FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  未知の体験!海外旅行 >  2019年2月エミレーツ航空A380ビジネスクラスで行くモロッコ周遊13日間 >  モロッコ世界遺産 「アイト・ベン・ハドゥ  その2」

モロッコ世界遺産 「アイト・ベン・ハドゥ  その2」

サバヘルヘール。

P1370847.jpg



モロッコで一番美しい村 「世界遺産 アイト・ベン・ハドゥ」

小高い丘に張り付くように造られたお城のような町並み。

砂漠で暮らす人々の知恵が詰まった城塞です。

中世に、キャラバンがラクダを連れて旅してた頃、サハラとアトラス山脈の中間点。

サハラの玄関口として栄えてましたが、現在はここに5家族だけが住んでいるようです。

モロッコでは、風土に合わせた要塞化した住居を、カスバと言います。

カスバが集まって、城壁のように囲むように出来た村をクサールと言います。

村の中で、一番高い塔がイグレムと言い、共同穀物倉庫であり、見張り番の塔でもあります。




お土産物屋さんもございます。

P1370826.jpg



やっぱり、狭いミステリアスな路地がございます。

ここの建物には特徴がございまして・・・

通路は入り組んでおり、1階は窓がなく換気口のみで、外壁には銃眼が施されています。

敵まら身を守るためなのですね。

P1370827.jpg



そして、日干しレンガと粘土を厚くして、夏季に40度を超える気候にあっても、室内を涼しく保てるようにできています。

とっても綺麗な幾何学模様が施されております。

村の中心の建物に、4つの角に塔がございます。

P1370828.jpg



この邸宅は、見学料を支払うと、見学できるようです。

P1370829.jpg



そんな時間はございませんので、さっさとガイドさんは突き進みます~~~

P1370831.jpg



工事中の路地がいっぱいでございます。

見た目が山ですから、舗装のされてない階段(石段のような粘土階段みたいな)を一途に登ります。

P1370834.jpg



1階にも窓がある邸宅が・・・ホテルでした~~~

P1370835.jpg



結構、息を切らしながらを登ってきました。

P1370836.jpg



ここで、あぶり出しの絵を描いてる画家に出会いました。

P1370838.jpg



この場所で、自由時間、上に登りたい方や、近くを散策したり、絵を買ったりと自由です。

P1370839.jpg



あぶり出し技法でこの絵を・・・名前もいれて下さるそうです。

P1370841.jpg



私は、時間が許す限り・・・登ってみます。

てっぺんまで行けるかどうか・・・難しいですが・・・

P1370842.jpg



ここで、日本人以外の方達が輪の中に入り、記念撮影をしておりました。

私は、落ちたらコワイので・・・

P1370843.jpg



てっぺんの倉庫兼見張り台が見えてきましたが、望遠ですので、まだまだ遠いです。

階段も険しくなって参りました。

P1370844.jpg



やっと・・・

P1370849.jpg



あの倉庫までは、息はハァハァして・・・ムリです~~~

P1370850.jpg



この周りを散策してみます。

こんな図がありましたが・・・

P1370851.jpg



ここからでも、良い景色です。

P1370852.jpg



P1370853.jpg



P1370854.jpg



P1370855.jpg



銃口ですね。

P1370856.jpg



マレ川です。

橋がなかったら、川の中を歩く事になります。

土嚢のような物が沈めてあります。

P1370858.jpg



集合時間が近づいてきましたので、戻ります。

アーモンドの花を撮り・・・枝からお花が咲いてるからアーモンドの花なのです。

P1370859.jpg



では、バスに乗り込んで・・・

P1370861.jpg



ワルザザードに向かいます。

P1370862.jpg



続きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
No Subject * by 駐在おやじ
なるほど レンガを積み上げて その上に泥を塗るんですね なので僕のイメージと違ったんですね ^^

こんなところよく街出来ましたよね~~
現在でも住むの大変そうです
見るだけにしておきたいですね www

  駐在おやじ

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
駐在おやじさん、こんにちは、
コメントありがとうございます。

そうなんです。
地震も台風もないかも知れませんが・・・
砂漠地帯なので気温差が激しいので、しっかりと補強してるのかしら。

住みたくは無いですねぇ~~~時間がはっきりしないバスの時刻表!!
いつまで待つのやら・・・
って言うか、ヤギさんの頭、食べれないし・・・(笑)

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

なるほど レンガを積み上げて その上に泥を塗るんですね なので僕のイメージと違ったんですね ^^

こんなところよく街出来ましたよね~~
現在でも住むの大変そうです
見るだけにしておきたいですね www

  駐在おやじ
2019-04-15 * 駐在おやじ [ 編集 ]

Re: No Subject

駐在おやじさん、こんにちは、
コメントありがとうございます。

そうなんです。
地震も台風もないかも知れませんが・・・
砂漠地帯なので気温差が激しいので、しっかりと補強してるのかしら。

住みたくは無いですねぇ~~~時間がはっきりしないバスの時刻表!!
いつまで待つのやら・・・
って言うか、ヤギさんの頭、食べれないし・・・(笑)
2019-04-15 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]