fc2ブログ

☆ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  やっぱり安心!国内旅行 >  日本クラシックホテルの会 >  2023年5月 「ホテル ニューグランド HOTEL NEW GRAND」 ガイドツアー本館大階段

2023年5月 「ホテル ニューグランド HOTEL NEW GRAND」 ガイドツアー本館大階段

こんにちは。

P1410418_20230704203146243.jpg




本館の大階段はニューグランドのシンボル的存在なのです。

その本館は、1927年開業時に銀座和光などを設計した渡辺仁によるもので、クラシックホテルの代表例です。

横浜市の歴史的建造物、経産省の近代化産業遺産に認定されています。

山下公園に面した本館入口の回転扉を開くと、目の前には、この大階段が迎えてくれますよ。

伝統のニューグランド・ブルーの絨毯を敷き詰めた大階段です。

この大階段も、2Fのロビーまでは、誰でも入る事が出来ますよ。




手摺りなどに使われているタイルは開業当時にイタリアから取り寄せたスクラッチタイルだそうです。

頭の部分は、フルーツバスケットです。

P1410419_20230704203144e39.jpg



P1410599.jpg



P1410601_20230704203117512.jpg



階段を上った先は、2階ロビーです。

エレベータホールの上のアーチに彫られた模様は、極楽浄土に咲く幻の花「宝相華」なのか・・・

クラシカルな時計は火焔宝珠に包まれており、和のテイストを感じます。

P1410421_202307042031423bd.jpg



P1410602_20230704203114aac.jpg



「天女奏楽之図」は、帝室技芸員 川島甚兵衛氏(川島織物)によるタペストリーです。

P1410604_20230704203112de5.jpg



P1410605_20230704203110a5d.jpg



P1410606_2023070420310889a.jpg



P1410607.jpg



レリーフが素敵ですね。

P1410608_2023070420485113c.jpg



この模様は、ホテルのシンボル「フェニックス (不死鳥)」ですね。

P1410609_20230704204850c7f.jpg



こちらは、2Fロビーにあった大きなお皿ですが・・・

P1410613_2023070420485057e.jpg



P1410614.jpg



真鍮製の照明器具も、東大寺などで見られる吊り燈籠に似たデザインです。

照明の底部には双つ巴の紋があり、

そして透かし部分には魔除けの効果があると言われる繊細な麻の葉の模様が入れられています。

P1410614a.jpg



外を・・・このアイアンモチーフが素敵ですね。

P1410615_202307042048213bd.jpg



それから、本館1Fにあるギャラリーへ。

ガラス越しですので、光りが入ってしまい・・

P1410616.jpg



開業当時の2Fロビーです。

P1410627.jpg



大佛次郎氏です。

P1410628_2023070420481900f.jpg



マッカーサー氏ですね。

P1410630.jpg



P1410633_202307042103438bf.jpg



2Fロビーにある「フェニックスルーム」の天井裏でみつかった70年前の洋酒のボトルですね。

約70年前の米軍将校の1枚の名刺が・・・

誰がどういう目的で残したものなのか…。謎めいた古いボトルはいかに・・・

P1410634_202307042103437de.jpg



P1410635_20230704210343798.jpg



扇子には、晩餐会のメニューが書かれています。

P1410636.jpg



昭和2年11月28日の修祓式の様子です。

P1410639_20230704210315273.jpg



上から、松任谷由実さんの披露宴

2枚目は、アナウンサーの渡辺真理さんです。

3枚目は、横山剣さんです。

P1410642_20230704210313be7.jpg



草笛光子さん、北原照久さん、加藤登紀子さん、藤竜也さんです。

P1410643_2023070421031290b.jpg



P1410644_202307042103101ae.jpg



天皇陛下ですね。

P1410645_20230704210310871.jpg



次は・・・





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



良い1日をお過ごし下さいませ。


No Subject * by Jr.mama
まー、ここも博物庵みたい。
こういう貴重な建物は、’絶対に
保存して後世に残してほしい。

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

* by takabone
立派な大階段!この手の階段は赤絨毯と思っていましたが、青い絨毯とは...さすが港町ヨコハマですね😃

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
Jr.mamaさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


考えると、クラシックホテルって、ロビーに大階段がありますね。
今では、耐震工事をしてエレベータが完備してますが・・・

最新設備の整ったホテルも過ごしやすくて良いですが、
このようなクラシックホテルも良いですね。
欧米では、築年数が凄い建物が、今でもしっかりとアパートメントになってますよね。
凄いと思ってました。

日本にも、素晴らしい建物が残ってる事を嬉しく想います。

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
鍵コメUさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


いつもご配慮ありがとうございます。

No Subject * by はる
おはようございます(^^♪

「ニューグランドブルー」美しい♪
真っ白なウエディングドレスが映えるでしょうね。
時計のところの天女さま絵画と思ったら織物、
漆喰のレリーフとの調和が素晴らしいなあ。

晩餐会のメニューを扇子に、外国の方のおもてなしにピッタリ。
おお、これが70年前の洋酒のボトル、ロマンですね、
今ならご子孫を探すこともできると思うけど
やっぱりなぞは謎のままが良いのかもね。

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
鍵コメPさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


あら~~大階段上りましたか!!
ロビーの待ち合いエリアもとっても素敵ですよ。

そうなんですよ。
この大階段で、皆様記念撮影されてたそうですよ~~
ついつい、もたれ掛けて、その雰囲気を味わってました~

Re: タイトルなし * by ヒツジのとっと
takaboneさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


赤い絨毯の方が一般的ですよね。
このホテルのニューグランドブルー。
とっても良い色目でしたよ。
この青い方が、人が立って撮影する時、映えるのでしょう。
海の青色ってのも粋ですね♪

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
はるさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


凄いでしょう。
ホテル ニューグランド、泊まって自分の眼で見たくなりません。
ここで、記念撮影して、大人のお子様ランチを頂いて・・・
このニューグランドブルーは、映えますよね。
いかがですか?

扇子にメニューにはビックリしましたよ。
凄い発想ですよね。
はい、この写真をどこに忍ばせようと考えまして・・・
少し含みを持たせてみましたよ~~
そうですね。
謎は謎を呼びますまら、また何か・・・

No Subject * by 駐在おやじ
お酒のボトルは 兵隊さんが隠れて飲んでたんでしょう ^^
これは 自分のだと 名前まで書いて wwww
で 忘れたか 帰国になったという おちでは? ← 落としすぎ?
タペストリーの絵は どこかインドっぽい絵に見えますね
当時 色んな国の文化を取り入れようとしたのかな? って思いました

  駐在おやじ

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
駐在おやじさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


お酒のボトル、不思議で謎ですね。
よくもあんな所に隠したのか・・
酔っ払って、面白半分で・・・忘れてしまったのか・・・
最後は駐在おやじさんも忘れたで終わりですね。

港町ですから、色々な方が訪れたのでしょうね。
この天女の図を見たら、京都祇園祭の鉾の絨毯やタペストリーの絵を思い出しました~~
おなじような感じなんですよ~~


No Subject * by ジェイママ
ニューグランド・ブルーの絨毯を敷き詰めた大階段、インパクトが凄いですね~。
その存在感の大きさに圧倒されました。
そして、美しい!

ホテル ニューグランドの歴史は日本の歴史でもありますね。
彫刻、装飾品、調度品などホテルの全てが日本の宝物、
是非とも後世に残してもらいたいです。

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
ジエイママさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


ニューグランドブルー、高貴な色ですね。
写真映えしますよ~~
赤とは違った、大人って感じがします。

そうですよね。
これから先も頑張って守っていって欲しいですね。
日本の財産だと思います。

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

まー、ここも博物庵みたい。
こういう貴重な建物は、’絶対に
保存して後世に残してほしい。
2023-07-20 * Jr.mama [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023-07-20 * - [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023-07-20 * - [ 編集 ]

立派な大階段!この手の階段は赤絨毯と思っていましたが、青い絨毯とは...さすが港町ヨコハマですね😃
2023-07-20 * takabone [ 編集 ]

Re: No Subject

Jr.mamaさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


考えると、クラシックホテルって、ロビーに大階段がありますね。
今では、耐震工事をしてエレベータが完備してますが・・・

最新設備の整ったホテルも過ごしやすくて良いですが、
このようなクラシックホテルも良いですね。
欧米では、築年数が凄い建物が、今でもしっかりとアパートメントになってますよね。
凄いと思ってました。

日本にも、素晴らしい建物が残ってる事を嬉しく想います。
2023-07-20 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: No Subject

鍵コメUさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


いつもご配慮ありがとうございます。
2023-07-20 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

No Subject

おはようございます(^^♪

「ニューグランドブルー」美しい♪
真っ白なウエディングドレスが映えるでしょうね。
時計のところの天女さま絵画と思ったら織物、
漆喰のレリーフとの調和が素晴らしいなあ。

晩餐会のメニューを扇子に、外国の方のおもてなしにピッタリ。
おお、これが70年前の洋酒のボトル、ロマンですね、
今ならご子孫を探すこともできると思うけど
やっぱりなぞは謎のままが良いのかもね。
2023-07-20 * はる [ 編集 ]

Re: No Subject

鍵コメPさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


あら~~大階段上りましたか!!
ロビーの待ち合いエリアもとっても素敵ですよ。

そうなんですよ。
この大階段で、皆様記念撮影されてたそうですよ~~
ついつい、もたれ掛けて、その雰囲気を味わってました~
2023-07-20 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: タイトルなし

takaboneさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


赤い絨毯の方が一般的ですよね。
このホテルのニューグランドブルー。
とっても良い色目でしたよ。
この青い方が、人が立って撮影する時、映えるのでしょう。
海の青色ってのも粋ですね♪
2023-07-20 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: No Subject

はるさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


凄いでしょう。
ホテル ニューグランド、泊まって自分の眼で見たくなりません。
ここで、記念撮影して、大人のお子様ランチを頂いて・・・
このニューグランドブルーは、映えますよね。
いかがですか?

扇子にメニューにはビックリしましたよ。
凄い発想ですよね。
はい、この写真をどこに忍ばせようと考えまして・・・
少し含みを持たせてみましたよ~~
そうですね。
謎は謎を呼びますまら、また何か・・・
2023-07-20 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

No Subject

お酒のボトルは 兵隊さんが隠れて飲んでたんでしょう ^^
これは 自分のだと 名前まで書いて wwww
で 忘れたか 帰国になったという おちでは? ← 落としすぎ?
タペストリーの絵は どこかインドっぽい絵に見えますね
当時 色んな国の文化を取り入れようとしたのかな? って思いました

  駐在おやじ
2023-07-20 * 駐在おやじ [ 編集 ]

Re: No Subject

駐在おやじさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


お酒のボトル、不思議で謎ですね。
よくもあんな所に隠したのか・・
酔っ払って、面白半分で・・・忘れてしまったのか・・・
最後は駐在おやじさんも忘れたで終わりですね。

港町ですから、色々な方が訪れたのでしょうね。
この天女の図を見たら、京都祇園祭の鉾の絨毯やタペストリーの絵を思い出しました~~
おなじような感じなんですよ~~

2023-07-20 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

No Subject

ニューグランド・ブルーの絨毯を敷き詰めた大階段、インパクトが凄いですね~。
その存在感の大きさに圧倒されました。
そして、美しい!

ホテル ニューグランドの歴史は日本の歴史でもありますね。
彫刻、装飾品、調度品などホテルの全てが日本の宝物、
是非とも後世に残してもらいたいです。
2023-07-20 * ジェイママ [ 編集 ]

Re: No Subject

ジエイママさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


ニューグランドブルー、高貴な色ですね。
写真映えしますよ~~
赤とは違った、大人って感じがします。

そうですよね。
これから先も頑張って守っていって欲しいですね。
日本の財産だと思います。
2023-07-20 * ヒツジのとっと [ 編集 ]