FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  やっぱり安心!国内旅行 >  東京観光 >  大人の修学旅行 パワースポット 「将門塚」

大人の修学旅行 パワースポット 「将門塚」

こんにちは。

P1020457.jpg




場所はコチラです。

皇居の近くです。

将門塚




東京駅周辺、丸の内や大手町の高層ビルが立ち並ぶ一角に将門塚がひっそりとございます。

そこの空間だけ、なぜか異様な感じが致します。

かなり強いパワーだとか・・・全然感じなかったのですが・・・

将門様ですから、きっと凄いパワーなのでしょうね。

東京の守り神とされる神田明神には将門が祀られています。

「神田明神」は、将門塚の場所にあったそうですが、

徳川幕府によって江戸城の鬼門にあたる現在地に遷座されたと言われています。

P1020458.jpg



境内です。

P1020474.jpg



P1020475.jpg



P1020471.jpg



この地も・・・

P1020472_20190707191221c27.jpg



将門首塚の由来です。

1050年前、桓武天皇から五代目の子孫である平良将の子「平将門」。

千葉県にある成田山新勝寺は、将門を調伏させるために建てられたのだそうです。

将門の強さを恐れた朱雀天皇の密勅により、平将門を調伏すべく不動護摩の儀式を行ったのが開山起源とされています。

将門の首は京都に送られ獄門。

その三日後、将門の首は白光を放って、大地は鳴動し太陽も光を失って暗夜のようになったとの事です。

将門の首が落ちた武蔵国豊島郡芝崎が首塚となったそうです。

P1020473_20190707191220635.jpg



P1020459.jpg



東京都の指定文化財だったのですね。

P1020460.jpg



将門首塚の碑です。

P1020463.jpg



碑をアップして・・・

P1020469.jpg



一応説明書きを・・・

P1020464.jpg



新聞の切り抜きもございました。

P1020465.jpg



このカエルさんは???

P1020467.jpg



碑の後にあったのが、コチラです。

P1020468.jpg



P1020470.jpg



修学旅行は続きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可