FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  未知の体験!海外旅行 >  2020年3月ロイヤルブルネイ航空で行くブルネイ迎賓館ホテル >  ブルネイ旅行記 「マングローブリバーサファリ  その4 水上集落の家庭訪問」

ブルネイ旅行記 「マングローブリバーサファリ  その4 水上集落の家庭訪問」

こんにちは。

P1000568_20200331163732eb4.jpg



P1000565_20200331163732a13.jpg



最後に待望のテンブザルを見れまして、一路水上集落へと向かいます。

水上集落は、カンポン・アイールと呼ばれ、1000年以上の歴史があるそうです。

14世紀~16世紀には東の方まであり、王宮は陸地に、一般の方は水上に住んでいたそうです。

ほんの1世紀前までは、ブルネイでは人口の半分以上が水上生活でした。

現在では、若い方達は水上生活を嫌い、陸地にて営みをしています。

陸地の川沿いには区切られた駐車場があり、水上生活の方の車が停められてます。

無料駐車場なのです。

川は水上タクシーで渡り、陸地では自車で動くと言う事になります。



こちらに水上集落が広がっております。

水上集落



ではカンポン・アイールをめざしましょう。

p1000569_202003311637318c0.jpg



岸には、オールドモスク(スルタン・オマール・アリ・サイフディン・モスク)が見えてきました。

P1000579_202003311637306cd.jpg



カンポン・アイールです。

P1000583_20200331163730cd3.jpg



政府関係の建物なのか・・・

P1000584_20200331170809813.jpg



水上と言っても、ステキな家です。

東洋のベニスと言われております。

P1000585_202003311708098b3.jpg



P1000586_20200331170809770.jpg



モスクの詳しい事はその内に。

P1000588_20200331170808344.jpg



純金ドームがピカピカしてますね。

P1000590.jpg



では、カンポン・アイールの家庭訪問でございます。

P1000591.jpg



こちらのお家に訪問いたしましょう。

ジムを併設されているお家でどざいます。

P1000592_2020033117021187f.jpg



リビングルームに案内されまして、熱いお茶と御菓子を頂きました。

P1000593.jpg



家の中を自由に写真を撮っても良いよとの事でしたので・・・遠慮しながら・・・

P1000595_20200331170210a32.jpg



キッチンもバスルームも撮って良かったのですが・・・

ホテルではありませんので、リビングルームだけを・・・

ボケてますが、伝統の楽器が自由に叩いて良いでした。

このお家は、マングローブのヨットの運転手さんです~~

何回もボディビルダーの大会で優勝している有名な方なのです。

p1000597_202003311702108a7.jpg



水上集落の様子を・・・建物の下はこうなってます。

P1000599_20200331184746677.jpg



古くなった建物は、新しくなっていったり、リフォームしてりしています。

たまに、空き家になってたりもしてました。

P1000600_2020033118474676a.jpg



水上でもジムも・・・凄い頑丈に出来てるのですね。

p1000602.jpg



川の色がちと気になりますが・・・

考えるのは止めましょう。

P1000610.jpg



水上集落(カンポン・アイール)には、このような箇所がよくあります。

ここには番号が書いてあり、水上タクシーに「○番まで」と言って乗り込むそうです。

P1000611_20200331184745c2a.jpg



マングローブツアーで乗っていたヨットで、また岸(陸地)へと参ります。

もちろん、救命道具を身ににつけて。

P1000614_20200331184744800.jpg



続きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



No Subject * by utokyo318
水上集落も自分たちで行き、あちこち回りましたが、貧富の差はありそうでしたね。
政府は、陸上で生活するよう呼びかけていますが、警察署、消防署、モスク、学校もあり、資料館まであって、すっかり観光名所になっちゃってますよね(^◇^;)
私たちが乗せていただいたボートにはペイントがしてあったので、ボディビルダーさん、何台か持っているか、前のが壊れてチェンジしたのかですね(^O^)

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
utokyo318さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうですよね。
貧富の差はありそうですが、ロレックスの時計をしてらっしゃるナイトマーケットの方もいるようで・・
政府関係、学校の先生さんたちは、良い生活をしていますね。
立派な一戸建ての家で、毎月150ブルネイドルを支払えば15年後には自分の家になるそうです。
やっぱ、ドコの国も政府関係者は優遇ですね。

訪問先で写真も貼ってありましたが、ボケてて・・
ボディビルダーさんの素顔、分らずじまいです。
あの特徴的なマスクで隠れてます。

No Subject * by 駐在おやじ
確かに 水の色が・・・・
元々こういう色なのかもしれませんし・・・・
でも トットちゃんさんが こう書かれてると言う事は・・・
水の上で ジムってすごいですね
トイレは やはり・・・ 思った通りなんでしょうか? ^^

  駐在おやじ

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
駐在おやじさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

川は自浄作用がありますが・・・全然臭くないですよ。
床下の写真も撮りましたが・・・水道がありますので、排水の管もあるのでしょうね。
だからといっても、排水はどのようになってるのでしょう???

スゴイ建て方ですよね。
あんな重いジムの器具を数台も・・・良く耐えてますね。
簡単な床下の仕組みですが・・・

No Subject * by さくら
こんにちは。

現地のお宅訪問
素敵ですね〜*\(^o^)/*

そう言った観光だけでは分からない
生活を
見られるのはとても良いですね!

モスクの建物がとても綺麗!

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
さくらさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんですよ~~
現地のお宅訪問って、その国の暮らし方が分かり易いです。
ブルネイ最後の夜も、政府関係に勤務されてる方のお宅訪問して、夕食を御馳走になりました。
とっても貴重な体験ですね。

さくらさん、自粛の期間が長くて大丈夫ですか?
お互い気をつけながら、ストレス解消していきましょう。

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

水上集落も自分たちで行き、あちこち回りましたが、貧富の差はありそうでしたね。
政府は、陸上で生活するよう呼びかけていますが、警察署、消防署、モスク、学校もあり、資料館まであって、すっかり観光名所になっちゃってますよね(^◇^;)
私たちが乗せていただいたボートにはペイントがしてあったので、ボディビルダーさん、何台か持っているか、前のが壊れてチェンジしたのかですね(^O^)
2020-04-12 * utokyo318 [ 編集 ]

Re: No Subject

utokyo318さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうですよね。
貧富の差はありそうですが、ロレックスの時計をしてらっしゃるナイトマーケットの方もいるようで・・
政府関係、学校の先生さんたちは、良い生活をしていますね。
立派な一戸建ての家で、毎月150ブルネイドルを支払えば15年後には自分の家になるそうです。
やっぱ、ドコの国も政府関係者は優遇ですね。

訪問先で写真も貼ってありましたが、ボケてて・・
ボディビルダーさんの素顔、分らずじまいです。
あの特徴的なマスクで隠れてます。
2020-04-12 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

No Subject

確かに 水の色が・・・・
元々こういう色なのかもしれませんし・・・・
でも トットちゃんさんが こう書かれてると言う事は・・・
水の上で ジムってすごいですね
トイレは やはり・・・ 思った通りなんでしょうか? ^^

  駐在おやじ
2020-04-12 * 駐在おやじ [ 編集 ]

Re: No Subject

駐在おやじさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

川は自浄作用がありますが・・・全然臭くないですよ。
床下の写真も撮りましたが・・・水道がありますので、排水の管もあるのでしょうね。
だからといっても、排水はどのようになってるのでしょう???

スゴイ建て方ですよね。
あんな重いジムの器具を数台も・・・良く耐えてますね。
簡単な床下の仕組みですが・・・
2020-04-12 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

No Subject

こんにちは。

現地のお宅訪問
素敵ですね〜*\(^o^)/*

そう言った観光だけでは分からない
生活を
見られるのはとても良いですね!

モスクの建物がとても綺麗!
2020-04-12 * さくら [ 編集 ]

Re: No Subject

さくらさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんですよ~~
現地のお宅訪問って、その国の暮らし方が分かり易いです。
ブルネイ最後の夜も、政府関係に勤務されてる方のお宅訪問して、夕食を御馳走になりました。
とっても貴重な体験ですね。

さくらさん、自粛の期間が長くて大丈夫ですか?
お互い気をつけながら、ストレス解消していきましょう。
2020-04-12 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]