fc2ブログ

☆ヒツジのとっとちゃん♪内緒の備忘録

四国八十八所、西国三十三所のお寺巡り、国内旅行、一人海外旅行をJGC平会員と各種ホテルステイタスで楽しみます♪おばさんの備忘録なので自由気まま、時には食べログ、ミュージカルの観劇も大好き♪人生楽しみましょう!!!予約投稿で頑張ってます。

TOP >  未分類 >  今、「特別養護老人ホーム」の待機者が減ってる?!

今、「特別養護老人ホーム」の待機者が減ってる?!

こんにちは。

特養1




経済新聞では、数年間の入所待ちが当たり前だった特別養護老人ホームの待機者が大幅に減り始めたとの事。

国の政策で、入所が厳しくなり・・・・・・

今まで、要介護2で入所出来たのに、今では、要介護3でないと入所出来ません。

たぶん多くの方が、退所しなければならなかったのでしょう。



要介護3とは、これまでは普通にできていた身だしなみや居室の掃除などといったことができなくなる状態です。

また、立ち上がったり歩いたりといったことが自力ではできなくなってしまうのが要介護3の状態です。

日常的な動作である排泄や食事、入浴といったすべてのことに介助が必要となります。

要介護度が低くても、世話の大変な認知症の人が特養を利用出来ないという事です。

何のために、介護保険料を支払っているのか・・・・・



収入の面も厳しくなって参りました。

施設の方に聞くと、この夏から年金は収入には含まれなかったのが、これからは年金も・・・・・

国は一部のサービス利用料を1割から2割負担とし、特養の入居費や食費の軽減措置も削られたそうです。

介護認定も厳しくなってきたとの事です。



政府は、自宅介護を前提に考えているようですが・・・・

なかなか、広い家でなかったり、各家によって状況が違ってきます。

なんの段差もない家なんて、病院か老人施設ぐらいでしょうか。



歩けなくなった人を、どうやって看るんでしょうね。

老老介護そのものですよ~~~

介護者の方が先に倒れてしまうのではと・・・・・



特養の多い所では、「営業」をしないと入所者数を維持できないらしいですね。



一体、政府は何を考えてるのでしょう。

老人も子供(親)も、生活しにくい日本になってるようです。


将来不安よねぇ~~~~



特養2





最後まで、お読みいただき感謝申し上げます。

ありがとうございます。



宜しければ、ポチンとお願い申し上げます。






No title * by 知恵ママ
こんにちは。
自宅介護、これができるなら一番いいのかもしれませんけど、若い人は働いている人が多いですし、結局は
老介護になってしまいますよね。

介護施設の経営も大変みたいですね。
給料が低いので従業員もなかなか集まらないみたいですね。

「元気で一生働く」が一番いいのでしょうか?

Re: No title * by ヒツジのとっとちゃん
知恵ママさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。


自宅介護が出来る環境を作るのが難しい世の中のようです。
政府の財源もいつの間にか無くなってるらしいですから・・・
家族の負担が増えるだけとの事。
高い介護保険料を支払っても、サービスを受けられない方が増えてるようですね。

今まで、気にもしてなかったのですが、今回勉強して色々と知ったわけです。
これから、もっと改悪されるのか心配です。

元気で自分の寿命を全うするのが、一番幸せですが、一番難しい事ですね。
どうなるのかしら???

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

こんにちは。
自宅介護、これができるなら一番いいのかもしれませんけど、若い人は働いている人が多いですし、結局は
老介護になってしまいますよね。

介護施設の経営も大変みたいですね。
給料が低いので従業員もなかなか集まらないみたいですね。

「元気で一生働く」が一番いいのでしょうか?
2016-08-23 * 知恵ママ [ 編集 ]

Re: No title

知恵ママさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。


自宅介護が出来る環境を作るのが難しい世の中のようです。
政府の財源もいつの間にか無くなってるらしいですから・・・
家族の負担が増えるだけとの事。
高い介護保険料を支払っても、サービスを受けられない方が増えてるようですね。

今まで、気にもしてなかったのですが、今回勉強して色々と知ったわけです。
これから、もっと改悪されるのか心配です。

元気で自分の寿命を全うするのが、一番幸せですが、一番難しい事ですね。
どうなるのかしら???
2016-08-23 * ヒツジのとっとちゃん [ 編集 ]