FC2ブログ

ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

沖縄観光 「首里城 北殿から

こんにちは。



有料見学区域の最終見学ポイントの北殿。

沖縄サミットの晩餐会に利用された場所です。

首里城のミュージアムショップもあり、ここでしか買えないオリジナル商品もございます。

館内では、パネルなどで首里王府の位置やしくみ、冊封式典などを解説し、映像による展示も行っています。



なぜは斜めになってしまい・・・・・そしてガラス越しなので・・・・・見にくいかも・・・・・

P1110696.jpg



P1110697.jpg



P1110702.jpg



御涼傘ですね。

P1110698.jpg



でーーートイレに行ったら・・・・蛇口がコレなんですよ~~~

P1110700.jpg



見学を終えて・・・・団体さんなら終わりなんでしょうが・・・・・

スタンプラリーをやっているので・・・・・まだまだ散策をしないといけません。

「淑順門 (しゅくじゅんもん)」かと思います。

御内原の表門になります。

P1110708.jpg



P1110710.jpg



気持ちの良い景色です。

P1110711.jpg



こちらの門は・・・・・

P1110712.jpg



右掖門(うえきもん)でした。

眼下に見える歓会門、久慶門から淑順門へ直接通じている門で、往時は淑順門から御内原へ入ります。

この門は歓会門から東にあり、ほぼ直線で約160メートルの石畳道が続いています。

P1110713.jpg



では、こちらの門は・・・・・・

P1110716.jpg



「久慶門 (きゅうけいもん)」でした。

別名、ほこり御門とも呼ばれています。

歓会門が正門であるのに対し、ここは通用門で女性が利用していたそうです。

P1110720.jpg



寒水川樋川です。

瑞泉門前の龍樋と並んで、首里城内の重要な水源です。

あふれ出た水は、地中のみぞを通り、久慶門の外側の左右から地中に入りと・・・・排水処理の仕方が分かります。

P1110717.jpg



こんな感じで、水が流れていくワケです。

P1110719.jpg



次は、首里城の周辺をスタンプラリーに従って散策して行きます。





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。




スポンサーサイト

コメント






管理者にだけ表示を許可