fc2ブログ

☆ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  京都の仏閣 >  六道珍皇寺 >  京都の魔界巡り 「冥界への入り口 無常を感じる六道珍皇寺」

京都の魔界巡り 「冥界への入り口 無常を感じる六道珍皇寺」

こんにちは。

p1140700a_202108131847231a5.jpg




1枚目から、一体どのお方かと・・・

一人はわかりますよね。

閻魔大王様ですね。(地蔵菩薩様の化身)

左側のお方は、小野篁様です、

この世とあの世を行き来したという伝説が残る人物です。

昼間は宮中に仕える一方、夜は閻魔様に仕え、先祖をこの世に迎える「精霊迎えの法」を授かったと言います。

記事「千本えんま堂」で、初めて小野篁を知りました。

そのこの世と地獄を行き来した小野篁様、このお寺の井戸が入り口があるのです。




ここを通りまして・・・

p1140685b.jpg



マップです。

赤い印が、六道珍皇寺です、

黒い印は、近辺の観光地です。

mappu1.jpeg



六道珍皇寺の山門です。

p1140687a.jpeg



p1140687b.jpeg


平家物語を題材にした謡曲「熊野」より

「愛宕の寺も打ち過ぎぬ 六道の辻とかや 実に恐ろしやこの道は 冥途に通ふなるものを」

「平家物語」では平清盛が死去し「愛宕(おたぎ)」で荼毘に付したと云われ、このお寺の付近だそうです。

p1140688a.jpeg



説明書きです。

p1140689a.jpeg



「六道の辻」の石碑です。

平安時代、寺のある辺りは葬送の道筋にあたっていたため、この世とあの世の境として「六道の辻」

仏教で死者が転生するところと呼ばれています。

六道とは、仏教の教義でいう地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅(阿修羅)道・人道(人間)・天道の六種の冥界をいい、

人は因果応報により、死後はこの六道を輪廻転生すると言います。

この六道の分岐点で、いわゆるこの世とあの世の境の辻が、古来より当寺の境内あたりであるといわれ、

冥界への入口とも信じられてきたようですね。

p1140690a.jpeg



石柱です。

p1140692a.jpeg



4月の時のポスターでして、あしからず。

p1140693a.jpeg



薬師堂(収蔵庫)です。

p1140694a.jpeg



今時の絵馬ですね。

p1140695a.jpeg



閻魔堂(篁堂)です。

弘法大師、小野篁、閻魔王を祀られております。

p1140696a.jpeg



説明書きです。

p1140697a.jpeg



p1140698a.jpeg



閻魔堂の中を覗いてみましょう。

小野篁卿です、

隣は餓鬼でしょうか。

p1140700b.jpeg



弘法大師様と小野篁卿です。

なんかコワイ弘法大師様だこと。

p1140702b.jpeg



そして、私が大好きな閻魔大王様です。

小野篁作だそうです。

小さな祠の中には、弘法大師様がおられるようです。

p1140705b.jpeg



本堂の前の三界萬霊供養塔です。

無色界、色界、欲界のという三界すべての精霊に対して供養するということを表す碑です。

本堂の写真は、コレだけでした。

p1140708a.jpeg



p1140709b.jpg



本堂の横にはこちらの写真が飾られています。

p1140711a.jpeg



小夜な夜な夜な夜な通った地獄への門「冥土通いの井戸」です。

p1140720a.jpeg



この中へは、月1回の指定された日でしか入れません。

ですから、覗きしかなく・・・・

右端はあの井戸ですよ。

ただし、こちらは入り口ですよ。

P1140713_202108151758453ed.jpg



コチラは・・・

P1140714_20210815175830676.jpg



大事な所に松が・・・

小野篁卿の念持仏を祀った竹林大明神の祠がございます。

P1140716_20210815175830900.jpg



こちらが、「冥土通いの井戸」です。

小野篁卿は、閻魔王宮の役人です。

夜になると、この井戸から地獄へと参ります。

閻魔大王のもとで裁判の補佐をしていたという伝説です。

P1140718_20210815175829ea5.jpg



では、冥界からの出口は????

以前は、嵯峨野にある福生寺の井戸が冥界にからの出口だったようですが、

廃寺となり、清涼寺西隣の薬師寺にあると言う事で、今度伺おうと思っていたのですが・・・

なんと、六道珍皇寺の旧境内地より冥土からの帰路の出口「黄泉がえりの井戸」が発見されたそうです。

っやはり、再度、六道珍皇寺にお参りに行かねば・・・

P1140719_20210815175828138.jpg



日新電機創業の地だそうです。

大手電力機器の会社として知られる日新電機。

p1140720b.jpeg



御朱印です。

ご朱印は、本堂の中で頂けます。

本堂には、ご本尊の薬師如来像と日光菩薩像・月光菩薩像の薬師三尊像が安置されています。

拝観できますよ。

モチロン、写真撮影は禁止でございます。

p1180581a.jpeg



p1180579a.jpeg



p1180580a.jpeg




長い記事になってしまい、申し訳ございません。

次は、六波羅蜜寺でございます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村


No Subject * by ピオの父ちゃん
あの当時は地面の下はもう異界でしたね。いまじゃえんま様も企業に侵略されてレアメタルをほじくりまくりされてますが・・・(/*´∀`)o(/*´∀`)o

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
ピオの父ちゃんさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


昔は、魑魅魍魎の世界。
今は・・・レアメタルを・・・ドS団にえんま様が協力したら・・
またもや、この世は・・・輪廻するのね。

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
鍵コメUさん、ありがとうございました。

No Subject * by Jr.mama
何度もコメントを入れようとしましたが
”勉強になります”が不正投稿だと
撥ねられました。何が、悪いのか??
本当に、勉強になります。

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
Jr.mamaさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


何回も試して頂きありがとうございます。
20:39に「「勉強になります」ってコメント入ってました。
ですから、2回目に同じコメを入れて、不正投稿と間違えられたと思います。

それでもなお、コメントを入れて下さって、感謝申し上げます。
ありがとうございました。

この頃、FC2不具合が良くあります。
色々と、面倒がありイライラしますね。

六道の辻も * by 壁ぎわ
以前 安倍晴明に弟子入りしたかと思えば 今度は小野篁ですか これで 冥途とも行き来できますし 六道の辻の案内人もできますね。
初仕事は
井戸好きの裕治伯爵を 呼び出して 六道の辻の先に 一人で行かせといてくださいね。
少しは平和になるかもしれませんから…笑

Re: 六道の辻も * by ヒツジのとっとちゃん
壁ぎわさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


はい、これで冥途の行き来が出来るかしら?!
でも井戸には階段があるのか・・・
ないと~~~ド~~ンと落ちると痛いので・・
まずは伯爵さんを落として・・・
私は出口の井戸で待ってましょうか?
井戸の中で、お菊さんに会ったら、出てこないでしょうね。
し~~~らない!!

No Subject * by はる
こんにちは(^^♪

小野篁さん、冥界とこの世を行き来してたなんて
とっても興味深い方ですね。

絵馬に書かれたお姿がなんとも素敵♪
前に紹介してくださったときに調べたのですが
188センチと高身長で武芸にも秀でていて
百人一首にお歌を選ばれるほどの才能。
家柄も良くって‥平安貴族の女性のあこがれの的だった?

そうそう、アニメ「おじゃる丸」は彼がモデルとの噂も!
おじゃる丸も閻魔界と自由に行き来ができて
閻魔様ともかかわりがあるというストーリー。
まあ、いろいろ妄想が膨らみます♪

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
はるさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


小野篁様、よくお調べになりましたね。
「おじゃる丸」篁様がモデルでしたか!!
知りませんでした~~
光源氏と競うぐらいの美男子なのですね。
立像も大きいですし、貴公子ですね。
調べれば調べる程、興味津々ですね♪

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

あの当時は地面の下はもう異界でしたね。いまじゃえんま様も企業に侵略されてレアメタルをほじくりまくりされてますが・・・(/*´∀`)o(/*´∀`)o
2021-08-19 * ピオの父ちゃん [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021-08-19 * - [ 編集 ]

Re: No Subject

ピオの父ちゃんさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


昔は、魑魅魍魎の世界。
今は・・・レアメタルを・・・ドS団にえんま様が協力したら・・
またもや、この世は・・・輪廻するのね。
2021-08-19 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

Re: No Subject

鍵コメUさん、ありがとうございました。
2021-08-19 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

No Subject

何度もコメントを入れようとしましたが
”勉強になります”が不正投稿だと
撥ねられました。何が、悪いのか??
本当に、勉強になります。
2021-08-19 * Jr.mama [ 編集 ]

Re: No Subject

Jr.mamaさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


何回も試して頂きありがとうございます。
20:39に「「勉強になります」ってコメント入ってました。
ですから、2回目に同じコメを入れて、不正投稿と間違えられたと思います。

それでもなお、コメントを入れて下さって、感謝申し上げます。
ありがとうございました。

この頃、FC2不具合が良くあります。
色々と、面倒がありイライラしますね。
2021-08-19 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

六道の辻も

以前 安倍晴明に弟子入りしたかと思えば 今度は小野篁ですか これで 冥途とも行き来できますし 六道の辻の案内人もできますね。
初仕事は
井戸好きの裕治伯爵を 呼び出して 六道の辻の先に 一人で行かせといてくださいね。
少しは平和になるかもしれませんから…笑
2021-08-20 * 壁ぎわ [ 編集 ]

Re: 六道の辻も

壁ぎわさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


はい、これで冥途の行き来が出来るかしら?!
でも井戸には階段があるのか・・・
ないと~~~ド~~ンと落ちると痛いので・・
まずは伯爵さんを落として・・・
私は出口の井戸で待ってましょうか?
井戸の中で、お菊さんに会ったら、出てこないでしょうね。
し~~~らない!!
2021-08-20 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

No Subject

こんにちは(^^♪

小野篁さん、冥界とこの世を行き来してたなんて
とっても興味深い方ですね。

絵馬に書かれたお姿がなんとも素敵♪
前に紹介してくださったときに調べたのですが
188センチと高身長で武芸にも秀でていて
百人一首にお歌を選ばれるほどの才能。
家柄も良くって‥平安貴族の女性のあこがれの的だった?

そうそう、アニメ「おじゃる丸」は彼がモデルとの噂も!
おじゃる丸も閻魔界と自由に行き来ができて
閻魔様ともかかわりがあるというストーリー。
まあ、いろいろ妄想が膨らみます♪
2021-08-20 * はる [ 編集 ]

Re: No Subject

はるさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


小野篁様、よくお調べになりましたね。
「おじゃる丸」篁様がモデルでしたか!!
知りませんでした~~
光源氏と競うぐらいの美男子なのですね。
立像も大きいですし、貴公子ですね。
調べれば調べる程、興味津々ですね♪
2021-08-20 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]