四国八十八ヶ所霊場めぐり  51番札所 石手寺

こんにちは。


今回は、少し長い記事になるかも・・・・写真の数が多くて・・・・・お堂も多くて・・・・・・




「四国八十八ヶ所霊場めぐり  51番札所 熊野山 虚空蔵院 石手寺」

           西方をよそとは見まじ安養の
 
                    寺に詣りて受くる十楽



道後温泉街から近いので、2009年3月、ミシュランガイド(観光地)日本編において1つ星に選定されています。

遍路の元祖とされる衛門三郎の再来伝説ゆかりの寺でもあり、文化財の寺院なのです。

大師が今も四国を回っておられ、一心にお四国めぐりをするうち、いずれかどこかで大師に巡りあえるという信仰や、

いわゆる「逆打ち」などの言い伝えにつながっています。

728年に伊予の豪族、越智玉純が霊夢に二十五菩薩の降臨を見て、この地が霊地であると感得、

熊野12社権現を祀ったのを機に鎮護国家の道場を建立されました。

鎌倉時代の風格をそなえ、立体的な曼荼羅形式の伽藍配置を現代に伝える名刹です。

境内から出土された瓦により、石手寺の前身は680年ごろ奈良・法隆寺系列の荘園を基盤として建てられたようです。




県道の前の景色です。

P1040453b.jpg



龍に乗った観世音菩薩像です。

P1040456b.jpg



巡礼の祖の衛門三郎玉石と弘法大師様に欲深かった自己の非を詫びる衛門三郎像です。

P1040457b.jpg



弘法大師様に詫びて、「来世には河野家に生まれ変わりたい」と託し息を引き取りました。

大師は路傍の石を取り「衛門三郎再来」と書いて、左の手に握らせ、翌年、伊予国の領主、河野家に長男誕生。

その子の手の中には「衛門三郎再来」と書かれた石を握っていたそうです。

P1040458b.jpg



回廊のある石畳の仲見世のみやげ店が並ぶ参道です。

P1040504b.jpg



国宝の三門です。  1318年に河野通継によって建てられたとされています。 

日本最古の建築様式のみの純和風の楼門であり、屋根は入母屋造で本瓦葺です。

P1040463b.jpg



阿吽の仁王様です。  ボケていてすみません。

運慶一門作と伝わる県指定文化財の金剛力士像です。

P1040465b.jpg   P1040466b.jpg



三門には、奉納された大草鞋が左右にあります。

健康健脚になると言われる約3mの大わらじは4年に1度掛け替えます。

P1040467b.jpg



境内に入ります。

P1040468b.jpg



こちらの鐘楼は、重要文化財の鐘がぶら下がっていて住職しか突けない鐘楼です。  袴腰造りです。

建長3年(1251)の銘が刻まれた愛媛県最古の銅鐘です。

三門をくぐると、左右に鐘楼があり、右手がこちらになります。

P1040471b.jpg



そして、コチラの鐘楼は、自由に突ける仕合せの鐘です。

P1040469b.jpg



阿弥陀堂です。   だと思います。   ぼけ防止に良いようですが・・・

P1040472b.jpg



重要文化財の三重塔です。  鎌倉時代の塔に多く用いられた手法で三間三重の塔です。

壁の前面に須弥壇を置いて釈迦三尊の像を祀っております。

- 周りすれば、四国八十八箇所のお砂踏みができます。

P1040503b.jpg



本堂です。   ご本尊様は薬師如来です。

立派な五鈷杵です。

P1040474b.jpg



本堂の扁額です。

P1040477b.jpg



P1040501b.jpg



本堂の左手側にあるお堂。  「元気再生の輪」ってのもありました。

P1040478b.jpg



重要文化財の都卒天洞です。  八十八ヶ所霊場と四十九修行場です。

P1040480b.jpg



本堂と大師堂の間にある絵馬堂です。

P1040497b.jpg



大師堂です。

落書き堂とも呼ばれています。 かつて夏目漱石や正岡子規など多くの名士が落書きを残していたそうです。

P1040494b.jpg



大師堂の扁額です。

P1040496b.jpg



P1040492b.jpg



このお堂は・・・・・・????

P1040482b.jpg



大師堂から見た景色ですが・・・・重要文化財の護摩堂でしょうか??

P1040493b.jpg



こちらは、扁額に「知足天」と書かれていますが・・・・

P1040499b.jpg



この先の境内の奥の方を歩いて行きますと・・・・赤い太鼓橋があったり、宝物館や道後の湯が聞こえる「湯音石」や

瀬戸内の潮の干潮がわかる「水天」など、境内には数々の建造物や堂塔などがあり文化財の宝庫ともいえます。

私たちは時間がないので・・・・・仕方がありません。



次は、52番札所です。

つづく・・・・・・・



最後まで、お読み下さり感謝申し上げます。

南無大師遍照金剛



コメント

No title

こんにちは

50番・51番と行ったことのある場所なので、懐かしく見させていただきました
そうそう ここで鐘をついたなぁ・・とか、石出寺って奥へ行けばいくほど摩訶不思議な世界だったっけ・・とか
1つとして同じお寺じゃないところも、全国から人を呼び寄せる魅力の1つかもしれませんよね

Re: No title

こんにちは。
コメントありがとうございました。

道後温泉に近いから、もしかしたら・・・と思いました。
本当は、もっと時間があったら、「マントラ洞窟」とか「穴地蔵」とか摩訶不思議な場所に行ってみたかったし、「大蛇伝説」とやらも・・・次回はゆっくりと・・・
参道の「おやき」は食べましたが・・・・美味しかったですよ~~

他にも、ゆっくり見学したいお寺さんがありました!!

こんなに!?

あの短時間でこんなにちゃんとした写真を撮られていたんですね?!
凄すぎデスΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

このお寺 いろいろあったからもっと時間欲しかったですよね。
元気再生の輪以外もあったし このお寺好きな感じだったから写真撮ろうと思ったらすでに移動‥‥残念でしたがお写真見ててやっぱりまたココ行きたいなってなりました。

Re: こんなに!?

こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなのよねぇ~~
すぐ移動だから・・・必至で写真撮りまくっておりました。
だから、いつも人より多くの歩数を・・・・

私も洞窟に入ってみたかったし、渡らずの橋も見てないし・・・
写真見て、思い出す事いっぱいでしょう!!!
Secret

プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログランキング
ポチンとして頂けたら嬉しい
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村
最新記事
ヒツジのカウンター
コメントありがとうございます♪
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
検索フォーム
モラタメ
にほんブログ村