fc2ブログ

☆ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  京都の仏閣 >  醍醐寺 >  2022年3月 ハイアットリージェンシー京都に泊まる旅 「世界文化遺産 醍醐寺へ♪」

2022年3月 ハイアットリージェンシー京都に泊まる旅 「世界文化遺産 醍醐寺へ♪」

こんにちは。

P1270600_202206221738168a7.jpg



2月にも京都に行き、3月には東京に2泊・・・

東京から帰ってきて、1日お洗濯~~~翌日には・・・また京都に来ておりました~~~

豊臣秀吉が最後に見た「醍醐の花見」 その桜が見たかったのですが・・・





また、朝早くに家を出まして・・・

P1270579.jpg



黒丸の所に、自動車を駐めて・・・

醍醐寺1



はい、この拝観日が・・・13日ギリギリです。

五重塔の内部が見たくて・・・

P1270584_20220622191516edc.jpg



「京の冬の旅」 今回が最後のスタンプラリーです。

あの3ヶ所まわってちょっと一服のです~~

P1270582.jpg



醍醐寺の総門です。

P1270587.jpg
 


こちらのお寺さん、「西国三十三観音霊場 第十一番札所」なのです。

2017年に霊場をまわりました。

ですから、今回で2回目のお参りになります。

P1270588.jpg



P1270589_20220622191450e20.jpg



P1270590.jpg



P1270591.jpg



世界文化遺産の証ですね。

P1270592.jpg



こちらで案内を・・・

P1270593.jpg



いくらなんでも桜はまだかいな???

3月13日ですものね。

咲けば・・・綺麗なシダレザクラでしょうね。

P1270594_20220623165958bc8.jpg



総門の名板を・・・

P1270595_20220623165957cf8.jpg



総門の扉を・・・

P1270597.jpg



境内を・・・

まだ朝の8:30ですから、誰も居ませんねぇ~~

P1270598_20220623165957230.jpg



国宝の唐門です。

門跡寺院としての三宝院にあり、朝廷からの使者を迎える時だけに扉を開いたとされる門(勅使門)が唐門です。

P1270599_202206231659317ec.jpg



創建時は、門全体が黒の漆塗で菊と桐の四つの大きな紋には金箔が施されていました。

平成22年7月、約1年半をかけ、往時の壮麗な姿に修復されました。

その大胆な意匠は、桃山時代の気風を今に伝えています。

p1270602_20220623165930a2e.jpg



仁王門(西大門)です。

この仁王門も、桜が咲いたら、綺麗でしょうね。

豊臣秀頼が金堂の再建の後、慶長10年(1605)に再建したものです。

P1270604.jpg



P1270606.jpg



重要文化財の金剛力士像を・・・

p1270607.jpg



もとは南大門に祀られていた尊像で、平安後期の長承3年(1134)に仏師勢増・仁増によって造立された尊像です。

体内の墨書、納札等に南大門から移された経緯などがかかれているそうです。

p1270608.jpg



次は、三宝院の見学です。

続きます。



コメント欄、体調がすぐれないので、閉じさせて頂いております。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



ポチンとして頂けたら嬉しいです。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村