fc2ブログ

☆ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  やっぱり安心!国内旅行 >  愛知県 >  愛知県田原市 「伊良湖東大寺瓦窯跡」 & 「渥美郷土資料館」

愛知県田原市 「伊良湖東大寺瓦窯跡」 & 「渥美郷土資料館」

こんにちは。

P1420393_20230818190425da1.jpg


P1420394_202308181904229be.jpg




ご心配、おかけ致しております。

人間の体って、凄く繊細ですね。

ただただ、ヒザを炒めて、松杖杖を付いてただけなのに、

ぎこちない歩き方になって、右に揺れたり、左に揺れたり・・・

右足を構って、右足が悪くならないよにと・・・

右側の上腕部、肘、背中、腰が痛くて・・・

皆様のブログの方に行くのが辛くなってきました・

しばらくの間、申し訳ございませんが、お休みさせて頂きます。

ただ、予約投稿をしておりますので、お楽しみ下さいませ。

カウンターも削除させて頂きました。





海の路を運ばれた東大寺の巨大瓦。

奈良東大寺鎌倉再建時の瓦を焼いた窯跡で、

軒平瓦には「東大寺大佛殿瓦」、平瓦には「東」「大佛殿」などの文字が刻まれていたが、

昭和43年の東大寺鐘楼の屋根の葺き替えの際、

旧来から使われていた平瓦に刻まれた「東」の文字が先に渥美から出土した瓦の文字と一致したことから、

鎌倉時代の東大寺再建で使用された瓦がここで焼かれたと判明したそうです。

なお、その後の大仏殿周辺の調査で、ここで焼かれた軒丸瓦や軒平瓦が出土しています。

その発掘された瓦は、田原市渥美郷土資料館にて展示されております。




「伊良湖東大寺瓦窯跡」 & 「渥美郷土資料館」へ参りましょう。

P1030022_20230818190421f34.jpg



先に、「伊良湖東大寺瓦窯跡」 を見学しましょう。

ただの野原のように見えますが・・・

P1420314.jpg



P1420315_202308182041126f9.jpg



1966年にダムの建設に際して発見され、発掘調査によって3基の窖窯跡が検出されました。

付近は字を瓦場と言い、古くから「東大寺の瓦を焼いた」と言い伝えられてきたそうです。

P1420317.jpg



p1420318.jpg



説明文です。

P1420319_20230818191522a34.jpg



P1420320_20230818191521c8d.jpg



p1420321.jpg



では、出土品が保管されています「渥美郷土資料館」へ行ってみます。

P1420384_202308181915197d2.jpg



入り口にはこちらが・・・

P1420385.jpg



説明書きです。

P1420386_20230818191515b19.jpg



P1420387.jpg



P1420389_20230818205311b1c.jpg



P1420390_2023081820530999c.jpg



P1420392_202308182052509b5.jpg



P1420395_20230818205249117.jpg



P1420396_202308182052478c2.jpg



P1420397_20230818205245a61.jpg



P1420398_2023081820524428d.jpg



P1540221.jpg




続きます。






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



良い1日をお過ごし下さいませ。