fc2ブログ

☆ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  京都の仏閣 >  地蔵院(竹の寺) >  10月京都旅 「衣笠山 地蔵院」 方丈の十六羅漢の庭へ

10月京都旅 「衣笠山 地蔵院」 方丈の十六羅漢の庭へ

こんにちは。

P1200690_20211123160803da2.jpg



十六羅漢の庭と呼ばれている、宗鏡禅師の作、頼之公の遺愛といわれる平庭式枯山水庭園で、

十六羅漢の修行の姿を表わしており、一つ一つは羅漢を意味しています。

羅漢とは、智恵の力をもって悩みをなくし正覚に達すること、又は智恵を得て

悟を開いて世人から供養を受けるに足る聖者を云います。

この羅漢に十六羅漢、五百羅漢の種類があり、羅漢は男山の八幡宮に願をかけているので、

その方向(左手後)に少しずつ傾いているそうです。

そして、細川護熙氏のふすま絵と海南行」の漢詩でしょうか。



方丈の門です。

P1200669_202111231717281fe.jpg



方丈に入るまでの参道の様子を・・・

苔が凄いですよ~~

p1200672a.jpg



門の所で・・覗いてます~~

P1200674_2021112317172756b.jpg



凄い木の切り株です。

P1200675.jpg



弁財天のお守りがあるようですね。

P1200677_20211123171704a9c.jpg



庭園に入ってみましょう。

P1200679_20211123171703a21.jpg



御札です。

P1200680_20211123171703255.jpg



P1200681_2021112317170286b.jpg



方丈へ。

P1200682_20211123171702624.jpg



p1200684a.jpg



招福猪目御札と同じ形の飾り窓ですね。

ハート型に見えます。

P1200689_20211123183905d46.jpg



P1200690_20211123183904240.jpg



細川ガラシャ殉節之経です。

p1200692a.jpg



細川護熙氏の書です。

「「海南行」の漢詩です。

「人生五十愧無功  花木春過夏己中  満室蒼蠅掃難去  起尋禅榻臥清風」

意味は、人生五十年、これといった功績もなく恥ずかしく思う。春が過ぎて夏も半ばになったいま、花も咲かない。
部屋いっぱいの青バエは追い払ってもなかなか去らない。
いっそのこと、この部屋を出て、座禅の床ですがすがしい風にでも吹かれて寝ころぶとするか。


P1200695a.jpg



アップして・・・

P1200694_20211123183844025.jpg



P1200695_20211123183843a06.jpg



P1200700_20211123183842806.jpg



十六羅漢の庭の七説明書きです。

P1200705_2021112318384207f.jpg


コレは・・・・???

P1200706.jpg



屏風絵を・・・

P1200709.jpg



十六羅漢の庭です。

p1200710a.jpg



P1200711a.jpg



p1200719a.jpg



観賞を終えて・・・元の参道を通り・・・

P1200728_20211123185041b9b.jpg



本堂の前を通り・・・

P1200730.jpg



P1200732_20211123185040f71.jpg



ご朱印を頂き・・・

p1200789a.jpeg



地蔵院の駐車場につきまして、こちらを。

p1200750a.jpg



では、大通りまで歩きまして・・・タクシーにて嵐山へと戻ります。

続きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村


No Subject * by Jr.mama
とっとちゃんのブログを覗くだけで
教養が身に付くような気がするのであります。。

No Subject * by ピオの父ちゃん
羅漢とか正覚とか、この仏像の尊格はなに? とか、もう何度も何度もチェックしても日常生活とは無縁なのでいつまでたっても覚えられません・・・ヽ(´Д`;)ノ

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
Jr.mamaさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


はい、私も書いてる時は、頭が良くなったように感じます。
がーーすぐに忘れてしまいますよ~~
覚えてたら、きっと私は○○になっています。

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
ピオの父ちゃんさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


そうだったんですねぇ~~
普段、生活に関係ないから、その時に覚えても忘れてしまうんですね。
やっと分った~~
エジプトに行った時も、しっかりと神の名前を覚えたのに・・
今でも、日本の神様の名前が覚えにくくて・・・
歳も関係ありますよね。

No Subject * by はる
こんにちは(^^♪

羅漢のお話のあとに十六羅漢の庭をみると
本当にそれぞれの石が修行をされている姿に
見えてきたのは不思議。

細川護熙さん、
陶芸家としてお名前を見ることが多いのですが
襖絵、書と多才でいらっしゃる。
この漢詩の書、
知識が無いのでスルーしようかと思っていたら、
作陶される器から受ける印象と同じものを感じました。
正覚に達する‥羅漢の境地‥かな。

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
はるさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


あ~~ら、見えてきましたか~~
凄いですよ、はるさん。
羅漢の境地まで・・・
とっても嬉しく想います。

細川護熙氏、内閣総理大臣をされていた時と雰囲気が違います。
政治家にならなかった方が良かったのに・・・
品がありますね。

No Subject * by はる
またまたおじゃまします(*^^*)

上手く伝えられなくてごめんなさい、
細川護熙氏が羅漢の境地に達したと言いたかったの。
作品を良く見せようという邪念が全くなくて
いろんなものをそぎ落とした感覚があったものだから。
わたしは、特大の煩悩のかたまり~!

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
はるさん、再度ありがとうございます。


私とした事が・・読み間違えてしまって・・・
すみませんね。早とちりが激しくて・・

さすが、細川護熙氏、政治家ではなく芸術家ですよね。
邪念をなくすとは・・・出来ない~
やっぱり、細川護熙氏は違うのですね。
私なんか、花より団子で煩悩なんて身体に収まりません~~

No Subject * by 卑弥呼です
いいものを見せていただきました。そろそろゆっくり行ってみたいけど、いやいや、車椅子ではもう少し様子みるか?揺れています。

Re: No Subject * by ヒツジのとっとちゃん
卑弥呼さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。
色々な条件が揃い次第、行く時かも知れませんね。
これから寒くなってきますので、
体調を崩されませんようにご自愛下さいませ。

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

とっとちゃんのブログを覗くだけで
教養が身に付くような気がするのであります。。
2021-11-28 * Jr.mama [ 編集 ]

No Subject

羅漢とか正覚とか、この仏像の尊格はなに? とか、もう何度も何度もチェックしても日常生活とは無縁なのでいつまでたっても覚えられません・・・ヽ(´Д`;)ノ
2021-11-28 * ピオの父ちゃん [ 編集 ]

Re: No Subject

Jr.mamaさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


はい、私も書いてる時は、頭が良くなったように感じます。
がーーすぐに忘れてしまいますよ~~
覚えてたら、きっと私は○○になっています。
2021-11-28 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

Re: No Subject

ピオの父ちゃんさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


そうだったんですねぇ~~
普段、生活に関係ないから、その時に覚えても忘れてしまうんですね。
やっと分った~~
エジプトに行った時も、しっかりと神の名前を覚えたのに・・
今でも、日本の神様の名前が覚えにくくて・・・
歳も関係ありますよね。
2021-11-28 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

No Subject

こんにちは(^^♪

羅漢のお話のあとに十六羅漢の庭をみると
本当にそれぞれの石が修行をされている姿に
見えてきたのは不思議。

細川護熙さん、
陶芸家としてお名前を見ることが多いのですが
襖絵、書と多才でいらっしゃる。
この漢詩の書、
知識が無いのでスルーしようかと思っていたら、
作陶される器から受ける印象と同じものを感じました。
正覚に達する‥羅漢の境地‥かな。
2021-11-28 * はる [ 編集 ]

Re: No Subject

はるさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


あ~~ら、見えてきましたか~~
凄いですよ、はるさん。
羅漢の境地まで・・・
とっても嬉しく想います。

細川護熙氏、内閣総理大臣をされていた時と雰囲気が違います。
政治家にならなかった方が良かったのに・・・
品がありますね。
2021-11-28 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

No Subject

またまたおじゃまします(*^^*)

上手く伝えられなくてごめんなさい、
細川護熙氏が羅漢の境地に達したと言いたかったの。
作品を良く見せようという邪念が全くなくて
いろんなものをそぎ落とした感覚があったものだから。
わたしは、特大の煩悩のかたまり~!
2021-11-28 * はる [ 編集 ]

Re: No Subject

はるさん、再度ありがとうございます。


私とした事が・・読み間違えてしまって・・・
すみませんね。早とちりが激しくて・・

さすが、細川護熙氏、政治家ではなく芸術家ですよね。
邪念をなくすとは・・・出来ない~
やっぱり、細川護熙氏は違うのですね。
私なんか、花より団子で煩悩なんて身体に収まりません~~
2021-11-28 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

No Subject

いいものを見せていただきました。そろそろゆっくり行ってみたいけど、いやいや、車椅子ではもう少し様子みるか?揺れています。
2021-11-28 * 卑弥呼です [ 編集 ]

Re: No Subject

卑弥呼さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。
色々な条件が揃い次第、行く時かも知れませんね。
これから寒くなってきますので、
体調を崩されませんようにご自愛下さいませ。
2021-11-28 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]