fc2ブログ

☆ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  やっぱり安心!国内旅行 >  栃木県 >  「東武ワールドスクウェア」  エジプト~ヨーロッパへ♪

「東武ワールドスクウェア」  エジプト~ヨーロッパへ♪

こんにちは。

zp1430349b.jpg




さて、今日の世界旅行は、エジプトからヨーロッパへ行ってみましょう。

世界七不思議の一つ、「ピラミッド」

実際に行った事あるのよ~~~

ラクダに乗って、色々な面白ポーズを撮ってもらい愉しんだわ。

スフィンクスさんとキスしたり・・・うふふふ

今でも、新しい発見がされてるエジプト。




また地図を・・・

DSC_0185_20231028204110d74.jpg



「ギザの3大ピラミッド」です。

左側から、地図20番のメンカウラー王のピラミッド。

真ん中の地図番号21番のカフラー王のピラミッド。

右側が、地図22番のクフ王のピラミッドです。

P1430349_20231028204535000.jpg



カフラー王のピラミッドの頂上部に石灰岩の化粧石は残ってキレイですね、

p1430349a.jpg



3つの中で1番大きなクフ王のピラミッド。

この入り口から、玄室まで入場観光が出来ますよ。

一つの石がとっても大きくて、私、ここを上って行くだけでも大変でしたよ。

高さは137m 建設当時は白い化粧石で覆われていたようですね。

私は2009年、カフラー王とメンカウラー王のピラミッドの中にも入りました。

P1430349d.jpg



砂漠の山上にはラクダが・・・・

あの鉄塔はエッフェル塔 笑

P1430350_202310282045336aa.jpg



アップします。

p1430350a.jpg



地図23番の「スフィンクス」です。

カフラー王の墓の守護のために造られ 顔はカフラー王 身体はライオンという説もあります。

実際は、石灰岩製で 全長57m 高さ20m エジプト最大のスフィンクスです。

P1430352_202310282044566b0.jpg



地図24番の「アブ・シンベル大神殿」

ナセル湖のほとりに建つ神殿は1813年に半分以上砂に埋まった状態で発見されました。

建造主は新王国時代第19王朝の王、ラムセス2世  太陽神ラーを祭神としています。

アスワン・ハイ・ダムの建設計画により水没の危機にあったが ユネスコによって国際的な救済活動が行われたのです。

高さ32m 幅38m の大神殿の正面には ラムセス2世の立像です(高さ20m)。

とても表情豊かなお顔立ちです 腕にはカルトゥーシュも彫ってあります。

顕示欲の強い王ですね

左から2番目の像は大地震によって上半身が崩れてますよ。

P1430353_20231028204456eda.jpg



ここから、ヨーロッパゾーンです。

地図25番、ギリシャの パルテノン神殿です。

実は、園内の展示物を作るにはその建物の設計者の許可を受けておりますが、

建物の設計者がすでにいない建物もあり許可を受けるのが大変だったそう。

このパルテノン神殿は本物の大理石の使用を要請され、この展示物には本物の大理石の粉末を素材に混入したそうです。

P1430369パルテノン神殿(ギリシャ



ここからの景色が・・・普通こんな景色はココだけしかございませんね。

P1540568.jpg



地図38番、ノルウェーのボルグンド・スターヴ教会堂です。

北欧を代表する木造建築です。

世界遺産なのですが・・・写真がこの1枚のみ・・・

ノルウェーには樽板教会が23もあり、凄い建築美ですよ。

P1430360ボルグンド教会堂ノルウェー



地図26番、イタリアローマのコロッセオです。

「永遠の都」ローマのシンボルです。

P1430362コロッセオイタリア



この円形闘技場は、世界遺産です。

周囲527メートル、高さ48メートルの大きさなんですよね。

剣闘士と猛獣との死闘が繰り広げられ、収容人数は約5万人だそうです。

P1430363コロッセオ



映画「ローマの休日」の撮影現場も・・・

p1430364ころっせお



P1540582.jpg



地図27番、イタリアのピサの斜塔です。

イタリア・ロマネスク建築の傑作である教会堂で、8層の塔は建設当時から傾き始め、上に行くにしたがって修正してあります。

P1430387ピサの初等イタリア



ちょっとイタズラをしてみました~~

斜塔にしたのは・・・私です。

P1430388.jpg



地図29番、イタリアのミラノ大聖堂です。

全長158m、翼廊の幅93m、全高108.5mの世界最大のゴシック建築で、 

聖堂としてはローマのサン・ピエトロ寺院に次いで2番目の1万1700㎡の広さを誇ります。

古くから「気まぐれな菓子職人の作ったデコレーションケーキ」にたとえられているように、

この聖堂の芸術的価値は精巧な内外装の装飾にあります。

P1430391ミラノ大聖堂イタリア


1386年にヴィスコンティ家によって建てられたゴシック建築の代表的な教会です。

3500近くの彫像が飾られているほか、屋上には金銀細工が施された135本の尖塔があり、

エレベータか階段で屋上に登ると、間近にその迫力ある美しい尖塔を眺めることができます。

レリーフが約3600体、空想上の動物96体、ガーゴイル150体もあるそうです。、

P1430392ミラノ大聖堂



地図30番、イタリアベニスのサン・マルコ寺院です。

正面入口の真上にあるモザイク画「栄光のキリストと最後の審判」になります。

モザイク画はアレキサンドリアから聖人マルコの遺体を運び出し、

サン・マルコ寺院に収められるまでのエピソードが描かれています。

この前の広場が、「ヴェネチアンカーニバル」の舞台になりますね。

P1430403サン・マルコ寺院



続きます。






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



良い1日をお過ごし下さいませ。


管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

* by takabone
実際に本物を見たことがあるとまた感慨深いでしょうね~
私は写真でしか見たことがない建物ばかりなので、ちょっと羨ましくもあります。実際に間近で見てみたくなりますね~

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
鍵コメUさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


いつもご配慮ありがとうございます。

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
鍵コメPさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


精巧に作られてますよ。
このような建築物を作る時にはその国の承諾が必要がいるそうですね。
ですから、細部までしっかりしてるのでしょうね。

はい・・私が倒しました~~

Re: タイトルなし * by ヒツジのとっと
takaboneさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


昔の事でしたが、実際見学した所は感慨深いですね。
エジプトは凄かったです。
日本が縄文時代の頃、エジプトの技術は凄い物でしたね。
こんな大きな建築を、よく作ったものですね。

No Subject * by 駐在おやじ
すっごく 精密に作ってありますね
ローマの休日 ^^ 表情まで見えるようです wwww

手が~~~~ 手が~~~~ wwww
そんなに小さいんですね~~~~~
ちょっとびっくりです ^^

  駐在おやじ

No Subject * by はる
おはようございます(^^♪

あはは、ピサの斜塔を倒したのはとっとちゃんだったのか

ラクダさんにゆらゆら揺られピラミッドの内部を見学したんだあ
旅の想い出がよみがえって良いね
そっか、これらを作るには各方面の許可が
どうりでどれも造りが精緻、これぞ日本の技術の底力!

東京タワーとスカイツリーのツーショットは貴重ね!(^^)!

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
駐在おやじさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


いたずら好きな私の1枚目、面白いでしょう。
こんな写真をエジプトでは撮りましたよ~~
大きさも分かるでしょう。

本当に精巧に作成されてますので、満足しちゃいますよ~~~
今度は遠近法を駆使して、ゴジラのように建物を踏みつけるシーンを撮ってみたいですね。
アハハハハ
そんな事すると、転けそう~~

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
はるさん、こんにちは。


コメントありがとうございます。


は~~い、決定的な証拠写真ですね。
ラクダは乗る時と降りる時が要注意です。
後はラクダの動きに合わせて・・・

このような施設、国内に色々あるようですね。
秦始皇兵馬俑博物館にも行ってみたいですが・・・ムリなので・・・
姫路市の太陽公園でもと思ってますよ~

珍しいツーショットでしょう。
アハハハハ

No Subject * by ジェイママ
とっとさんは、エジプトにも行かれたことが有るなんて凄いですね。
本物を見ているから
ミニチュア版がいかに精巧に作られているか分かるのですね。
このような建築物を作る時にはその国の承諾が必要がいると言う事を初めて知りました。
これは一度は見なくちゃですね。

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
ジエイママさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


エジプトには、2009年に行ってます。
だから、ピラミッドもスフィンクスもラムセス2世も大好きです。

建造物を1/25のスケールで精巧に再現しています。
ちゃんと補修もされてるようですね。

パルテノン神殿は本物の大理石の使用を要請され、
この展示物には本物の大理石の粉末を素材に混入したそうですよ。
大変ですね。

コメント






管理者にだけ表示を許可

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023-11-14 * - [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023-11-14 * - [ 編集 ]

実際に本物を見たことがあるとまた感慨深いでしょうね~
私は写真でしか見たことがない建物ばかりなので、ちょっと羨ましくもあります。実際に間近で見てみたくなりますね~
2023-11-14 * takabone [ 編集 ]

Re: No Subject

鍵コメUさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


いつもご配慮ありがとうございます。
2023-11-14 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: No Subject

鍵コメPさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


精巧に作られてますよ。
このような建築物を作る時にはその国の承諾が必要がいるそうですね。
ですから、細部までしっかりしてるのでしょうね。

はい・・私が倒しました~~
2023-11-14 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: タイトルなし

takaboneさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


昔の事でしたが、実際見学した所は感慨深いですね。
エジプトは凄かったです。
日本が縄文時代の頃、エジプトの技術は凄い物でしたね。
こんな大きな建築を、よく作ったものですね。
2023-11-14 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

No Subject

すっごく 精密に作ってありますね
ローマの休日 ^^ 表情まで見えるようです wwww

手が~~~~ 手が~~~~ wwww
そんなに小さいんですね~~~~~
ちょっとびっくりです ^^

  駐在おやじ
2023-11-14 * 駐在おやじ [ 編集 ]

No Subject

おはようございます(^^♪

あはは、ピサの斜塔を倒したのはとっとちゃんだったのか

ラクダさんにゆらゆら揺られピラミッドの内部を見学したんだあ
旅の想い出がよみがえって良いね
そっか、これらを作るには各方面の許可が
どうりでどれも造りが精緻、これぞ日本の技術の底力!

東京タワーとスカイツリーのツーショットは貴重ね!(^^)!
2023-11-14 * はる [ 編集 ]

Re: No Subject

駐在おやじさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


いたずら好きな私の1枚目、面白いでしょう。
こんな写真をエジプトでは撮りましたよ~~
大きさも分かるでしょう。

本当に精巧に作成されてますので、満足しちゃいますよ~~~
今度は遠近法を駆使して、ゴジラのように建物を踏みつけるシーンを撮ってみたいですね。
アハハハハ
そんな事すると、転けそう~~
2023-11-14 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: No Subject

はるさん、こんにちは。


コメントありがとうございます。


は~~い、決定的な証拠写真ですね。
ラクダは乗る時と降りる時が要注意です。
後はラクダの動きに合わせて・・・

このような施設、国内に色々あるようですね。
秦始皇兵馬俑博物館にも行ってみたいですが・・・ムリなので・・・
姫路市の太陽公園でもと思ってますよ~

珍しいツーショットでしょう。
アハハハハ
2023-11-14 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

No Subject

とっとさんは、エジプトにも行かれたことが有るなんて凄いですね。
本物を見ているから
ミニチュア版がいかに精巧に作られているか分かるのですね。
このような建築物を作る時にはその国の承諾が必要がいると言う事を初めて知りました。
これは一度は見なくちゃですね。
2023-11-14 * ジェイママ [ 編集 ]

Re: No Subject

ジエイママさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


エジプトには、2009年に行ってます。
だから、ピラミッドもスフィンクスもラムセス2世も大好きです。

建造物を1/25のスケールで精巧に再現しています。
ちゃんと補修もされてるようですね。

パルテノン神殿は本物の大理石の使用を要請され、
この展示物には本物の大理石の粉末を素材に混入したそうですよ。
大変ですね。
2023-11-14 * ヒツジのとっと [ 編集 ]