fc2ブログ

☆ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  壁ぎわツアー&ブロ友ツアー  >  四国周遊 2023年5月 >  2023年5月四国ツアー 屋形船 四万十の碧 「四万十川遊覧 天然四万十鰻を食す♪」

2023年5月四国ツアー 屋形船 四万十の碧 「四万十川遊覧 天然四万十鰻を食す♪」

こんにちは。

P1390876_202402101701559ee.jpg




高知県は西南地域に位置し、全長約 196 ㎞にも及ぶ大河である清流 四万十川。

本流に大規模なダムが建設されていないことから「日本三大清流の一つ」とされています。

四万十川の蛇行を活用した、変化に富んだ遊覧航路と大自然の景色、

そして、沈下橋を満喫出来ます。



P1390876a.jpg



屋形船に乗り込みましょう。

予約してありますので、一番前のお席でした~~

きっと、お弁当を頼んだ方は前方席なのでしょうね。

P1390877.jpg



お弁当は鰻でございます。

予約時に、天然うなぎがあったら、そちらでお願いします」とーーー壁ぎわさんが云って下さってます。

さてさて、フタを開けるまでは・・・

ここでちょこっとガイドを・・・

この日の数日前、国家公安委員長の谷○○氏、

「四万十でおいしい鰻を食べようとした時、警察庁から和歌山で総理に・・・」

その後、「鰻はしっかり食べさせていただきました」と・・・

それも、天然の鰻ではないのですよ~~~~そんなに喜んで・・・一大事なのにね。

P1390878_20240210213912c6e.jpg



屋形船は四万十川を・・・私は、天然鰻を頬ばりま~~~す。

噛み応えがありますねぇ~~~

P1390882.jpg



天然ウナギ漁が始まったばかりだし、国家公安委員長でも養殖鰻だったのに・・・

えへへへへ、壁ぎわさんの勝ちですねぇ~~~

p1390883_20240210213847acc.jpg



四万十川も見ながら、それも屋形船で・・・天然鰻のうな重ですからね♪

満足!!!!    まんぞくじゃあ~~~

天然鰻で、税込み4,820円なんですよ~~

乗船料金は、1,800円です。

P1390886.jpg



食べ終えたら、四万十川の風景を堪能しましょう。

P1390888_202402102138459c4.jpg



沈下橋ですね。

沈下橋とは、増水時に川に沈んでしまうように設計された欄干のない橋のことです。

緑の山々に青い四万十、そして沈下橋という風景は、もっとも四万十川らしい風景でしょうね。

P1390890_20240210213844dec.jpg



沈下橋の下をくぐって行きます。

欄干もないですね。

P1390892_202402102138427a1.jpg



P1390894_20240210213841b1b.jpg



沈下橋は車でも通れます。

全てではないようですが・・・

でも、なんか運転するの怖いわね。

P1390897_20240210220549a2d.jpg



P1390899_20240210220548c49.jpg



P1390901_20240210220546b21.jpg



バイカオウレンではないでしょうか?

「らんまん」で、植物学の父である牧野富太郎博士が発見したお花では・・・

四万十川で見つけたようで・・・

p1390901aバイカオウレン



P1390902_20240210220513bd7.jpg



P1390903_20240210220510768.jpg



P1390907.jpg



P1390908.jpg



P1390912_20240210220504c2e.jpg



P1390914_20240210220502f5c.jpg



P1390916.jpg



バイカオウレンだと・・・

P1390922_20240210221344fe0.jpg



船内を・・・

P1390927.jpg



P1390929_2024021022134189c.jpg



こちらで屋形船の遊覧は終えました~~

P1390932_2024021022134039a.jpg



壁ぎわさんのお陰で、とっても貴重な体験をさせて頂きました~~~

ありがとうございます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



良い1日をお過ごし下さいませ。

管理人のみ閲覧できます * by -

* by takabone
屋形船で天然鰻だなんて最高じゃないですか!!
養殖ものとは違って噛みごたえがあるんですね~
お値段も安いし、ちょっと四万十川まで行ってみたくなりました😄

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
鍵コメUさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


いつもご配慮ありがとうございます。

Re: タイトルなし * by ヒツジのとっと
takaboneさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


屋形船で頂くのって初めてだったかも・・・
美味しい天然鰻でしたよ。
天然って、噛み応えも違いますね。
四万十、私もまた行ってみたいですね。
美味しかったです。

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
鍵コメPさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


天然鰻の季節の始めでしたので、獲れるかどうか分からなかったのです。
良かったわぁ~~
そして噛み応えもあり、プリプリでした~~
美味しかったですよ~~

はい、5月GWのお話なんです。
制限がなくなると良いのですが、
多分一生気をつけないといけないようですね。

No Subject * by はる
おはようございます(^^♪

念願の四万十の天然鰻、堪能~(^^)/
ずっと前 壁ぎわさんにお願いしてましたもんね
それも屋形船に揺られて 良いなあ

バイカオウレン 懐かしい♪
沈下橋、自然に逆らわないような作りになってるのね
人生の波もこうして折り合いをつけて‥
そうありたいな

天然鰻のお値段も乗船料金もとっても安くてびっくり!
隅田川の屋形船、食事込みで15000円くらいだったような

今日は天気が良いのに今の気温-3℃、寒いよ~!

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
はるさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


屋形船からの天然鰻、良かったわぁ~~
香りも味もちがってましたよ~~
バカ舌の私でも分かりました~~
なかなか天然鰻って頂けませんもの。
今回で2回目なんですよ。

そうなのよね。
隅田川の屋台船で食事をすると・・・今はもっと高かったような・・
海外の方も多いらしいですので・・・上がった野かしら??

沈下橋、よく考えられた橋ですよね。
こんな橋、京都でも「一本橋」がありましたよ。
欄干がないのよね。
京都は風情を愉しみ橋ですが・・・

No Subject * by 駐在おやじ
ウナギ~~~~ ><
めっちゃおいしそうです
壁ぎわさんと伯爵さんの所で この時の記事読んでましたが 皆さん書き方が違って面白いですね
でも・・・・ ウナギ僕も食べたい ><

  駐在おやじ

No Subject * by ジェイママ
日本最大清流の一つである四万十川遊覧、
その屋形船で食べる天然の鰻とそのシュチュエーションは
最高の贅沢だと思います。
素晴らしい~!

欄干の無い橋は私は怖くて、脚がすくんで渡れないと思います(泣)
でも、増水時に沈むことを考えて作られた沈下橋との事
欄干がないのはの仕方ありませんね。

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
駐在おやじさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


天然鰻だよ~~~~ん。
美味しかったですよ。
そうでしょう。
三人三様でしょうね。
私なんてもう9ヶ月前の事だから・・・記憶にございませんよ~~

四万十鰻、屋形船に乗って、とても風流ですよ~~~

Re: No Subject * by ヒツジのとっと
ジエイママさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


四万十川を屋形船で、天然うなぎを食するのも、おつなものですよ。
良い機会を与えてくれました~~
でも、遠かったですね。
だから楽しさも一番ですね♪

欄干のない橋を車で通るのは、ちと怖い感じがします。
歩いていても強風の時は・・・
でも、良く考えてある橋ですね。


素敵ですねー。 * by 荒野鷹虎
高知は、まさに四万十川にありですねー☆

Re: 素敵ですねー。 * by ヒツジのとっと
荒野鷹虎さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


体調はいかがですか?
ご無理はなさいませんように、ご自愛下さいませね。

四万十川、優雅な流れですね。
沈下橋、この川に、合いますね。

コメント






管理者にだけ表示を許可

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2024-03-07 * - [ 編集 ]

屋形船で天然鰻だなんて最高じゃないですか!!
養殖ものとは違って噛みごたえがあるんですね~
お値段も安いし、ちょっと四万十川まで行ってみたくなりました😄
2024-03-07 * takabone [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2024-03-07 * - [ 編集 ]

Re: No Subject

鍵コメUさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


いつもご配慮ありがとうございます。
2024-03-07 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: タイトルなし

takaboneさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


屋形船で頂くのって初めてだったかも・・・
美味しい天然鰻でしたよ。
天然って、噛み応えも違いますね。
四万十、私もまた行ってみたいですね。
美味しかったです。
2024-03-07 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: No Subject

鍵コメPさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


天然鰻の季節の始めでしたので、獲れるかどうか分からなかったのです。
良かったわぁ~~
そして噛み応えもあり、プリプリでした~~
美味しかったですよ~~

はい、5月GWのお話なんです。
制限がなくなると良いのですが、
多分一生気をつけないといけないようですね。
2024-03-07 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

No Subject

おはようございます(^^♪

念願の四万十の天然鰻、堪能~(^^)/
ずっと前 壁ぎわさんにお願いしてましたもんね
それも屋形船に揺られて 良いなあ

バイカオウレン 懐かしい♪
沈下橋、自然に逆らわないような作りになってるのね
人生の波もこうして折り合いをつけて‥
そうありたいな

天然鰻のお値段も乗船料金もとっても安くてびっくり!
隅田川の屋形船、食事込みで15000円くらいだったような

今日は天気が良いのに今の気温-3℃、寒いよ~!
2024-03-07 * はる [ 編集 ]

Re: No Subject

はるさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


屋形船からの天然鰻、良かったわぁ~~
香りも味もちがってましたよ~~
バカ舌の私でも分かりました~~
なかなか天然鰻って頂けませんもの。
今回で2回目なんですよ。

そうなのよね。
隅田川の屋台船で食事をすると・・・今はもっと高かったような・・
海外の方も多いらしいですので・・・上がった野かしら??

沈下橋、よく考えられた橋ですよね。
こんな橋、京都でも「一本橋」がありましたよ。
欄干がないのよね。
京都は風情を愉しみ橋ですが・・・
2024-03-07 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

No Subject

ウナギ~~~~ ><
めっちゃおいしそうです
壁ぎわさんと伯爵さんの所で この時の記事読んでましたが 皆さん書き方が違って面白いですね
でも・・・・ ウナギ僕も食べたい ><

  駐在おやじ
2024-03-07 * 駐在おやじ [ 編集 ]

No Subject

日本最大清流の一つである四万十川遊覧、
その屋形船で食べる天然の鰻とそのシュチュエーションは
最高の贅沢だと思います。
素晴らしい~!

欄干の無い橋は私は怖くて、脚がすくんで渡れないと思います(泣)
でも、増水時に沈むことを考えて作られた沈下橋との事
欄干がないのはの仕方ありませんね。
2024-03-07 * ジェイママ [ 編集 ]

Re: No Subject

駐在おやじさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


天然鰻だよ~~~~ん。
美味しかったですよ。
そうでしょう。
三人三様でしょうね。
私なんてもう9ヶ月前の事だから・・・記憶にございませんよ~~

四万十鰻、屋形船に乗って、とても風流ですよ~~~
2024-03-07 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

Re: No Subject

ジエイママさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


四万十川を屋形船で、天然うなぎを食するのも、おつなものですよ。
良い機会を与えてくれました~~
でも、遠かったですね。
だから楽しさも一番ですね♪

欄干のない橋を車で通るのは、ちと怖い感じがします。
歩いていても強風の時は・・・
でも、良く考えてある橋ですね。

2024-03-07 * ヒツジのとっと [ 編集 ]

素敵ですねー。

高知は、まさに四万十川にありですねー☆
2024-03-31 * 荒野鷹虎 [ 編集 ]

Re: 素敵ですねー。

荒野鷹虎さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。


体調はいかがですか?
ご無理はなさいませんように、ご自愛下さいませね。

四万十川、優雅な流れですね。
沈下橋、この川に、合いますね。
2024-03-31 * ヒツジのとっと [ 編集 ]