FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  未知の体験!海外旅行 >  2015年7月プレミアムエコノミーで行く北欧4ヵ国周遊&クルーズ >  オスロ観光 「オスロ国立美術館・・・ムンクの叫び鑑賞」 

オスロ観光 「オスロ国立美術館・・・ムンクの叫び鑑賞」 

こんにちは。



JALパック「美しき大自然を旅する 北欧4ヵ国周遊9日間」



カール・ヨハン通りから奥に入った静かな地区に美術館はあります。

特にエドヴァルド・ムンクのコレクションが有名で、4枚ある『叫び』のうちの1枚が所蔵されているのです。

モネやセザンヌなどの絵が所蔵されている1837年創立のノルウェー最大の美術館なのです。

ただし、ムンクルームだけが撮影禁止となっておりますので、ご了承くださいませ。



1階のギャラリーショップの隣には、フランスの内装で装飾されたカフェ「デン・フランスカ・サル」があり、

ティータイムを楽しむことができますが・・・・・私たちはそのような時間はございません。




オスロ観光 「オスロ国立美術館・・・ムンクの叫び鑑賞」


このような億ションをみながら・・・・

P1010454.jpg



住みたくても、手が届かないぐらいの高さ・・・・・金額がですよ・・・・

P1010455.jpg



このようなロータリーもありまして・・・・

P1010457.jpg



王宮を横目で見ながら・・・・バスが進んで参ります。

P1010458.jpg



この建物が、オスロ国立美術館でございます。

ムンクの作品が自由に鑑賞できるのに、ここは入館料が無料なんです。

P1010459.jpg



綺麗に咲いてる花壇にも像がいっぱいです。

P1010460.jpg



では、この入口から仲に入って行きましょう!!

P1010462.jpg



オーギュスト・ルノアールの「大きな勝利のヴィーナス」です。

台座を入れると2mを超えるこの大きな彫刻で、ルノアールが70歳代半ばに製作したものです。

P1010465.jpg



階段や床は大理石で出来ており、貴重な化石等が・・・・・そんな貴重の物を土足で・・・・

P1010467.jpg   P1010468.jpg



どのように館内を回ったのか、見当がつきませんが、最初に目についたのがコチラです。

「De siste skudd 1940  The Last Shots」   AENE EKELAND作

P1010469.jpg



「クリスチャンⅡ世」です。   Eilif Peterssen作。

クリスチャンⅡ世は、10年間デンマーク王とノルウェー王を兼務して、その間の1年間スウェーデン王も在位しておりました。

組曲「クリスチャンⅡ世」なんてものもありましたね。

P1010475.jpg



「クリスチャンⅣ世」    Brynjulf  Bergslien作。

P1010478.jpg



「Albertine i politilægens venteværelse」    クリスチャン・クローグ作。

この作品は、売春婦を描いてるそうです。 
 
P1010482.jpg



エーリック・ヴァーレンショルド作。

写真のような絵でございました。

P1010484.jpg



どこのお嬢様かしら????

P1010488.jpg



山の冬 第2バージョン    ハラルド・ソールベリ作

P1010490.jpg



「De fattige 1903」   パブロ・ピカソ作

P1010492.jpg



こちらも、パブロ・ピカソ作

P1010494.jpg



ポール・セザンヌ作

P1010496.jpg


「Etter badet after the bath」    オーギュスト・ルノアール作

P1010498.jpg



「Morgentoalett」   エドガー・ドガ作

P1010500.jpg



モネでしょうか??

P1010502.jpg



クリスチャン・クローグ作

P1010506.jpg



P1010507.jpg



カフェ「デン・フランスカ・サル」を、こっそり撮ってみました。

P1010508.jpg



また、この入口(出口)に戻ってまいりました。

P1010510.jpg



次は、「王宮へ」





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。





スポンサーサイト



No title * by H.yamaneko
こんにちは。

とっとちゃん~!
楽しい!!ですがムンクは撮影禁止!残念ですねぇ~。
美術観賞って疲れますからそこでお茶が飲めたら・・・
と思いました。^^

Re: No title * by ヒツジのとっとちゃん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんです。ムンクは撮影禁止。
以前は大丈夫だったみたいなんですが・・・
じっくりと観てきましたが、忘れる・・・

カフェでお茶したいですが・・まだまだ観光が続きます。


* by まみこ
こんにちは
わぁ〜
旅先で美術館巡りが大好きです。

こんなに素晴らしいコレクションなのに、入場無料とは‼️
なんて、太っ腹なんでしょ

叫び

この目で見てみたいです。

Re: タイトルなし * by ヒツジのとっとちゃん
こんにちは
コメントありがとうございます。

無料っていいわよね。
ロンドンの大英博物館にナショナルギャラリーは無料ですが、他にあるかしら??

ムンクの「叫び」
同じ構図は世界で5点。
最初に描かれた「叫び」がこちらの美術館にありますよ。

いかがですか??行かれては!!

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

こんにちは。

とっとちゃん~!
楽しい!!ですがムンクは撮影禁止!残念ですねぇ~。
美術観賞って疲れますからそこでお茶が飲めたら・・・
と思いました。^^
2015-09-11 * H.yamaneko [ 編集 ]

Re: No title

こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうなんです。ムンクは撮影禁止。
以前は大丈夫だったみたいなんですが・・・
じっくりと観てきましたが、忘れる・・・

カフェでお茶したいですが・・まだまだ観光が続きます。

2015-09-11 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]

こんにちは
わぁ〜
旅先で美術館巡りが大好きです。

こんなに素晴らしいコレクションなのに、入場無料とは‼️
なんて、太っ腹なんでしょ

叫び

この目で見てみたいです。
2015-09-11 * まみこ [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは
コメントありがとうございます。

無料っていいわよね。
ロンドンの大英博物館にナショナルギャラリーは無料ですが、他にあるかしら??

ムンクの「叫び」
同じ構図は世界で5点。
最初に描かれた「叫び」がこちらの美術館にありますよ。

いかがですか??行かれては!!
2015-09-11 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]