FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  未知の体験!海外旅行 >  2020年3月ロイヤルブルネイ航空で行くブルネイ迎賓館ホテル >  ブルネイ旅行記 「ジャメ・アスル・ハサナル・ボルキア・モスク (ニューモスク)」

ブルネイ旅行記 「ジャメ・アスル・ハサナル・ボルキア・モスク (ニューモスク)」

こんにちは。

P1000208_2020051519263707a.jpg




8年かけて、1994年に完成された国内最大級のジャメ・アスル・ハッサナル・ボルキア・モスクです。

現国王即位25周年を記念して建てられたもので、5000人収容できるとの事です。

オールドモスクのあるバンダルスリブガワン中心部と商業地区ガドンの中間地点に位置します。

床や柱は、イタリア製の1級品の大理石を使ってるゴージャスなモスクでございます。

総面積は、8万㎡です。(東京ドームの1.7倍)

29代スルタンにちなみ、29個の純金ドームが建ってるそうです。



この方が絶対君主現王様ハジ・ハサナル・ボルキア・ムイザディン・ワッダラーです。

2019年10月22日に開催された即位礼正殿の儀にも参列されていらっしゃいましたね。

P1000801_20200411234012fa0.jpg




こちらのモスクの見学は、到着日は間に合わず、次の木・金曜日は観光客の見学なしなのです。

ですから、土曜日しかモスク見学は出来ませんでした。

月、水、土、日曜日しか、観光客は見学が出来ないのです。

それが・・・コロナウィルス拡大防止のため、一切の観光客のモスク内の見学は中止になったのでした~~~

仕方がございません。

p1000226.jpg



では、「ジャメ・アスル・ハサナル・ボルキア・モスク (ニューモスク)」の外観見学を致します。

P1000209_2020042819492498a.jpg



では、スライドショーにて。

上の写真の正面から入って参ります。

p1000214_20200428195223414.jpg



P1000217_20200428195222ede.jpg



入り口です。

P1000218_20200428195221593.jpg



中には入れませんし、写真撮影も出来ませんので、望遠で覗いてみました。

P1000219_202004281952218f8.jpg



右手側へと参ります。

P1000221_20200428195143b3c.jpg



P1000222_20200428195142dfa.jpg



シャンデリアが凄く立派です。

黄金色に輝くシャンデリアです。

内部も外観も大理石と金がふんだんに使われています。

P1000224_20200428195141848.jpg



P1000225.jpg



P1000228_20200428195140390.jpg



p1000229_20200428195139ace.jpg



P1000232_20200428201844f9d.jpg



P1000233.jpg



P1000234_202004282018262c0.jpg



こちらが、ニューモスクの正面となります。

エスカレーターは王様のための物でございます・

一般人は階段を・・・

P1000235.jpg



一般人でも、ジュウタン敷きでございます。

p1000236.jpg



やっぱりシャンデリアが好きなものですから・・・

P1000240_2020042820182577c.jpg



モスクの門でございます。

p1000247_20200428201824755.jpg



この黄色いお花を見まして、見学終了です。

と言いますか・・・雨が降ってきたのでございます~~

バスに乗り込んだら、止みました~~~

p1000251_202004282018239a8.jpg



続きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



No Subject * by utokyo318
ニューモスクは、遠くから見ただけですが、とてもすてきですね!
図書館や会議室、国王専用のエレベーターまであるということで、中も見応えがありそうです。
ヒジャーブをした女性も多いですし、ブルネイはムスリムに支えられている国だということを実感しますね。

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
utokyo318さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ニューモスクは少し離れています。
最初のホテルからは近い方だったのですが・・・
すごいモスクですよね。
中の見学がしたかったです。
それが心残りですね。

No Subject * by くんざん
息が出来ません
内容の濃い画像が毎日のように出てくると息が出来ません
突然国内の料理の意味が分かりました

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
くんざんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

なんと嬉しいコメントなのでしょう。
とっても嬉しいです。
そう言っていただけるだけで、記事を書く事に意義があるみたいです。

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

ニューモスクは、遠くから見ただけですが、とてもすてきですね!
図書館や会議室、国王専用のエレベーターまであるということで、中も見応えがありそうです。
ヒジャーブをした女性も多いですし、ブルネイはムスリムに支えられている国だということを実感しますね。
2020-05-16 * utokyo318 [ 編集 ]

Re: No Subject

utokyo318さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ニューモスクは少し離れています。
最初のホテルからは近い方だったのですが・・・
すごいモスクですよね。
中の見学がしたかったです。
それが心残りですね。
2020-05-16 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

No Subject

息が出来ません
内容の濃い画像が毎日のように出てくると息が出来ません
突然国内の料理の意味が分かりました
2020-05-16 * くんざん [ 編集 ]

Re: No Subject

くんざんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

なんと嬉しいコメントなのでしょう。
とっても嬉しいです。
そう言っていただけるだけで、記事を書く事に意義があるみたいです。
2020-05-16 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]