FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  未知の体験!海外旅行 >  2020年3月ロイヤルブルネイ航空で行くブルネイ迎賓館ホテル >  ブルネイ旅行記 「バスでドライブ 吊り橋 RIPAS Bridge~イスタナ・ヌルル・イマン王宮」

ブルネイ旅行記 「バスでドライブ 吊り橋 RIPAS Bridge~イスタナ・ヌルル・イマン王宮」

こんにちは。

P1000384_20200501192714384.jpg



ずーーーと時間つぶしのために・・・

既に、予定されている観光は後ひとつのみでございます。

18時から、現地一般家庭での夕食です。

ただ・・まだ15:40ぐらいなんですが・・・・

どうやって、時間潰すのか・・・・

どこに連れてっていただけるのか・・・




まずは、地図を・・・見にくい地図ではありますが、これからのドライブコースです。

地図



カンポン・アイール(水上集落)を見ながら・・・

P1000376_20200502160154b23.jpg



P1000378.jpg



P1000379_20200502160153bd2.jpg



P1000381_202005021601526a9.jpg



吊り橋を渡ります。

P1000386.jpg



ブルネイのパトカーでございます。

トヨタの車でございます~~~

P1000387_20200502160131a8c.jpg



ハジ・モハマドモスクと書かれてるようですが???

P1000388_202005021601313de.jpg



バスはUーターンしまして・・・もとの道へと戻ります。

P1000393_20200502160130293.jpg



P1000394_20200502160130416.jpg



P1000396_20200502160130d04.jpg



街中に入りまして、コレは・・・??

P1000400_20200502161508836.jpg



この街灯、ステキでしょう。

P1000401.jpg



バスは王宮を目指しておりましたが・・・

P1000403_20200502161507c90.jpg




P1000404_202005021615079dc.jpg



この場所にバスを止めようとしたのですが・・・・

P1000406_202005021614352b7.jpg



警備員さんが、「ダメダメ」と指図するのでございまして・・・

走り通り抜けました~~

P1000407.jpg



王宮の敷地の前を走り・・・

P1000411_202005021614340b4.jpg



地図の左端の赤い枠が公園の休憩所でしたので、バストイレ休憩です。

良い眺めではあります。

ブルネイ川で、マングローブリバーサファリの川です。

P1000413_20200502161434dd6.jpg




左側には、王宮の黄金に輝くドームが見えます。

ちなみに、一般人は中の見学は出来ません。

ただ、ラマダン終了した数日間は中に入れるそうです。

P1000416_202005021614346b9.jpg



このような看板が・・・やはりワニさんが・・・

「気を付けて ワニに用心」って書かれています。

P1000420_20200502161433591.jpg



ボーーーとしてたら、道の方で、けたたましい音が聞こえたので・・・

咄嗟に、走り出しました~~

王様の車列が・・・3台か4台で、一番前の車で運転していたようでした。

はい!!!  

間に合いませんでした~~~後の車だったらお目にかかれたのに・・・

ザンネン!!!!

王様が外出するので、あの場所にバスを止められなかったワケでございますね。



続きます。






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



ヒツジのとっとちゃんお早うございます * by くんざん
沢山の画像を説明するのにgoogle map?が出てきた、よく分かります。お見事。(前にも出ていたのに気づかず)。間違いなく鰐も観光資源ですね、この看板も立派な観光です。もう終わりですか?沢山食べましたがやはりアジア系でしたね。ご馳走様でした。

No Subject * by utokyo318
ボルキア国王にお会いできず、残念でしたね・・・・
王宮一般公開のときは、食事もふるまわれるそうですが、さすがに観光客は無理でしょうね(^^;;
国王に少しでもあやかれたらと、種銭として1ドル札を財布に入れていますが、紙も上質で、描かれた国王も凛々しいです(^O^)
お元気そうですし、まだまだ長生きされそうな気がしますね。

Re: ヒツジのとっとちゃんお早うございます * by ヒツジのとっとちゃん
くんざんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

今回、3泊5日色々見学しました。
一人だと、行く場所等事前に調べてあるので、地理的に分ります。
ツアーだと、ただバスに乗ってるだけで目的地に到着します。
撮った風景の写真をもとに、google mapに助けてもらいます。
始めから、スマホのGPSを使ってタイムラインで行動が分りますが・・・
今回ルーターを用意為ていかなかったです。
ですから、記事書く時に苦労します。

あのワニの看板、日本じゃあ見ないですもの!!
コレも観光の一部です。

まだまだ記事は続きます。
帰国して自宅までの道のりで終わりです。

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
utokyo318さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんですよ~~~
一番前の車で運転してるなんて・・・
王様が外出するので、王宮の前の見学が出来なかったのですが・・
この後、ちゃんと王宮前でバスは停車しましたよ~~

ラマダンの最終日近くに、一般の人も王宮に入れますね。
観光客も入って、ブッフェの食事を頂けます。
女性は王妃様と謁見、男性は王様に謁見できます。
やっぱり王様にはお会い出来ないのですね。
長蛇の列を覚悟しなければいけません。

お目にかかりたかった~~~~

No Subject * by 駐在おやじ
あ~~~ なるほど それでバスが止めれなかったんですね
それは 仕方ないですね
なんか スケジュールの組み方が悪いのか? って思ってしまいました www

  駐在おやじ

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
駐在おやじさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんです。
王様の外出が・・・
って事は、これから王宮の中には入れませんが、外からの様子を見に行けます。
モスク内部見学がコロナの影響で見学出来なくて・・・時間が余り過ぎなのです。

本来なら、今頃の記事はウラジオストクでしたのに・・・
どうやって長くもたせようとしております。

ブルネイは美しいですね。 * by flora
こんにちは。

水上集落は良い雰囲気ですね。
こういう場所もいつか見学してみたいです!

吊り橋の柱の上にも、小さなモスクの屋根のようなのが付いているんですね~ とっても可愛らしくて♪
王宮の門構えの様子が、何時ぞや車窓から見た
マレーシアの王宮に、 ちょっと似た雰囲気だと思いました。

ボルキア国王に、 お会いできなかったのは残念でしたね~

素敵なお写真・・・ありがとうございました!

Re: ブルネイは美しいですね。 * by ヒツジのとっとちゃん
floraさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

水上集落、世界でもこれほど広いのはあるろでしょうか?
東南アジアでも見かけますが、ここの住民は裕福みたいです。

ヨーロッパでは水上生活者の船を見かけますが、羨ましく思います。

金ピカのドームですね。
ドームのあるモスクって、ロシア正休会を思い出します。
色とりどりのドームがいくつかも・・・聖ワシリー聖堂とか・・・

王様にお目にかかりたかった~~~
大体、1日に数回王宮から出て、街中を走り去って行くようです。
その車列を1回だけ「音」のみ聞きました~~

コメント






管理者にだけ表示を許可

ヒツジのとっとちゃんお早うございます

沢山の画像を説明するのにgoogle map?が出てきた、よく分かります。お見事。(前にも出ていたのに気づかず)。間違いなく鰐も観光資源ですね、この看板も立派な観光です。もう終わりですか?沢山食べましたがやはりアジア系でしたね。ご馳走様でした。
2020-05-20 * くんざん [ 編集 ]

No Subject

ボルキア国王にお会いできず、残念でしたね・・・・
王宮一般公開のときは、食事もふるまわれるそうですが、さすがに観光客は無理でしょうね(^^;;
国王に少しでもあやかれたらと、種銭として1ドル札を財布に入れていますが、紙も上質で、描かれた国王も凛々しいです(^O^)
お元気そうですし、まだまだ長生きされそうな気がしますね。
2020-05-20 * utokyo318 [ 編集 ]

Re: ヒツジのとっとちゃんお早うございます

くんざんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

今回、3泊5日色々見学しました。
一人だと、行く場所等事前に調べてあるので、地理的に分ります。
ツアーだと、ただバスに乗ってるだけで目的地に到着します。
撮った風景の写真をもとに、google mapに助けてもらいます。
始めから、スマホのGPSを使ってタイムラインで行動が分りますが・・・
今回ルーターを用意為ていかなかったです。
ですから、記事書く時に苦労します。

あのワニの看板、日本じゃあ見ないですもの!!
コレも観光の一部です。

まだまだ記事は続きます。
帰国して自宅までの道のりで終わりです。
2020-05-20 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

Re: No Subject

utokyo318さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんですよ~~~
一番前の車で運転してるなんて・・・
王様が外出するので、王宮の前の見学が出来なかったのですが・・
この後、ちゃんと王宮前でバスは停車しましたよ~~

ラマダンの最終日近くに、一般の人も王宮に入れますね。
観光客も入って、ブッフェの食事を頂けます。
女性は王妃様と謁見、男性は王様に謁見できます。
やっぱり王様にはお会い出来ないのですね。
長蛇の列を覚悟しなければいけません。

お目にかかりたかった~~~~
2020-05-20 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

No Subject

あ~~~ なるほど それでバスが止めれなかったんですね
それは 仕方ないですね
なんか スケジュールの組み方が悪いのか? って思ってしまいました www

  駐在おやじ
2020-05-20 * 駐在おやじ [ 編集 ]

Re: No Subject

駐在おやじさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんです。
王様の外出が・・・
って事は、これから王宮の中には入れませんが、外からの様子を見に行けます。
モスク内部見学がコロナの影響で見学出来なくて・・・時間が余り過ぎなのです。

本来なら、今頃の記事はウラジオストクでしたのに・・・
どうやって長くもたせようとしております。
2020-05-20 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

ブルネイは美しいですね。

こんにちは。

水上集落は良い雰囲気ですね。
こういう場所もいつか見学してみたいです!

吊り橋の柱の上にも、小さなモスクの屋根のようなのが付いているんですね~ とっても可愛らしくて♪
王宮の門構えの様子が、何時ぞや車窓から見た
マレーシアの王宮に、 ちょっと似た雰囲気だと思いました。

ボルキア国王に、 お会いできなかったのは残念でしたね~

素敵なお写真・・・ありがとうございました!
2020-05-20 * flora [ 編集 ]

Re: ブルネイは美しいですね。

floraさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

水上集落、世界でもこれほど広いのはあるろでしょうか?
東南アジアでも見かけますが、ここの住民は裕福みたいです。

ヨーロッパでは水上生活者の船を見かけますが、羨ましく思います。

金ピカのドームですね。
ドームのあるモスクって、ロシア正休会を思い出します。
色とりどりのドームがいくつかも・・・聖ワシリー聖堂とか・・・

王様にお目にかかりたかった~~~
大体、1日に数回王宮から出て、街中を走り去って行くようです。
その車列を1回だけ「音」のみ聞きました~~
2020-05-20 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]