FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  未知の体験!海外旅行 >  2015年7月プレミアムエコノミーで行く北欧4ヵ国周遊&クルーズ >  オスロ観光 「フログネル(ヴィーゲラン)公園  橋と子供の遊び場」

オスロ観光 「フログネル(ヴィーゲラン)公園  橋と子供の遊び場」

こんにちは。



「美しき大自然を旅する 北欧4ヵ国周遊9日間」



彫刻家グスタフ・ヴィーゲランは、彫刻の像に対しての解説は一切拒否をしております。

とーーーー言う事は、見た人の感性により自由に考えて良いということですね。

今までの像に対しても十人十色、ゆっくりじーーーと観察する時間はありませんでしたが・・・

この橋のブロンズ像も変わったものでございました。




オスロ観光 「フログネル(ヴィーゲラン)公園  橋と子供の遊び場」


huroguneru.jpg



バラ園と通り過ぎて、橋にやって参りました。

この一画には、すごい人が集まっている場所がございます。

メインゲートと噴水の間に、両サイドに池がございます。

長さ100m・幅15mの石でできた橋が架かっており、その欄干に公園の彫刻のうち58点が展示されています。

ブロンズ像「人生の様々な状態」という公園全体のテーマに沿った老若男女の裸身像があります。


では、自由気ままに・・・・・

P1010413.jpg



4人の子供を・・・・いや~~~すごい曲芸と言うか・・・・・出来ないわよ~~~

P1010415.jpg



ほのぼのとした関わりなんですが、あの塔の上の動物は何???

P1010416.jpg



髪が絡まって困ってるのか、髪の毛の先・・・・ヘビになってないわよね。

P1010417.jpg



「はっけよ~~~い、のこった」   振り落とされないでね~~~
 
P1010419.jpg



ガイドブックによく掲載されてる有名な像です。   「怒りんぼう」さんです。

ここだけすごく混んでおりまして・・・ねずみ国の方たちがすごい勢いで、長い棒も持って・・・・

頑張って撮りました。  低い身長にも関わらず・・・・負けずに・・・・

何がこの子の機嫌を損ねたのか、しかめっ面して泣いて、地団駄を踏んでおります。

P1010420.jpg



暗くて・・・お顔の表情が見にくくてすみません。

左手だけがピカピカしてるのは・・・・・・・・ナゼ??????

P1010421.jpg



この子、数度盗難にあってるそうで・・・懸賞金をかけて探して・・・・

P1010424.jpg



男女が環の中で・・・・・さぁ、どう説明しましょうか??

定められた人生から逃げ出そうとしてるのか、この人生二人で乗り越えて頑張ってる姿なのか・・・・

P1010426.jpg



P1010427.jpg



P1010428.jpg



DV反対!!!    暴力を見逃すな!!!

現社会は、この像・・・・反対かも・・・・逆DVかも・・・・

アレ!!!  お二人とも男性かしら?????

P1010429.jpg



この形は・・・・・?????

P1010430.jpg



こちらは、橋の下の「子供の遊び場」の一コマです。

遊ぶ幼児を描いた7つのブロンズ像があります。

P1010431.jpg



こちらが、頭を下に向けた「胎児」のブロンズ像です。

P1010433.jpg



何が嬉しいのか、何から逃げてるのか・・・・箸が転んでもおかしい年頃かしら???

P1010434.jpg



P1010436.jpg



最後、この菩提樹の並木道を通り・・・・

P1010437.jpg



大彫刻家 グスタフ・ヴィーゲラン氏でございます。

P1010445.jpg



メインゲートでございます。

P1010451.jpg



細工はすばらしいです。

P1010450.jpg



P1010452.jpg



P1010442.jpg



これにて、フログネル公園見学は終了いたします。

P1010453.jpg



次は・・・・あの「ムンクの叫び」の国立美術館です。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。




スポンサーサイト
No title * by H.yamaneko
こんにちは。

^^・・。
すごい数ですね!慣れました。^^
あの子が盗まれるのが解るような気がします。
ピカピカという事は人気があるのでしょうねぇ~!

美術館は写真OKかしら?!

Re: No title * by ヒツジのとっとちゃん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

これだけ観ると慣れてきますでしょう。
懸賞金かけてなのかは知りませんが、戻ってくるのですね。
私、お手てまで、手が届かなくて握手もできません。

美術館ですか?・・・ムンクルームだけが撮影禁止でした。


コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

こんにちは。

^^・・。
すごい数ですね!慣れました。^^
あの子が盗まれるのが解るような気がします。
ピカピカという事は人気があるのでしょうねぇ~!

美術館は写真OKかしら?!
2015-09-10 * H.yamaneko [ 編集 ]

Re: No title

こんにちは。
コメントありがとうございます。

これだけ観ると慣れてきますでしょう。
懸賞金かけてなのかは知りませんが、戻ってくるのですね。
私、お手てまで、手が届かなくて握手もできません。

美術館ですか?・・・ムンクルームだけが撮影禁止でした。

2015-09-10 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]