FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  ゆったり日々のくらし >  新美南吉ごんぎつねの里 「ピンクの彼岸花」

新美南吉ごんぎつねの里 「ピンクの彼岸花」

こんにちは。

P1040242.jpg



日本を代表する童話作家・新美南吉の生地は、愛知県半田市です。

「ごんぎつね」 「てぶくろをかいに」 読んだ事がございますよね。

南吉の作品には生まれ育った半田の風景がよく登場しますが、矢勝川堤の彼岸花もそのひとつです。

この権現山周辺には、9月下旬には真っ赤な三百万本の彼岸花が咲きます。

その前に、現在、小ぶりのピンクの彼岸花が咲き誇っております。

その模様を・・・・




こんな天気の日でした。

p1040233a_20200912223651f70.jpg



では、スライドショーにて。

P1040234.jpg



p1040235a.jpg



P1040241_20200912223648ed2.jpg



p1040246a.jpg



ネリネ属で、南アフリカ原産のヒガンバナ科の属のひとつらしいです。

30種類もあるそうですが・・・

P1040250_20200912223623751.jpg



P1040251.jpg



このような白いヒガンバナも咲いております。

P1040257.jpg



P1040258.jpg



P1040259_20200912223618354.jpg



P1040262.jpg



P1040264.jpg



P1040265_202009122300389c5.jpg



P1040267.jpg



P1040269_20200912230011b7e.jpg



ごんぎつねさんが・・・

P1040270.jpg



P1040271.jpg



P1040272_2020091223000787e.jpg



9月下旬には、このような光景を見る事が出来るでしょうね♪

P1320411_20200912230509554.jpg



ヒガンバナの記事でございました。






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。




にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



No Subject * by ピオの父ちゃん
ご、ごん、おまえ、いくらなんでも、ちょ、ちょっと太りすぎじゃないか? 有名になってたくさんお菓子もらったのか? わたしが少し食べてやろうか?  (*^o^*)/

No Subject * by utokyo318
新美南吉さんの故郷はこちらでしたか!
のどかな風景に珍しい彼岸花も咲いていて、すてきなフォトスポットですね(^ ^)
勤務先の塾でも「ごんきつね」について出題していますが、名作は時代が変わっても色あせないなといつも感じています。
「手ぷくろを買いに」もまた読みたいです。

 utokyo318

No Subject * by なごみの部屋
あの「ごんぎつね」のふるさとは、半田だったんですね。(*^^*)
お話に出てくる”彼岸花”が、いっぱい!
ピンクや白の彼岸花もあるんですね。
珍しいですね。初めて見ました。
もうすぐ、お彼岸。
「暑さ寒さも彼岸まで」…あの暑さもやわらいできましたね。

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
ピオの父ちゃんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

はい、おやつをいっぱい頂いて・・・
太っちゃいました~~
ピオ父ちゃん、助けて~~

正面からの写真は・・・恥ずかしくて撮れる状態じゃあなかったです。

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
utokyo318さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

新美南吉さんのふるさとは、半田市なんです。
教職の時代は、安城市で働いております。

こののどかな風景を見てると、ごんぎつねが来ても不思議がないですね。
この風景を、今も保っている地元の方達の苦労も大変なのです。

南吉の童話は、ホッとします。

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
なごみの部屋さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんですよ~~
セントレアに行く時、通る道なのです。
この風景、きつねさんがピョンピョンと遊んでる光景が目に浮かびます。


もうお彼岸ですね。
朝夕も涼しくなり、過ごしやすくなりました。
そろそろ、お散歩も行けるかな!


No Subject * by つばさぐも
こんにちは。
新美南吉さん
子供の頃読んでました。

ピンクの彼岸花初めて拝見しました。
とても美しいですね。
秋を感じます(*^^*)

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
つばさぐもさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

季節は必ずお花から始まりますね。
彼岸花が咲く頃、お彼岸が来ます。
このお花を見ると、秋って感じますね。

新美南吉のふるさと、この景色で「ごんぎつね」が出来たのです。
きつねが権現山に・・・

もうすぐ、ここも真っ赤なジュウタンになるでしょうね。

No Subject * by 駐在おやじ
ピンク色のヒガンバナがあるんですね
最後の写真がいつも見慣れてる ヒガンバナですね~~~~
なんかピンクだと他の花みたいです ^^

もう そんな季節なんですね~~~~
韓国は大分涼しい というか朝晩は肌寒いくらいなので
もう 終わってるかな?
しばらく 散策してないので また時間のある時にでも 散策してみます

  駐在おやじ

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん

駐在おやじさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

彼岸花と言えば、赤色ですよね。
白や黄色もありますよ~~
お彼岸も近づいて来てます。

本当に朝夕が涼しくなりましたね。
お散歩の季節がやってきました~~♪
歩きましょうかね♪

No Subject * by MINA
こんにちは、

新見南吉の生まれ育った景色と
彼の作品がこんなにもぴったりだとは…
「手袋をかいに」も「ごんぎつね」も
何度も子供に読んで聞かせました。

ピンクの彼岸花は赤の彼岸花と違って優しさと華やかさがありますね。
子供の頃お墓参りに行くとお墓の周りに赤い彼岸花が咲いていて…
子供心にちょっと怖さもありましたから。

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
MINAさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

新美南吉のふるさと、穏やかな雰囲気の景色が残っております。
童話の世界が、そのままの状態で保存されております。
ごんぎつねが出てきそうでしょう!!

赤い彼岸花と比べると、小さい花びらで可愛い色ですね。
そうそう、小さい頃怖かったですよね。
火事の色、血の色のような真っ赤っかですからね。



No Subject * by さくら
こんばんは。

彼岸花が美しい!(^^)!
素晴らしい景色ですね。
ピンクも垢も素敵です。

この撮影スポットは知りませんでした。

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
さくらさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

南吉記念館の前にございます。
彼岸花って、色々種類があるのですね。
もうすぐすると、真っ赤に染まりますよ。

高浜市稗田川地区(高浜高校グラウンド側)には、
カラフルな彼岸花が咲いております。

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

ご、ごん、おまえ、いくらなんでも、ちょ、ちょっと太りすぎじゃないか? 有名になってたくさんお菓子もらったのか? わたしが少し食べてやろうか?  (*^o^*)/
2020-09-15 * ピオの父ちゃん [ 編集 ]

No Subject

新美南吉さんの故郷はこちらでしたか!
のどかな風景に珍しい彼岸花も咲いていて、すてきなフォトスポットですね(^ ^)
勤務先の塾でも「ごんきつね」について出題していますが、名作は時代が変わっても色あせないなといつも感じています。
「手ぷくろを買いに」もまた読みたいです。

 utokyo318
2020-09-15 * utokyo318 [ 編集 ]

No Subject

あの「ごんぎつね」のふるさとは、半田だったんですね。(*^^*)
お話に出てくる”彼岸花”が、いっぱい!
ピンクや白の彼岸花もあるんですね。
珍しいですね。初めて見ました。
もうすぐ、お彼岸。
「暑さ寒さも彼岸まで」…あの暑さもやわらいできましたね。
2020-09-15 * なごみの部屋 [ 編集 ]

Re: No Subject

ピオの父ちゃんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

はい、おやつをいっぱい頂いて・・・
太っちゃいました~~
ピオ父ちゃん、助けて~~

正面からの写真は・・・恥ずかしくて撮れる状態じゃあなかったです。
2020-09-15 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

Re: No Subject

utokyo318さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

新美南吉さんのふるさとは、半田市なんです。
教職の時代は、安城市で働いております。

こののどかな風景を見てると、ごんぎつねが来ても不思議がないですね。
この風景を、今も保っている地元の方達の苦労も大変なのです。

南吉の童話は、ホッとします。
2020-09-15 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

Re: No Subject

なごみの部屋さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんですよ~~
セントレアに行く時、通る道なのです。
この風景、きつねさんがピョンピョンと遊んでる光景が目に浮かびます。


もうお彼岸ですね。
朝夕も涼しくなり、過ごしやすくなりました。
そろそろ、お散歩も行けるかな!

2020-09-15 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

No Subject

こんにちは。
新美南吉さん
子供の頃読んでました。

ピンクの彼岸花初めて拝見しました。
とても美しいですね。
秋を感じます(*^^*)
2020-09-15 * つばさぐも [ 編集 ]

Re: No Subject

つばさぐもさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

季節は必ずお花から始まりますね。
彼岸花が咲く頃、お彼岸が来ます。
このお花を見ると、秋って感じますね。

新美南吉のふるさと、この景色で「ごんぎつね」が出来たのです。
きつねが権現山に・・・

もうすぐ、ここも真っ赤なジュウタンになるでしょうね。
2020-09-15 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

No Subject

ピンク色のヒガンバナがあるんですね
最後の写真がいつも見慣れてる ヒガンバナですね~~~~
なんかピンクだと他の花みたいです ^^

もう そんな季節なんですね~~~~
韓国は大分涼しい というか朝晩は肌寒いくらいなので
もう 終わってるかな?
しばらく 散策してないので また時間のある時にでも 散策してみます

  駐在おやじ
2020-09-15 * 駐在おやじ [ 編集 ]

Re: No Subject


駐在おやじさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

彼岸花と言えば、赤色ですよね。
白や黄色もありますよ~~
お彼岸も近づいて来てます。

本当に朝夕が涼しくなりましたね。
お散歩の季節がやってきました~~♪
歩きましょうかね♪
2020-09-15 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

No Subject

こんにちは、

新見南吉の生まれ育った景色と
彼の作品がこんなにもぴったりだとは…
「手袋をかいに」も「ごんぎつね」も
何度も子供に読んで聞かせました。

ピンクの彼岸花は赤の彼岸花と違って優しさと華やかさがありますね。
子供の頃お墓参りに行くとお墓の周りに赤い彼岸花が咲いていて…
子供心にちょっと怖さもありましたから。
2020-09-15 * MINA [ 編集 ]

Re: No Subject

MINAさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

新美南吉のふるさと、穏やかな雰囲気の景色が残っております。
童話の世界が、そのままの状態で保存されております。
ごんぎつねが出てきそうでしょう!!

赤い彼岸花と比べると、小さい花びらで可愛い色ですね。
そうそう、小さい頃怖かったですよね。
火事の色、血の色のような真っ赤っかですからね。


2020-09-15 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

No Subject

こんばんは。

彼岸花が美しい!(^^)!
素晴らしい景色ですね。
ピンクも垢も素敵です。

この撮影スポットは知りませんでした。
2020-09-15 * さくら [ 編集 ]

Re: No Subject

さくらさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

南吉記念館の前にございます。
彼岸花って、色々種類があるのですね。
もうすぐすると、真っ赤に染まりますよ。

高浜市稗田川地区(高浜高校グラウンド側)には、
カラフルな彼岸花が咲いております。
2020-09-15 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]