FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  未知の体験!海外旅行 >  2019年2月エミレーツ航空A380ビジネスクラスで行くモロッコ周遊13日間 >  モロッコ周遊 カサブランカ 「ハッサン2世モスクからリックスカフェとホテルへ」

モロッコ周遊 カサブランカ 「ハッサン2世モスクからリックスカフェとホテルへ」

こんにちは。

P1370062.jpg



ハッサン2世モスクの内部観光を終えて、外に出てきました。

少し自由時間がありましたので、ミナレットをアップしてみようと・・・

カサブランカのシンボル、遠くからでも目立つミナレット。

装飾も豪華で、モザイクタイルの模様も圧巻でございます。

大西洋に面していて、明るい感じもいたします。

モロッコ最大規模、そして世界でも7番目に大きなモスクで、ミナレットの高さは200mあります。




フランス人建築家ミッシェル・パンソーが手がけた壮麗なモスクです。

P1370046.jpg



P1370042.jpg



P1370043.jpg



高さ200mのミナレット。

「神の魂は水上に眠る」

「この世に生まれた生命は皆、水から出てきた」というコーランの詩を具現化したような幻想的なミナレットです。

P1370044.jpg



小さなタイルを幾何学模様に組み立てた技法は、ゼリージュと言います。

モロッコの職人さんは、細かい作業をして、まるで美術品です。

P1370047.jpg



P1370048.jpg



P1370049.jpg



見学を終えて、バスからの風景を・・・

コチラは、映画「カサブランカ」

親ドイツのヴィシー政権の支配下にあったフランス領モロッコのカサブランカを舞台にしたラブロマンス映画です。

P1370054.jpg



「君の瞳に乾杯」って名セリフを知ってる方は・・・

ハンフリー・ボガート、イングリット・バーグマンの2大スターが競演しています。

その劇中にも登場する「リックスカフェ」

「君の瞳に・・」もセリフもこのカフェでの出来事なのです。

ただし、このレストラン・バーは夜しか開店しておりません。

P1370055.jpg



カサブランカ旧市街メディナのはずれほ方へと走っていきます。

城塞が見られます。

P1370057.jpg



もう使われては居ませんが・・・・大砲が・・・

P1370060.jpg



P1370061.jpg



今夜のホテルは、5つ星ホテル。

P1370064.jpg



P1370065.jpg



P1370066.jpg



次は、ホテルの様子です。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
こんにちは * by yokko
ヒツジのとっと様

 お待ちしてました・・・「君の瞳に乾杯!」 笑
 あのレストランバーは こんな所だったんですね。
 かなり映画は昔だけど 宝塚の舞台でもありましたよ。
 
 エキゾチック、でも戦時下のあのロマンス ちょっと甦りました。
 

Re: こんにちは * by ヒツジのとっとちゃん
yokkoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>  お待ちしてました・・・「君の瞳に乾杯!」 笑
>  あのレストランバーは こんな所だったんですね。
>  かなり映画は昔だけど 宝塚の舞台でもありましたよ。
>  
>  エキゾチック、でも戦時下のあのロマンス ちょっと甦りました。

大空祐飛さんの「カサブランカ」ですね。
リック、格好良かったですね。  
「マラケシュ」を舞台にした春野寿美礼さんも良かった~~
考えると、モロッコって舞台になってるわね。

コメント






管理者にだけ表示を許可

こんにちは

ヒツジのとっと様

 お待ちしてました・・・「君の瞳に乾杯!」 笑
 あのレストランバーは こんな所だったんですね。
 かなり映画は昔だけど 宝塚の舞台でもありましたよ。
 
 エキゾチック、でも戦時下のあのロマンス ちょっと甦りました。
 
2019-03-25 * yokko [ 編集 ]

Re: こんにちは

yokkoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>  お待ちしてました・・・「君の瞳に乾杯!」 笑
>  あのレストランバーは こんな所だったんですね。
>  かなり映画は昔だけど 宝塚の舞台でもありましたよ。
>  
>  エキゾチック、でも戦時下のあのロマンス ちょっと甦りました。

大空祐飛さんの「カサブランカ」ですね。
リック、格好良かったですね。  
「マラケシュ」を舞台にした春野寿美礼さんも良かった~~
考えると、モロッコって舞台になってるわね。
2019-03-25 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]