FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  一風変わった御朱印巡り  >  日龍峯寺(高澤観音) >  岐阜県関市 「大日山 日龍峯寺 (高澤観音) その1」

岐阜県関市 「大日山 日龍峯寺 (高澤観音) その1」

こんにちは。

P1410015.jpg


月龍峯寺




岐阜県下最古の寺で、大日山日龍峯寺と称し美濃西国三十三ヶ所一番札所の観音霊場です。

「高澤観音」として、地元の方から親しまれております。

海抜283m高沢山の山頂に位置し、この山より眺める飛騨、美濃、伊吹、養老の景観は素晴らしいです。

このお寺を有名にしたのは、NHKの「ゆく年 くる年」の除夜の鐘が放映されたからです。

本堂は舞台造りで、京都の清水寺と同じで「美濃の清水寺」とも呼ばれております。

ご本尊様は、千手観音菩薩です。





結構、狭くてすれ違うのはギリギリ状態の道を登っていきます。

この頃は、桜も綺麗に咲いておりました。

P1400974.jpg



でーーー辿り着いたのが仁王門です。

亨保三年建立、典型的な江戸様式阿吽の金剛力士が安置されています。

P1400977.jpg



弘法大師様もいらっしゃいます。

P1400978.jpg



P1400980.jpg



金剛力士像です。

p1400982.jpg



仁王門の江戸時代の天井絵は見事です。

p1400984.jpg



では、階段が300段と書いてありますので、ゆっくりと、お花を見ながら・・・

p1400989.jpg



あっという間に300段・・・・本当に300段あったのかしら??

霊木千本桧です。

当地の豪族の両面宿儺が登山の折杖として使用された桧杖が、千本の枝葉群立し往時の面影を偲ぶ稀に見る霊木です。

P1410004.jpg



籠堂です。

岐阜県指定重要文化財です。

籠堂とは、信者や行者等がこもって祈願、修行する堂のことです。

P1410005.jpg



中を覗いて見ますと・・・お参りを致しました。

P1410005a.jpg



本堂です。

鎌倉尼将軍北条政子の寄進ですが、応仁文明の乱で焼失致しました。

現在のは、江戸時代(寛文10年)に再建されたものです。

P1410010.jpg



説明書きを・・・

P1410011.jpg



境内の周りを・・・

p1410013.jpg



本堂の下の舞台造りの木組みを・・・

結構、勾配のきつい階段を登らないといけません。

p1410018.jpg



本堂から境内を見て見ます。

P1410019.jpg



では、本堂に入ってみます。

P1410025.jpg



P1410027.jpg



p1410028.jpg



P1410031.jpg



立派な天井絵です。

p1410032.jpg



お参りをした後は、本堂後の宝筺印塔とみたらしの霊水へとやって参りました。

みたらしの霊水は、本堂裏の洞窟より湧き出ている霊水です。

眼病、ぼけ封じ、子宝、病気平癒に特に効くと云われています。

飲む事も出来ますし、容器を持って行けばお持ち帰りも出来ます。

宝筺印塔(ほうきょういんとう)は、1333年建立し、岐阜県指定重要文化財です。

宝筺印塔の中には、源頼朝を分骨埋葬したと伝えられています。

P1410038.jpg



アップしてみます。

p1410041.jpg



弁財天様もいらっしゃいました。

P1410052.jpg



境内から本堂への階段でございます。

本堂の隣に籠堂がございます。

P1410057.jpg



籠堂から見た本堂です。

P1410062.jpg



びんずる様もいらっしゃいました。

P1410063.jpg



では、ご朱印を・・・

P1410150.jpg



P1410151.jpg



続きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可