jpg



一の鳥居の左側を見ますと・・・

P1310219.jpg



この一直線に伸びた参道。

P1310220.jpg



1の鳥居の右手側には・・・

P1310221.jpg



では、参道を進んでみます。

両サイドには、芝生が、そして桜の木もございます。

春は混み合うのでしょうね。

桜には、「将軍桜」と「斎王桜」があるそうです。

P1310223.jpg



外幣殿です。

重要文化財で、御所殿とも呼ばれ、檜皮葺きの入母屋造り、1628年建造です。

P1310225.jpg



神馬舎です。

お馬さんは、この暑さのためお休みです~~~

P1310226.jpg



二の鳥居です。

高さ6.7mの明神鳥居です。

P1310227.jpg



式年遷宮、平成20年4月から檜皮葺き社殿の屋根葺き替え等をしております。

P1310228.jpg



コレを見て・・・行きたくなってしまった「久我神社」

P1310233.jpg



では、これからこちらの方へ・・・

境内図



二の鳥居をくぐると・・・一番最初に目が行きます。

細殿です。

重要文化財で、古くから天皇、上皇の参拝の際にまず装束などを整える御殿でして、1628年に建造されました。

細殿の前には白砂を円錐状に盛り上げた「立砂」が見えます。

P1310234.jpg



上賀茂神社のご祭神が、最初にココに降臨した神山を模したそうで、神聖な場所です。

P1310236.jpg



清めの盛り塩や清めの砂の起源だそうです。

左の砂山(陽)には3本、右には2本(陰)の松葉が挿されています。

P1310237.jpg



P1310238.jpg



P1310239.jpg



手水舎です。

P1310240.jpg



「ならの小川」が境内に流れております。

小倉百人一首に入っている藤原家隆の歌、「風そよぐならの小川の夕ぐれは みそぎぞ夏のしるしなりける」は、

祈願者の一切の罪が祓い清められるという上賀茂神社の祭祀、夏越祓の情景を詠んだものとされているそうです。

P1310241.jpg



P1310242.jpg



P1310243.jpg


玉橋です。

重要文化財であり、渡る事は出来ません。

P1310244.jpg



玉橋の前には、楼門がございます。

重要文化財です。

P1310245.jpg




楼門の中に入ってみます。

幣殿は工事中でした。

P1310246.jpg



ここまでは、写真撮影が良かったのですが・・・

P1310247.jpg



その2に続きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング
ポチンとして頂けたら嬉しい
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村
最新記事
ヒツジのカウンター
コメントありがとうございます♪
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

モラタメ
にほんブログ村