三重県伊勢志摩食べ歩き旅  松阪牛すき焼き 「和田金」 その2

こんにちは。



一応・・・・・・今年春に行きました「和田金」さんのお料理です。 見てね♪

今年春のすき焼きコースは、梅コースのお一人様12,200円のものです。


今年は、ワンランク上げてみました。

和田金 028



最初に、かはり炙り焼です。

今回のお料理は、竹コースです。(お肉11,000円 お肉以外は宝珠コース3,500円)

このお水は、「アクアパンナ」と言いまして、イタリアトスカーナ州のメディチ家の領地で採れる天然水です。

なめらかな口あたりのお水でしたが、他のお水との違いは、私にはわかりませんでした。  1本860円するんですが・・・・

和田金 029



和田金肉すましです。

和田金 031



お椀に出汁を入れて、ふたを閉めて・・・・数分待ちます。

和田金 033



次は、和田金三種盛りです。

和田金 035



ひとつずつアップして・・・野菜のムースです。

和田金 036



季節のゼリーよせです。

和田金 037



松阪牛の志ぐれ煮です。

コレがとっても美味しくて・・・お土産に購入。100g1750円です。

和田金 038



お野菜が運ばれてきました。

和田金 041



こちらも運ばれてきました。

和田金 043



って事は・・・・・次は・・・・・お肉ですよね。

お一人、大きなお肉が2枚です。後から追加しましたが・・・・

和田金 045



まず、玉子が出されて・・・・割りほぐします。

和田金 046



丸いテーブルに輪になって座って・・・ご馳走を頂きましょう。

炭火で程よく温まった南部鉄で出来てる鉄鍋に、2枚のお肉をじんわりと焼いて・・・・白砂糖を入れます。

和田金 047



そして、たまりとほんの少しの昆布出汁で、松阪牛そのものの旨みを引き出していきます。

全て綺麗な仲居さんがして下さいます。

和田金 048



焦らず、慌てず、芳しい香りを放ちながら、お肉の色が徐々に変わる時間を楽しみます。

和田金 049



松阪牛特有の力強い旨みが凝縮されています。

「柔らかい」という言葉だけでは語り尽くせない濃厚な旨みが口いっぱいにひろがります。

脂身もさらりとして、重たくないですね。

和田金 051



その3に続きます。






最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。




コメント

Secret

プロフィール

ヒツジのとっとちゃん

Author:ヒツジのとっとちゃん
FC2ブログへようこそ!

お越し下さり、ありがとうございます。

好きな事をしながら、毎日を過ごしております。
徒然なるままに・・・・・記事が書けたらいいなぁ~~

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログランキング
ポチンとして頂けたら嬉しい
にほんブログ村 にほんブログ村 その他日記ブログ 60代 日々のできごとへ
にほんブログ村
最新記事
ヒツジのカウンター
コメントありがとうございます♪
カテゴリ
リンク  宜しくご贔屓下さい♪
月別アーカイブ
検索フォーム
モラタメ
にほんブログ村