FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  四国霊場お遍路 >  46番札所 浄瑠璃寺 >  四国八十八ヶ所霊場めぐり  46番札所 浄瑠璃寺

四国八十八ヶ所霊場めぐり  46番札所 浄瑠璃寺

こんにちは。


今日は、4月1日。  エイプリルフールですね。

"April Fool"は、4月1日に騙された人を指すそうです。  笑い飛ばせるウソは許せそうですが・・・・




「四国八十八ヶ所霊場めぐり  46番札所 医王山 養珠院 浄瑠璃寺」

         極楽の浄瑠璃世界たくらえば
 
                 受くる苦楽は報いならまし



松山市内八ヶ寺の打ち始めの霊場で、

参道入口の石段左に「永き日や衛門三郎浄るり寺」と彫られた正岡子規の句碑があり、お遍路を迎えてくれます。

遍路の元祖といわれる右衛門三郎のふる里として知られています。

岩屋寺から松山市にいたる土佐街道に、苦難の末に8つの橋が架かっています。

境内の樹齢1,000年を超す大樹イブキビャクシン(市天然記念物)が、信仰を得ています。


今回の行程の最後のお寺さんです。   ここのお参りをしましたら、帰宅となります。

2泊3日、12ヶ寺さん。   やっと終わります。




階段を登りまして・・・・

って参拝客の方が多くて・・・正岡子規の句碑を・・・この左側にあったはずなんですが・・・・

P1080920aa.jpg



子規の句碑を撮らずに・・・・この句碑しか・・・私ったら・・・・

P1080921a.jpg



まぁ、お花も撮っていましたけど・・・・

P1080922a.jpg



鐘楼です。

P1080923aa.jpg



樹齢1,000年を超す大樹イブキビャクシン(市天然記念物)です。

P1080924.jpg



大樹イブキビャクシンの隣には、「もみ大師」様がいらっしゃいます。

P1080926a.jpg



P1080925.jpg



手水舎です。

P1080928a.jpg



こちらも、手水舎です。   親子亀さんにカエルさんが居ますね。

P1080927a.jpg



本堂です。   ご本尊様は薬師如来です。

P1080929aa.jpg



大師堂です。

P1080930aa.jpg



最後に、お花も撮って・・・

P1080933a.jpg



では、電車に乗って岡山まで・・・・・

P1080935.jpg



これにて今回の巡拝は終わります。

次の予定は・・・・4月下旬に四国へと渡ります。

24番札所から36番札所を巡拝してまいります。




最後まで、お読み下さり感謝申し上げます。

南無大師遍照金剛



スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可