FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  やっぱり安心!国内旅行 >  2016年3月沖縄バースディーフライト3泊4日 >  沖縄観光 「首里城 南殿へ潜入します♪」

沖縄観光 「首里城 南殿へ潜入します♪」

こんにちは。



5月10日の日本経済新聞の夕刊に「中東 夏の観光にテロの影」なんて見出しが・・・

エジプト、トルコ、チュニジアは夏の予約が大幅に落ちてるとの事。

サウジアラビア、アルジェリアは国内治安維持のため、旅行者の受け入れは消極的だそうです。

さぁ、5月の連休が終わったばかりですが、夏休みの旅行はどこへ・・・・・

伊勢志摩サミット、何も起こりませんように!!!




首里城正殿のサイドには、「南殿」と「北殿」がございます。

南殿・番所(なんでん・ばんどころ)です。

首里城へ登城してきた人々の取次を行った所であり、「南殿」は日本風の儀式が行われた所です。

南殿



北殿(ほくでん)です

王府の行政施設として機能し、表15人衆(大臣)や筆者、里之子(さとぅぬし)と呼ばれる役人等が働いていました。

北殿



では、南殿から入りましょう♪

御涼傘(うりゃんさん)です。

国王が外出する際や、城内外での行事の行列に荘厳さを演出するために使われていたそうです。

P1110634.jpg



鎖之間を通りまして・・・・鎖之間は王子などの控え所であり、また諸役の者達を招き懇談するお部屋です。

書院へとやって参りました。

書院は国王が日常の執務を行った、御書院(ごしょいん)と言われる広間がある建物です。

P1110636.jpg



鎖之間では、さんぴん茶と琉球王国のお菓子を頂けます。(別料金)

P1110638.jpg



P1110639.jpg



P1110640.jpg



では琉球王国のお菓子とお茶を頂いてみましょう。

休憩で~~~す♪

P1110641.jpg



お部屋とお庭の説明を聞きながら・・・・さんぴん茶のお代わりは自由でございます。

P1110643.jpg



こちらの茶器は沖縄の物だそうです。

教えて頂いたのですが・・・・もう2ヶ月近く経ってるので・・・・

P1110644.jpg



ここは、城内で唯一の本格的な庭園なんです。

客人は「わだかまった松と蘇鉄とを、奇怪な格好をした石の間に、互い違いに植えている」と伝えています。

P1110648.jpg



P1110649.jpg



こちらは、奥書院です。国王が執務の合間に休息した場所です。

P1110652.jpg



次は、奥書院へと参りましょう。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。




スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可