fc2ブログ

☆ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  やっぱり安心!国内旅行 >  栃木県 >  日光東照宮 「国宝 陽明門」  その1

日光東照宮 「国宝 陽明門」  その1

こんにちは。

HORIZON_0001_BURST20230620111933950_COVER.jpg


DSC_0103_2023101912372308d.jpg




世界遺産に登録されている日光の社寺内で、特に人々を引き付ける日光東照宮。

その中でもシンボル的存在であり随一のパワースポットと言われる「陽明門」は508体もの豪華な彫刻が施され、

その美しさは一日中見ていても飽きないことから「日暮の門」とも呼ばれています。

1617年2代将軍秀忠公が家康公を祀る東照社として建てたのが始まりとされています。

石鳥居、青銅鳥居を超えて東照宮内のほぼ中央に位置する陽明門は

、国宝にも登録されている随一のパワースポット!その壮麗な存在感に圧倒されますね。




陽明門の前の鳥居です。

P1430102_20231019173542a22.jpg



P1430104_20231019173541294.jpg



P1430137_20231019173541833.jpg



陽明門と本殿を直線でつないだ先に北極星が見えることから、別名を「北辰門」とも呼ばれていますね。

P1430138_202310191735408d7.jpg



陽明門の頂上からは、黄金色に輝く「鬼瓦」が門の下を睨みつけるように覗いていますが、

これは邪悪な者が門の中に侵入しないか見守っている証です。

p1430139_20231019173539068.jpg



鬼瓦もアップすると可愛いですね。

P1430139a.jpg



扁額です。

P1430140_20231019181550df7.jpg



陽明門の説明書きです。

P1430140a.jpg



龍馬も分かりますね。

P1430140b.jpg



正面の中央に位置するのが白い木に彫られた「目貫きの龍と龍馬」がございます。。

爪とひげが黄金色に輝き、龍が宙を待っている様子が彫刻されていますが、

その両側には名前の通り目が貫かれていない(彫られていない)龍や、馬の蹄のような足をした龍馬がこちらを向いています。

ちなみに龍馬の彫刻が見られるのは日光東照宮の中で陽明門だけなんですよ。

龍の目が貫かれていないのは、彫刻が完成したら龍が遥か彼方に飛んで行ってしまうという「画竜点睛」という故事より、

それを防ぐためにわざと未完成にしていると言われています。

P1430141_20231019181528fed.jpg



「目貫きの龍と龍馬」のすぐ下には、

中国の子供たちが遊んでいる様子が彫られた20もの彫刻「唐子遊び」が並んでいますが、

これは子供たちがのびのびと遊ぶことのできる平和な世の中への願いが込められています。

P1430142.jpg



P1430143.jpg



P1430145_20231019181525d89.jpg



随身像は、お寺産の仁王門と同じ役割をしております。

神に仕えて、神を守護しますね。

こちらは、左大臣です。

P1430146_202310191815234a1.jpg



そして、右大臣です。

P1430146a.jpg



P1430146b.jpg



左大臣と右大臣の間に、陽明門の入り口がございます。

P1430146c.jpg



門をくぐると、天井画がございます。

狩野探幽氏によって描かれた「昇龍」と「降龍」は国宝に指定されております。

こちらは、昇では別名「八方睨みの龍」です。

P1430170_20231019192222828.jpg



こちらは、降龍、「四方睨みの龍」とも呼ばれています。

P1540457.jpg



P1430147.jpg



この上層部には、鳳凰の図がございます。

南



p1430148a.jpg



P1430149.jpg



P1430158_20231019190644013.jpg



P1430159_202310191920456f9.jpg



長くなりましたので、明日へ続きます。

本日、用事がございまして、皆様の所に訪問が出来るかどうか・・・

コメント返信も遅くなるかも分かりません。

申し訳ございません。







最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



良い1日をお過ごし下さいませ。


管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

No Subject * by 駐在おやじ
トットちゃんさん カメラか 画像処理ソフト変えました? ってくらい 神々しい写真になってますね
ほんと キンキラで とってもきれいだと思います

これは 一度行ってみないといけないですね~~~~
いつになるかわかりませんが いつか行ってみたいと思います

 駐在おやじ

No Subject * by はる
こんばんは(^^♪

なんて美しさなんだろう。
“日本でもっとも美しい門”と言われるわけですね。
金箔に彩られた彫刻の見事さ、惚れ惚れしちゃうなあ。
「魔よけの逆さ柱」満つれば欠けるのお話、好きだなあ。
唐子が楽しそうに遊ぶ、家康公の願った平和な世界ですね。

何度も補修を繰り返し美しさを保ち続けてきた‥
260年続いた徳川の威光、すごいな。

No Subject * by ジェイママ
金色に輝く陽明門、彫刻も絵画も本当に素晴らしくて、ただただ見惚れるばかりです。
それぞれの彫刻や絵画の説明をして頂き ありがとうございますm(__)m
美しさと由来に感動しました。
これをまじかで観られたとっとさんが羨ましいです。

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
鍵コメUさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


いつもご配慮ありがとうございます。

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
鍵コメPさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


その時、その時で観る歳も違うから、考え深いでしょう。
思い出がありますね。
じっくり観て下さいませ。


Re: タイトルなし * by ヒツジのとっと
takaboneさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


この時は、写真撮るだけで必死でしたよ~~
おおおお~~富ながら、首も疲れて・・・
説明書があると、必ず写真を撮って・・・
だから、記事にするときの方が、時間をつかってますね。

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
駐在おやじさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


いえいえ、何も変えていませんよ。
同じルミックスの型番同じのが3台あります。
もし万が一、壊れたとか、落とした時のためように・・・
海外に行った頃に揃えてましたよ。

綺麗に修復したばかりだから金ピカで極彩色が綺麗なんです。

私のブログをガイドブック代わりに・・・

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
はるさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


凄い金ピカでしょう。
上ばかり見て、写真を撮っていたので、ピントが分からなくなってしまって・・・
首も痛いし・・・

もっと沢山、写真をとりましたが・・・
ボケも多かったです。
見所満載の陽明門。
徳川の威信をかけて作った門ですね。
それを継承するのも、現代人の役目ですね。

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
ジエイママさんん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


ここの陽明門、ずーーーと観てたら日が暮れますね。
見所満載です。
いっぱい写真も撮りましたね。
撮るだけで必死でしたよ。

本当に凄い門ですよ~~~


コメント






管理者にだけ表示を許可

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023-11-02 * - [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023-11-02 * - [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023-11-02 * - [ 編集 ]

No Subject

トットちゃんさん カメラか 画像処理ソフト変えました? ってくらい 神々しい写真になってますね
ほんと キンキラで とってもきれいだと思います

これは 一度行ってみないといけないですね~~~~
いつになるかわかりませんが いつか行ってみたいと思います

 駐在おやじ
2023-11-02 * 駐在おやじ [ 編集 ]

No Subject

こんばんは(^^♪

なんて美しさなんだろう。
“日本でもっとも美しい門”と言われるわけですね。
金箔に彩られた彫刻の見事さ、惚れ惚れしちゃうなあ。
「魔よけの逆さ柱」満つれば欠けるのお話、好きだなあ。
唐子が楽しそうに遊ぶ、家康公の願った平和な世界ですね。

何度も補修を繰り返し美しさを保ち続けてきた‥
260年続いた徳川の威光、すごいな。
2023-11-02 * はる [ 編集 ]

No Subject

金色に輝く陽明門、彫刻も絵画も本当に素晴らしくて、ただただ見惚れるばかりです。
それぞれの彫刻や絵画の説明をして頂き ありがとうございますm(__)m
美しさと由来に感動しました。
これをまじかで観られたとっとさんが羨ましいです。
2023-11-02 * ジェイママ [ 編集 ]

Re: No Subject

鍵コメUさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


いつもご配慮ありがとうございます。
2023-11-03 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: No Subject

鍵コメPさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


その時、その時で観る歳も違うから、考え深いでしょう。
思い出がありますね。
じっくり観て下さいませ。

2023-11-03 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: タイトルなし

takaboneさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


この時は、写真撮るだけで必死でしたよ~~
おおおお~~富ながら、首も疲れて・・・
説明書があると、必ず写真を撮って・・・
だから、記事にするときの方が、時間をつかってますね。
2023-11-03 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: No Subject

駐在おやじさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


いえいえ、何も変えていませんよ。
同じルミックスの型番同じのが3台あります。
もし万が一、壊れたとか、落とした時のためように・・・
海外に行った頃に揃えてましたよ。

綺麗に修復したばかりだから金ピカで極彩色が綺麗なんです。

私のブログをガイドブック代わりに・・・
2023-11-03 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: No Subject

はるさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


凄い金ピカでしょう。
上ばかり見て、写真を撮っていたので、ピントが分からなくなってしまって・・・
首も痛いし・・・

もっと沢山、写真をとりましたが・・・
ボケも多かったです。
見所満載の陽明門。
徳川の威信をかけて作った門ですね。
それを継承するのも、現代人の役目ですね。
2023-11-03 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: No Subject

ジエイママさんん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


ここの陽明門、ずーーーと観てたら日が暮れますね。
見所満載です。
いっぱい写真も撮りましたね。
撮るだけで必死でしたよ。

本当に凄い門ですよ~~~

2023-11-03 * ヒツジのとっと [ 編集 ]